福岡「まんまる食堂」で糸島への愛が詰まったカレーをお持ち帰り

福岡「まんまる食堂」で糸島への愛が詰まったカレーをお持ち帰り

2020/04/21

食べたい人、食を届けたい人へ。Yahoo!ライフマガジンでは、名物メニューがテイクアウトやデリバリーで楽しめるお店&メニューを紹介する「#StayHome 飲食店応援企画」。自宅でおいしく、作り手たちの味を楽しみませんか。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン「#StayHome 飲食店応援企画」

「Yahoo!ライフマガジン #StayHome 飲食店応援企画」では現在、新型コロナウイルス対策としてテイクアウトやデリバリーサービスを行っているお店のメニューを発信している。今回は、福岡県糸島市前原中央にある人気食堂「まんまる食堂」のテイクアウト情報をご紹介!

10日をかけて作るコクうまカレーが自宅でも味わえる

前原商店街の東入り口にあった古民家を改修し、2015年に開業した「まんまる食堂」。県道202号線の前原郵便局前交差点付近から見える、「極みの!カツカレー!!」の看板が目印だ

店名の「まんまる」に、「ママが子どもに『マンマ(ご飯)』を作って、家族が笑顔で『まんまる』になるように!」という願いが込められた「まんまる食堂」。子育てと両立しながら店を切り盛りをする、女性店主の糸島の食材をふんだんに取り入れた家庭的な料理が、地元の幅広い世代に愛されている。

オープンキッチンのカウンター席。移動販売から始まった店ということにちなみ、設計士が移動販売ワゴンの扉をイメージしてデザインしてくれたという

テイクアウトでは、「糸島グルメグランプリ」で3年連続準優勝に輝いた「糸島豚のカツカレー」をはじめ、仕込みから完成まで10日をかけて仕上げる、糸島産の食材をふんだんに使ったカレーメニューも用意されている。

注目のテイクアウトメニューはこちら!

糸島豚のカツカレー(880円)

累計販売実績1万食以上を誇る、店の人気No.1メニュー。素材のうまみと甘さが感じられるカレーは、子どもでも大丈夫。糸島豚のカツはジューシーで甘く、脂特有のしつこさがない

ささみカツカレー(800円)

テイクアウト用に合うよう店主が新たに考案した、ヘルシー派にピッタリなひと皿。国産鶏の「ささみカツ」は糸島豚のカツと同様、衣はサクサク、中はフワフワの絶妙な火加減で揚げ、盛り付ける

しょうが焼きカレー(880円)

糸島豚のしょうが焼きとコクうまのカレーが一度に楽しめる、ガッツリめし。しょうがの風味がきいた甘めの味付けのソースで、ご飯がさらに進む

「糸島カレー」は冷凍パックの販売もあり

すべてのカレーメニューのベースとなる「糸島カレー」。糸島の雷山で育てられた無農薬野菜や、糸島で長く愛される精肉店の肉などを使って調理する、店主のこだわりが感じられる逸品だ

かつて、博多阪急の催事で人気だったカレーの冷凍パック(1パック500円、配送料はお客さま負担)も購入可能だ。糸島産を中心とした14種の野菜や果物、糸島牛と黒毛和牛のスジ肉の独特なうまみがカレーのルーに溶け込む「糸島カレー」を、どこに住んでいても楽しめるところがうれしい。

しばらくは時間を短縮して営業をしているそうだが、今後の情勢によってはさらに変更する場合もあるそう。最新情報は、お電話や店のSNSでご確認を。

「まんまる食堂」店主・森裕美さん
「まんまる食堂」店主・森裕美さん
「たくさんのお客さまがテイクアウトで当店を応援してくださり、改めてお客さまへの感謝の気持ちを感じています。苦しい時期ですが、皆さまに少しでも心が温まるような食事をご提供できるよう、笑顔を忘れずに踏ん張ります。皆さまもしっかり栄養と睡眠をとって、お身体をご自愛ください」

テイクアウトに関する注意点

【まんまる食堂】
住所/福岡県糸島市前原中央3-16-18
電話/092-329-0077
テイクアウトの受付時間/11:00~14:00、17:00~20:00(店内での飲食は、しばらくの間、11:00~14:00のみ可能)
店休日/火曜、祝日
・配達場所によってはデリバリーも受付。詳しくは、電話などでご確認を
・カレーの冷凍パックの配送希望の場合、配送代はお客様負担
※店のSNSでも最新情報を発信中

「まんまる食堂」の店舗情報はこちら

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載