都会のど真ん中「栄」にあるテラス席が心地よいお店3選

都会のど真ん中「栄」にあるテラス席が心地よいお店3選

2020/06/29

名古屋や愛知県だけにとどまらず、東海地区を代表する商業エリア「栄地区」。約2kmにわたる久屋大通公園、松坂屋や三越などの百貨店もあり街歩きも楽しめます。こちらでは新型コロナにも配慮し、栄地区のテラス席のある3店舗をピックアップしてご紹介。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

名古屋テレビ塔を見渡す90平方メートルのテラス付きダイニングバー

場所は、名古屋交通網の大動脈でもある桜通道路沿いの交差点角にある、ビルの最上階

名古屋随一の繁華街でもある「栄」エリア。
その「栄」の中心地に位置し、名古屋のシンボルでもある名古屋テレビ塔をすぐ目の前に眺めることができるダイニングバーが『Daliguadalupe Terrace House(ダリグアダルーペ テラスハウス)』です。
ビルの最上階のフロアにあるため、名古屋テレビ塔はもちろん、緑豊かな久屋大通公園が一望でき、異国情緒溢れる空間が魅力的なスポットでもあります。
また、テラス席では、最大20名の本格的なBBQも楽しむことができます。

目の前には公園の緑が広がり、気軽にリゾート気分が味わえるテラス席は、非日常を味わえる
店内は窓を全開にして換気、席間はパテーションを設置するなど、三蜜対策も万全

ソファ席、テーブル席、ボックス席、カップルシートなど、オープンスペースながら、各テーブルに手指消毒用のアルコールスプレーを設置するなど、新型コロナウイルス対策も万全。
また洗練された空間により、デートから女子会、宴会までフレキシブルに対応しているほか、週末にはブライダルの二次会が数多く開催されるなど、様々な用途に利用できるのもココの魅力のひとつです。

都⼼のリゾートを演出する大人の隠れ家

しっとりとした大人な雰囲気。広々としていながらも心地良い空間

クールかつシックな店内インテリアのコンセプトは「Urban×Trad」。
オープンキッチンで活気溢れる店内は、ダークブラウンを基調としたインテリアで統⼀。枕木の素材感を活かしたテーブルや60年代のアメリカガラスのランプシェードを使⽤するなど、こだわりのインテリアと⾳楽で、都会的なクールさとシックで温もりある空間を演出しています。

スパニッシュ&メキシカンを意識しながら、独自の感性でオリジナリティを追求

グループ系列店のイタリアンで数年シェフとして活躍し、オープンと同時にこの店を任されている料理長の鶴田さん。
仕入れ先と綿密な打ち合わせのもと、全国各地の旬の牡蠣を仕入れ、さらに安全に処理された生牡蠣だけを使用しています。
またパエリアなど、ギリギリの火入れの調整により、絶妙なパラパラ感のあるパエリアが味わえます。
ワインにマッチングするよう、味は濃いめに仕上げているそう。

スタイリッシュでこだわり溢れるメニューが満載

こだわりの火入れによる厳選した赤身肉や鮮魚料理をパーティー盛りにしたコースの一例

料理は、調理法や生産者にもこだわった厳選した肉料理や生牡蠣、焼き牡蠣をメインとし、さっぱりと食べやすく、30分程かかる 独⾃の火入れをした「アンガス牛肉塊炭焼きグリル」(1680円/税込)をはじめ、オリジナルのスペイン料理やメキシコ料理を多数取り揃えています。
また、貸切パーティーやウエディングの二次会などにも充分に満足できるコース料理も魅力で、あらゆるシーンにも柔軟に対応できるコース内容となっています。

さりげなく飾られたワイングラスや酒樽など、インテリア演出も必見

ヨーロッパをメインに、南米、アメリカなど、世界各国のワインを仕入れています。シェフ厳選の各種ワインは、料理に合わせて使い分けできるよう、赤ワイン10種、白ワイン13種、スパークリングが4種と品揃えも豊富。
また各種カクテルやブランデー、オイスター料理に良く合う3種類の日本酒など、和洋豊富にペアリングできるのもうれしい限りです。

緑に囲まれた都会のオアシス『air café』

店に足を踏み入れると、たちまち非日常の空間が広がる

デパートやさまざまなショップが点在し、ショッピングスポットとしても有名な矢場町から1分ほど歩くと、パルコの北側に緑に覆われた洋館が現れます。
その洋館の1階にある『air café(エールカフェ)』。パッと見ただけでもステキなオーラを放つこちら、都会のオアシスとして愛され続けているカフェ・レストランで、都会にいながら、森の中のカフェにいるような気分に浸れることができ、エレガントな雰囲気で、ゆっくり大人の時間を過ごすことができます。

Jazzやボサノバが流れる店内はシックな雰囲気

店内は落ち着いた照明と心地よい音楽が流れ、思わず何時間も滞在したくなるようなリラックスできる空間。マイナスイオン効果を発揮する備長炭を床下とデッキ下に埋め込むなど、居心地の良さを創るために様々な仕掛けと工夫がされています。

