超低温調理! 黒毛和牛のローストビーフ重をテイクアウト

超低温調理! 黒毛和牛のローストビーフ重をテイクアウト

2020/05/23

近所にあったら購入したいテイクアウト、またはお取り寄せで、自宅でちょっと贅沢な食事を楽しみたい。「焼肉の達人」(ダイヤモンド社)の著者で、グルメに詳しい小関尚紀さんに今だから食べられるメニューを紹介してもらった。

日刊ゲンダイDIGITAL

日刊ゲンダイDIGITAL

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のために外出自粛が続いていますが、Yahoo!ライフマガジンでは飲食店のみなさんの応援のために記事をご紹介させていただきます

関西で超人気!『肉』阿久の超低温調理 黒毛和牛 ローストビーフ重

関西の肉料理界で知られた存在
店内

兵庫県西宮市・苦楽園の住宅街にひっそりと佇む人気の肉懐石が、『肉』阿久だ。関西の肉料理界では知られた存在。コースはおまかせ1本で、牛肉の様々部位、希少部位も含めて、ポテンシャルを最大限に引き出す料理で、ご主人のウィットにとんだ会話と共に楽しませてくれる。

敷き詰められたローストビーフ

テイクアウトは、雌和牛のローストビーフを縦横20㎝の大き目サイズにびっしり敷き詰めたお重。超低温調理と言われる所以の火入れ時間はなんと驚きの15-16時間。じっくりと火入れしたローストビーフは、牛肉本来の味の濃さを味わうことが出来る。皆様に朗報が!!超低温調理 黒毛和牛のローストビーフの塊肉は全国発送可。是非、味わってみたいものだ
【おすすめメニュー】
・超低温調理 黒毛和牛ローストビーフ重 8,000円(お店での手渡し)
・超低温調理 黒毛和牛のローストビーフ 税込み1万5000円(塊のまま全国発送可、送料込み)
※全て税込
【テイクアウト情報】
0798-61-5558 (非通知はでられません)
不定休(基本水曜日)

小関尚紀

小関尚紀

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のために外出自粛が続いていますが、Yahoo!ライフマガジンでは飲食店のみなさんの応援のために記事をご紹介させていただきます

この記事を書いたライター情報

日刊ゲンダイDIGITAL

日刊ゲンダイDIGITAL

株式会社日刊現代が発行する夕刊紙「日刊ゲンダイ」および、公式サイト「日刊ゲンダイDIGITAL」には、旅やグルメ、レジャーなどの“おでかけ情報”が満載。好奇心旺盛な記者や専門家が実際に現地に出向いて取材し、本当にオススメできる選りすぐりのスポットを紹介します。

日刊ゲンダイDIGITAL が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載