あれも食べたい!パンも美味しいスイーツ店が中川区にOPEN!

あれも食べたい!パンも美味しいスイーツ店が中川区にOPEN!

2020/06/25

定番スイーツから季節のスイーツ、パンまで揃うパティスリーが名古屋市中川区の八熊通り沿いにオープンしました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

八熊通りに現れたスタイリッシュな洋菓子店

金山総合駅から一駅、住宅地が広がる尾頭橋駅より徒歩12分の八熊通り沿いに、真っ白な外観にライトグレーの扉が映えるパティストリー「maison du miel(メゾン・デュ・ミエル)」が登場。可愛らしいケーキやカラフルなマカロン、焼き菓子のほか、パンも豊富に揃います。

2020年5月にオープン。お店の正面には4台分の駐車スペースが完備

多くの車が行き交う八熊通り沿いに、ひときわ目を引く真っ白なお店。白とグレーで統一されたデザインは、シンプルながらもスタイリッシュな雰囲気を醸し出します。
大きなガラス張りのドアからは店内の様子をのぞくことができ、お店の外からでもオシャレな雰囲気を感じることができます。

店内の定期的な除菌に加え、入り口にはアルコールスプレーが設置

緊急事態宣言直後のオープンということもあり、コロナ対策も万全。スタッフの体調管理、マスク着用はもちろん、入り口にはアルコールスプレーが常備されています。また店内の3密を避けるため、混雑した場合は入店制限を設けているそう。

見た目も可愛らしいスイーツ、そして焼き立てのパンが並ぶ幸せ空間

色とりどりなケーキが常時約20種類ほどが並ぶ

店内を開けると真っ先に目に飛び込むのは、ガラスケースに鎮座する美しいケーキたち。
白とライトグレーで統一された店内が、その華やかさを一層引き立て、店中に広がる甘い香りに気分もアップ! 期待感も高まります。

パンは常時約15種類ほど。焼き立てが次々と運ばれる

パティスリーでありながら本格的なパンが豊富に並ぶのがこちらのお店の売り。
どれも長時間低温発酵法を用いており、しっとりとした仕上がりで小麦の風味をふんだんに感じられるのが特徴だそう。
また生地の保存が可能なため、店頭にパンがなくなったら次々に焼き立てのパンが追加されるのが嬉しい。

僕たちの店が、地域の方々の生活の一部になってほしい

「maison du miel」のオーナシェフ・パティシエの市原拓馬さん。
名古屋市西区の老舗洋菓子店「レニエ」で13年修行した後に、こちらのお店をオープン。

「maison du miel」のオーナシェフ・パティシエの市原さんご夫婦

最先端の奇抜なスイーツというよりも、誰が食べても美味しい、美しいと思えるようなスイーツ作りがコンセプトだそう。
「今日はスイーツを買いに、今日はパンを……と僕たちの店が地域の方々の生活の一部となってほしい」
そんな想いで、見た目は美しく飽きのこない癒し系のスイーツ作りに励んでいるとのことです。

パン作りを任されるスーシェフの横山さん

パン作りを担当するのは、こちらも「レニエ」出身のスーシェフ横山さん。
「レニエ」での修行後に、東京・目黒区にある「ル・ルソール」でパン作りを学んだそう。
「できるだけ出来立てのパンを食べてほしい」という想いから、長時間低温発酵法でのパン作りを考案したとのことです。

では、「maison du miel」オススメのスイーツとパンをご紹介します。

「エスプレッソとキャラメルタルト」(500円/税別)

深いコクと香り豊かなエスプレッソを抽出するために、マキネッタという直火で淹れるエスプレッソマシンを使用。
濃厚で香り高いエスプレッソの味を引き立てる甘いキャラメルを包んだタルトは、言わずもがなコーヒーとの相性も抜群です。

「赤い実とピスタチオ」(500円/税別)

苺、カシス、ブラックベリー、フランボワーズ、グロゼイユのコンフィチュールが入ったガレットブルトンヌを、ピスタチオのムースでコーティング。
とろみのあるコンフィチュール、ザックザクのガレットブルトンヌ、フワッとしたピスタチオのムース、様々な食感が楽しめる贅沢な味わいです。

「シブースト」(430円/税別)

サクサクのタルト生地に、クラフティフロマージュ、イチゴとフランボワーズを入れ焼き上げ、その上にメレンゲとカスタードクリームをたっぷりとのせ表面をカリッとキャラメリゼしたタルト。表面の香ばしさとシュワっと食感がたまりません。

「八熊マドレーヌ」(200円/税別)

店名にもある「miel」=「ハチミツ」をたっぷり使ったマドレーヌ。
香り高い岐阜県産のハチミツを贅沢に使い、優しい甘さとしっとりとした食感に仕上げています。
パッケージも八熊通りにちなんで、可愛らしい熊さんがプリント。ちょっとした手土産にもピッタリです。

「ミエルの赤いクッキー缶」(1800円/税別)

7種類のクッキーが入った、思わず笑みがこぼれる缶入りクッキー。
ジャムがのったクッキーや、ハート型のパイ、くるみの入ったクッキーなど見た目でも楽しめます。
幸せな美味しさがたっぷり詰まった缶入りクッキーは大切な人への贈り物にも喜ばれること間違いなしです。

「ミートソースとタルティーヌ」(420円/税別)

ベシャメルソースをたっぷりと塗ったバケットに、自家製のミートソース、じゃがいもをのせ、チーズ、ブラックペッパー、オリーブオイルをたらして焼き上げたボリュームたっぷりのパン。
サックサクのバケットに濃厚なベシャメルソースと赤ワインで煮込んだミートソースとの相性は抜群です。

フロマージュとくるみベリー(350円/税別)

フロマージュとくるみ、クランベリーが入ったバケット生地のハードパン。
クランベリーの酸味とくちどけの良いフロマージュの甘さのバランスの良さと言ったら! そしてカリッとした生地にくるみの香ばしさ、焼き上がりにかけるハチミの甘さがたまりません。
コーヒーやワインのお供に是非!

「ミルクフランス」(300円/税別)

練乳クリームがたっぷりと入った、こちらも岐阜県産のハチミツ入りのやわらか食感のパンはお子様にも大人気だそう。
優しい甘さとふんわり感にホッと癒されます。

手前より「バジルチキンとドライトマト」(500円/税別)、「生ハムとグリュイエール」(450円/税別)

サンドイッチは、バジルの香りがさわやかなチキンとドライトマトをサンドした「バジルチキンとドライトマト」と、生ハムと上品な香りとコクが特徴のグリュイエールをシンプルにサンドした「生ハムとグリュイエール」の2種。
香ばしいバケットを使ったサンドイッチ、口いっぱいに頬張る幸せを感じてください。

通常よりも席と席の間隔を広めに取っているそう

店内奥にはイートインスペースも併設。ナチュラルでスッキリとした店内、実はこちらのデザインには「シンプルでズレのないスイーツを作りたい」というオーナシェフ・パティシエの市原さんの想いが隠れているそう。
そんなこだわりの空間でゆっくりと美味しいスイーツと出来立てのパンを味わってみてはいかがですか?

取材・文/石川蘭 撮影/森澤直人

【2020年にオープンした名古屋のおすすめ店】

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載