笑いとカレーをデリバリー! 北海道札幌市のトマトカレー専門店

笑いとカレーをデリバリー! 北海道札幌市のトマトカレー専門店

2020/05/04

食べたい人、食を届けたい人へ。Yahoo!ライフマガジンでは、名物メニューがテイクアウトやデリバリーで楽しめるお店のメニューを紹介する「StayHome飲食店応援企画」をスタートします。自宅でおいしく、作り手たちの味を楽しみませんか。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン「StayHome飲食店応援企画」がスタート!

いまは自宅でも、お店の味が楽しめる時代!

Yahoo!ライフマガジン「StayHome飲食店応援企画」では、新型コロナウイルス対策としてテイクアウトやデリバリーサービスを開始したお店のメニューを紹介していきます。今回は北海道札幌市南区にある「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」を紹介!

店主は現役お笑い芸人!  豆乳を使った人気ヘルシートマトカレーを自宅で味わおう!

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」/営業時間 11:30~20:30/電話番号011-824-3371/夫婦で経営しているのだとか(左は奥様の千夏さん、右はオーナーの盛合でぇすけさん)

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」は、北海道札幌市南区の澄川駅東出口から徒歩約9分の場所にある、オープンして5年目のトマトカレーライス専門店です。

こちらのカレーは一日に必要とされるリコピンの量トマト2個分が一皿に使用されているため、とっても健康的なのが特徴。甘みと酸味が強く、バター・牛乳不使用で代わりに豆乳を使っているのも体に優しい心遣いです。

ちなみにこちらの店主は、北海道でお笑い芸人として活動もしている「盛合でぇすけ」さん。彼がテイクアウトで直接お届けするのは「お笑いとカレー」。届くのが一層楽しみになりますね!

注目のテイクアウトメニューはこちら!

1)朱カリー・750円+容器代100円

トマトルゥは提供する直前にスパイスと過熱で仕上げるこだわり。素揚げの野菜は別盛りで

2)ザンギ朱カリー・950円+容器代100円

手仕込みの「ザンギ」はしっかりと生姜醤油をしみ込ませた人気の一品

3)ルスツ産もち豚のクミンカリー・1250円+容器代100円

肉質がもちもちしていて脂身に甘みのある北海道ルスツ産のもち豚を使用

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」オーナーからひとこと

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」オーナー 盛合でぇすけさん
「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」オーナー 盛合でぇすけさん
「外出を自粛したい・しなければいけない方などから、『テイクアウトやデリバリーなら食べたい』と言って下さるお客様がいて、そこまで想って下さるならと、カレーと笑いを届けて元気付けたいと思っています。今はコロナで大変な時期なので、『カレーと笑い』を届けるべく配送料無料、配送範囲は道内全域です(笑)」

テイクアウト情報はこちらをチェック

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」/ 電話011-824-3371/営業時間 11:30~20:30
※メニューは上記電話または店頭で注文&購入可能
※現在は「カレーと笑い」のデリバリーは配送料無料、配送範囲は道内全域(新型コロナウイルス終息後は1000円未満は配送料300円、配送範囲は札幌市南区・豊平区・西区一部・東区一部・白石区一部でデリバリー続行を検討中)

「札幌朱咖喱喫茶ついDEにあそこ」の店舗情報はこちら

取材・文=ナリタマサヒロ(リベルタ)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載