福岡「マグフォー」の新メニュー・海南鶏飯をテイクアウトで堪能

福岡「マグフォー」の新メニュー・海南鶏飯をテイクアウトで堪能

2020/04/18

食べたい人、食を届けたい人へ。Yahoo!ライフマガジンでは、名物メニューがテイクアウトやデリバリーで楽しめるお店&メニューを紹介する「飲食店応援企画」。自宅でおいしく、作り手たちの味を楽しみませんか。苦しい時だからこそ、みんなで一つになって、この危機を乗り切りましょう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン「飲食店応援企画」

「Yahoo!ライフマガジン 飲食店応援企画」では現在、新型コロナウイルス対策としてテイクアウトやデリバリーサービスを行っているお店のメニューを発信している。今回は、福岡市中央区大名にある「マグフォー」でスタートした、テイクアウト情報をご紹介!

移転前の人気メニューが丼スタイルで復活!

福岡の人気エリア・大名に誕生した「マグフォー」。大正通りの「デイリーヤマザキ」がある交差点から天神側へ約100m、壁に絵が描かれたアパートの1階奥に店を構える

福岡市城南区別府で人気だった「マグノリアンカフェ」が、福岡市中央区大名へ移転。2019年10月、昼は米粉麺(フォー)の専門店「マグフォー」、夜は中華風居酒屋「マグノリアンバル」という2つの顔を持つ店として生まれ変わった。

レトロで落ち着いた雰囲気の店内。通常営業時、昼はフォーや点心、夜は店主が大好きな紹興酒に合う料理を中心としたメニューを用意している

福岡県からの営業自粛要請に従い、現在は昼をメインに営業。テイクアウトでは、2020年3月に「マグフォー」の新メニューとして登場した「海南鶏飯(ハイナンチキンライス)」と、デザートの「豆乳花(豆乳プリン)」を販売している。

テイクアウトメニューはこちら!

海南鶏飯(ハイナンチキンライス)/S・Mサイズ650円、Lサイズ800円

「マグノリアンカフェ」時代に人気だったメニューを丼風にアレンジ。白ご飯の上に、葱油ソースで味付けした店主考案の「ももいろ鶏」と、鶏スープでゆでた青野菜、台湾屋台風味の鶏そぼろをのせる

豆乳花(豆乳プリン)/400円

台湾スイーツの定番をアレンジ。黒蜜きな粉・杏仁・キャラメルの3種の味から選べる。ふわっとした口当たりと、優しい甘さが評判だ

「海南鶏飯(ハイナンチキンライス)」のライスの量は、S(150g)・M(200g)・L(300g)から選択が可能。Lの場合のみ+150円となる。また、+150円で「鶏湯(チキンスープ)」を、+50円で「香菜(パクチー)」を加えることもできるので、その日の都合や気分に合わせて注文をしよう。

「マグフォー」オーナーからひとこと

「マグフォー」オーナー
「マグフォー」オーナー
「『マグノリアンカフェ』で好評だったメニューを3年ぶりに復活させました。やわらかくジューシーな『ももいろ鶏』を食べやすくした、アジアンテイストの丼です。自宅や職場で当店のテイクアウトメニューを食べて、ちょっとした海外旅行気分を楽しんでいただけたらうれしいです」

テイクアウトに関する注意点

【マグフォー】
住所/福岡県福岡市中央区大名1-8-5 養巴コープ1F奥
電話/092-517-7132
受け渡し時間/12:00~20:00
店休日/日曜、その他不定休あり
・12:00~15:00は電話予約不要で、店頭で直接注文が可能。15:00~20:00は、この時間帯で受け取り希望の電話予約者のみ対応
・12:00~15:00も、来店時の受け渡しがスムーズになる電話予約を推奨
※最新情報は、お店のSNSでご確認を

「マグフォー」の店舗情報はこちら

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載