配達します! 自家焙煎の新鮮なコーヒーを気軽にご自宅で!

配達します! 自家焙煎の新鮮なコーヒーを気軽にご自宅で!

2020/05/23

下関の長府に、配達してもらえる珈琲屋さんがあります。活動自粛の今、おうちでもお店で飲むような珈琲を楽しまれませんか?是非一度ご利用くださいませ!

かんもんノート

かんもんノート

「ケイ・アンド・ケイコーヒー」はこんなお店

今日は、下関の長府を拠点に活躍なさっている「ケイアンドケイコーヒー」さんをご紹介します!

「生鮮食品のように、焼きたての豆をカフェやレストラン、職場やご家庭で楽しんでもらいたい」という思いから、豆の仕入れから選別、焙煎、配達までを全てご自身でなさっています。

コーヒー豆のスペシャリスト

幅広い業務内容!コーヒーのことならまずはご相談ください!

カフェ、レストラン、食堂などへ豆の卸販売

店舗に合わせたブレンド、焙煎方法など親身になって相談に乗ってくださいます。

新店舗立ち上げをお考えの方は、是非一度ご相談ください!

無料で配達やってます。もちろん個人のお客様もOK!

なんと、配達は無料!(ご注文は前日までのお電話で可。)焙煎したての鮮度の高いコーヒーがご家庭で楽しめます!

豊富な豆の種類
配達は1080円から可能とのこと

また、2.5リットルのポットの配達も無料。(回収もしてくださいます。)ちょっとした会議やパーティーなどで美味しいコーヒーを振る舞いたい時に。薫り高いコーヒーは喜ばれること間違いなし!こちらも前日までのご予約でオッケーなので、急なご予定にも。

最近は、自分で焙煎を楽しむ方も増えてきましたよね。なんと、生の豆も販売できますとのこと。これは嬉しい!

イベント出店

市内外のイベントに数多く出店なさっています。2018年に山口で開催された「山口ゆめ花博」でも大好評、大盛況でした!

固定のイベントとしては、毎月一度開かれるしものせき環境みらい館のフリーマーケットで、コーヒーとパンの販売をされています。

淹れ方にもこだわりがあります

機材のレンタル(コーヒーマシンやポット等)

機材のレンタルも行っています。

バザーなどで利用される方が多いようです。(ケイアンドケイコーヒーの豆のみ使用可)

同時に100杯以上のコーヒーの注文があれば、なんと機材代金は無料。

コーヒーギフト

お好みの内容、金額に応じてギフトのご注文もお願いできるそう。

丁寧に包んで下さいます
ギフトはこのような感じ

世界に一つだけ!あなただけのオリジナルを作りませんか?

「ケイアンドケイコーヒー」さんでは、オリジナルのドリップパックも作れます!

1袋100~180円、個包装の袋へデザインを直接印刷する場合は1000枚以上から注文可能。個包装の袋へ、デザインしたシールを貼るタイプであれば、10袋から注文可能です。

プレゼントにも喜ばれそう
あのUNIQLOさんのデザインドリップパックを作ったことも

焙煎歴27年!こだわりの理由

オーナーの都留さんは、焙煎歴なんと27年。ご自身で豆を仕入れ、豆と火と向き合いながら焙煎します。豆によって表情が全然違うそう。

コーヒーの酸味を嫌う人が多いのですが、実は皆が言う”酸味”は本当の”酸味”ではなく、豆が酸化した味であることが多いそうです。本当の酸味は美味しい!本物の酸味を知って欲しい。鮮度が落ちたらお客さまに伝わらない。一番良い状態で口に入れて欲しい!と、熱く語ってくださる都留さん。

今後についてインタビューしてみました

そんな「ケイアンドケイコーヒー」さん…今後は、

・事務所、工場、倉庫、コーヒーが楽しめるスペース

・商店街などにテイクアウト兼カウンター

を、新たな試みとして展開予定!近いうちにHPも公開予定です。

これからのご活躍がますます楽しみです。

是非一度ご利用ください
eri

eri

ライター

かんもんノート

かんもんノート

関門エリアの観光・グルメなどを発信するローカルメディア!

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして創刊したローカルメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとしグルメやイベントなどの情報を日々発信中!

この記事を書いたライター情報

かんもんノート

かんもんノート

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして2017年12月に創刊したローカルウェブメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとして、グルメやイベントなどローカルな情報を日々発信しています。

かんもんノート が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載