バリスタが一杯ずつ、じっくり丁寧にハンドドリップするコーヒー

そんな癒しの空間でいただく、オーダーを受けてから豆を挽きハンドドリップで淹れるコーヒーはホッと日常を忘れさせてくれる一杯。
バリスタがコーヒーを淹れるときに立つ一枚板のカウンター席、実はこちらにも特殊な方法で備長炭が塗り込んであります。
外のテラス席も雰囲気抜群ですが、こちらのカウンター席でコーヒーをゆっくり楽しむ、そんな時間も最高に贅沢です。

「レギュラーコーヒー」(650円/税込)

まず味わいたいのが、コク、苦味、酸味のすべてのバランスが取れた後味もスッキリとした味わいの定番のレギュラーコーヒーです。
優雅な空間に身を委ね、コーヒーをひと口すするだけでたちまち至福のひとときに…。

季節限定メニュー「ピニャ・コラーダ」(700円/税込)

そして、コーヒーとともにいただきたいのが季節によって変わる限定デザート。
7月中は南国のカクテル「ピニャ・コラーダ」をモチーフとしたトロピカルなデザートで、フレッシュパイナップルとミントジュレ、ココナッツジェラートが夏気分を優雅に盛り上げてくれます。

ハンドジェルで手指消毒をしてからの入店

気になる新型コロナウィルスの感染防止策としては、店内入口にはハンドジェルの設置し、店内換気のため入口のドアはできるだけ開放するとともに、作業スペース各所にアルコールスプレーを常備し、定期的な除菌を行っています。

食事前はハンドジェルだけでは気になるという方にも安心

さらに入ってすぐの場所に手洗い場があるため、気になる方はお店に入ってすぐに手を洗うことができるのがうれしいですよね。

そんな都内のオアシス『air café』、食事はイタリアンをベースとした軽食から本格的なものまで揃っており、カフェタイムだけでなく、ランチやディナーなどさまざまなシーンで利用することができます。日が落ちる頃にもなればキャンドルが灯されロマンティックな空間に。カップルで訪れたら幸せ度も倍増すること確実です。

まるで海外のような雰囲気の『SAROS. Night MARCHE』

店内の奥にある風が心地よい開放感溢れる中庭テラス席

地下鉄矢場町駅から徒歩5分、ロフトや矢場公園からすぐの場所にある『SAROS. Night MARCHE(サロスナイトマルシェ)』。
中庭にある開放的なテラスやプライベートな個室を完備した、素敵なパーティが叶う特徴的な一軒家では、オリジナルのスパニッシュイタリアンをいただけます。

こんなところに扉が!?と隠れ家的な雰囲気

ロフトから本町通り方面に向かう裏道にあるこちら。一見見落としてしまいそうな入り口で、いかにも隠れ家風な外観がステキです。
夜は昼間とはまた異なった雰囲気を醸し出しています。

入口のドアは開放してあり、中庭から風が抜け換気もバッチリ

三密対策として、雨が降っていない日は店内の窓を全開にして営業しており、中庭に繋がる大きな窓から入る風が心地良くそよぎます。
テラス席はテーブル席5つに、カウンター席があり、夜ともなればまるでヨーロッパのレストランのようなロマンティックな雰囲気が漂い、ゆっくりとした大人の時間を過ごせること間違いなしです。

テラス席の奥には最大8名入れる個室も完備

テラス席奥の一日1組限定の特別感たっぷりの個室も見逃せません。
大きなソファ席とシャンデリアが雰囲気抜群、写真映えもバッチリ決まりそうです。
女子会やちょっとしたプライベートパーティにもピッタリで、テラス席側には窓があるので、換気も安心です。

「黒毛和牛ランプのステーキとこだわりのポムフリット(200g〜)」(3000円〜/税抜)

雰囲気重視のお店かと思いきや、料理も本格的なのがこちらのお店のポイント。
おすすめは厳選したA4等級以上の黒毛和牛を使ったステーキでm表面をカリッカリに焼いて旨みを閉じ込めた揚げ焼きという調理法で、外はパリッと中はしっとり、噛むたびに肉汁溢れるジューシーなステーキに仕上げています。

イタリアン&スパニッシュの要素を取り入れたお酒に合う料理が多彩に揃う

「魚介のパエリア」(1200円/税別)、「ボロネーゼ」(1080円/税別)、「マグロとアボカドのタルタル」(880円/税別)、「ブッラータチーズとトマトのカプレーゼ」(1680円/税別)、「小エビのアヒージョ」(500円/税別)と、お肉に野菜、魚もたっぷり食べられる素材にもこだわった種類豊富なメニューが揃っているので、1軒目使いにもピッタリです。

店内のバーカウンターでしっとりと飲むのも◎

お酒が飲める方にぜひおすすめしたいのが、19種類あるオリジナルカクテル。
どれも飲みやすいものばかりなので、ここでしか飲むことのできないカクテルをぜひ楽しんでみてください。

ムードたっぷりのテラス席は、デートはもちろん飲み会にもピッタリで、夜風に吹かれながら非日常の時間を味わうにはうってつけの場所です。
また、土曜・日曜、祝日はランチ営業もしているので、夜とは違ったカジュアルな雰囲気を楽しむのもおすすめです。

取材・文/石川蘭 撮影/森澤直人

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載