お酒との相性も抜群!こだわりのピッツァとパスタ

お酒との相性も抜群!こだわりのピッツァとパスタ

2020/06/04

定番の沖縄料理からスイーツまで、沖縄の“おいしい”を紹介する「ぐるぐるグルメ」シリーズです。

琉球新報Style

琉球新報Style

もちっとサクサク 職人技が光るピッツァ

今日はいつもと違うごはんが食べたいなー、と思ったら、おしゃれなイタリアンのテークアウトなんてどうでしょう。宜野湾市伊佐にある「MARUMIYA CRAFTER」は手作りにこだわったナポリピッツァやパスタが楽しめるお店です。

「マルゲリータ」(手前、イートイン/テークアウトで1,000円、デリバリーは1,380円、税抜き)と「アラビアータ」( イートイン/テークアウトで1,000円、デリバリーは1,180円、税抜き)

写真の「マルゲリータ」と「アラビアータ」(どちらもテークアウト1,000円、税抜き)はお店の人気メニューです。「マルゲリータ」は500度という高温で短時間で焼き上げたもの。オーナーの宮城悠さんによると、ピッツァのフチはあえてランダムに仕上げることで、適度に「こげ」をつけ、サクサク、もちっとした食感になっているそうです。「アラビアータ」は特製ソースをお店オリジナルのパスタに絡めたシンプルな一品。ピリ辛な味わいでお酒との相性も良いんですよ。

オーナーの宮城悠さん(左)と従業員さんたち。乗っているのはお店のデリバリーと送迎用の車両

宮城さんは、もともと板金工とバンドマンをしていたという異色の経歴の持ち主。板金も音楽もピザ作りも「職人技のような部分がある」ので宮城さんの中では親和性が高いそう。クリエイティブなセンスで、お店の内装も手掛けているので、訪れる際はそちらもチェックしてみてください。宜野湾市内に限り、デリバリーと送迎のサービスも行っています(要問い合わせ)。

(レキオ、2020年5月28日)

店舗内観。ドラム缶をリメークした椅子や、オリジナルの照明などこだわりポイントがたくさんあります

~Menu~ <テークアウトメニュー>

•ジャークチキン……………………………900円
•ムール貝のペスカトーレ………………1,000円
•スモークベーコンのペペロンチーノ…1,000円
•マリナーラ………………………………1,000円
•サラミピッツァ…………………………1,000円
•粗挽きハーブソーセージ……………… 490円~
※価格は全て税抜き

この記事を書いたライター情報

琉球新報Style

琉球新報Style

沖縄の毎日をちょっと楽しく新しくするウェブマガジン。「あそぶ」「まなぶ」「みがく」「くらす」「たべる」「はたらく」の6テーマで、面白い話題や気になる情報、魅力ある人のインタビューなどをお届けします。

琉球新報Style が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載