都心型イケアがついに登場!原宿店ならではの楽しみ方とは?

都心型イケアがついに登場!原宿店ならではの楽しみ方とは?

2020/07/07

東京・原宿で2020年6月8日にオープンした、「IKEA 原宿」。国内初の都心型店舗ということもあり、気になるのが郊外型店舗との違い。実際に店内をまわりながら、注目の売り場や商品、フードメニューなど、原宿店だからできる楽しみ方をご紹介していきます!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

原宿駅直結。ウィズ原宿内に「IKEA 原宿」がオープン!

「IKEA 原宿」外観

2020年6月8日にオープンした「IKEA 原宿」は、原宿駅から徒歩1分の「ウィズ原宿」内にある初の都心型店舗。都市部の暮らしのニーズにこたえ、サステナブルで手頃な商品やソリューションを展開しているのだとか。そこで今回、店内をまわりながら注目ポイントをご紹介。原宿店ならではの楽しみ方を見つけましょう!

ライター 宇治田
ライター 宇治田
「料理に使える、便利なキッチンアイテムが欲しい!」

\三密対策、やってます/

「IKEA 原宿」では、新型コロナウィルスの感染予防・拡大防止策として、混雑緩和のための店頭のチケットシステムを導入。整理券を発行し、混雑時には入場規制の対応をしています。そのほかにもレジカウンターなど、対面式のカウンターにビニールカーテンを設置。コワーカー(イケアでは従業員をこう呼ぶ)のマスクやフェイスシールドの着用、手指消毒なども行っています。

「IKEA 原宿」内観。2階建てで中央が吹き抜けになった、開放的な空間

イケアといえば売り場面積が広いイメージがありますが、原宿店は2500平米とかなりコンパクト。ちょっとしたお買い物にも気軽に立ち寄れるお店です。郊外型店舗の10分の1程度の広さであっても、ゆとりのある空間設計はイケアそのもの。

吹き抜けを利用した、テキスタイルの展示スペースも
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「カラフルなテキスタイルや家具が大胆に展示されているので、原宿らしいオシャレさを感じます! 店内では約1000点の家具が展示され、そのうち900点は当日の持ち帰りが可能なのだとか。持ち帰りできない商品は、展示商品についているタグのQRコードからECサイトで購入し、配送してもらうことができます」

ベーカリーも! 1Fのスウェーデンコンビニ「Fika」

1F スウェーデンコンビニ「Fika(フィカ)」

まず1F入り口入ってすぐの場所にあるのが、こちらのスウェーデンコンビニ「Fika」。都市部で忙しく暮らす人々のために、お手頃でサステナブルな商品がスピーディーに購入できるコーナーです。

コンビニ内にはコーヒースタンドも設置

コンビニ内のコーヒースタンドでは、コーヒーやシナモンロール、ソフトアイスなどを販売。テイクアウトでいただけます。

ドリンク売り場では、イケアでしか買えないスウェーデンビールを発見!
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「このパッケージがかわいいビールは、ストックホルムで人気のクラフトビールブルワリーオムニポロから特別に輸入したそう。フルーティーな味わいの低アルコールビールなので、お酒が苦手な方もおいしく飲めるはず。ほかにもプラントベース(植物由来)100%のヘルシーなカップラーメンや、オーガニックや無添加にこだわったジュースなども販売しています」
「FISSLA(フィスラ)」(199円)Lサイズ
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「大きいアイテムや洗濯物などを持ち運びする時は、イケアの特大バッグが便利に使えそう。プラスチックよりも丈夫で再利用可能な素材なので、サステナブルなのも嬉しいポイントですね!」

都心の一人暮らしのニーズにフィット! イケアで買い物を楽しもう

「IKEA 原宿」では、都市部の暮らしのニーズにこたえるため、「眠る」「整える」「くつろぐ」「料理する」の4つのテーマで売り場を構成。イケアアイテムを使ったスペースの有効活用法を提案しながら、ルームセットでは低価格で実現する部屋、一人暮らし向けの部屋の展示も充実しています。

6〜7畳の空間に置かれたルームセットは、狭いスペースをおしゃれに整えるためのアイデアが満載
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「コンパクトな部屋も、すっきりおしゃれに見せてくれるアイテムが充実! 色々なテイストのルームセットが置かれているので、好みに合わせてコーディネートを考えられそうです。自分で考えるのは苦手……という方は、2Fのインテリアアドバイスエリアでイケアスタッフが相談に乗ってくれますよ!」
2Fの料理するエリア・スウェーデンコンビニでは、人気の「ISTAD(イースタード)」(299円)というフリーザーバッグも
「ISTAD」はサイズ展開も豊富
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「これこれ! イケアのフリーザバッグは、料理を小分けにして保存したい時に便利。サトウキビ由来のプラスチックでできているので、リサイクルできるのも魅力的です」
「IKEA 原宿」で限定販売されている「KNÖLIG(クノーリグ)」バッグ(99円)
便利そうな収納アイテムも発見!
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「家具以外にも、都心の暮らしを充実させてくれそうなアイテムがたくさん! しかし色々見ていたら小腹が空いてきました……」

食べられるのは原宿店だけ! 小腹を満たすならツンブロード

2F スウェーデンカフェ「TUNNBRÖD(ツンブロード)」

イケアへ行ったら必ず寄りたいのがカフェコーナー。「IKEA 原宿」では、スウェーデンの伝統料理フラットブレッドに具材をのせた、モダンテイストな料理、ツンブロードをいただけます。

ライター 宇治田
ライター 宇治田
「ツンブロードを販売しているのは、原宿店のみ。ベジソーセージやサーモンなどの具材が乗った、軽食として楽しめるメニューのほか、スイーツメニューなど全部で16種類もあります! どれにしようか迷っちゃう」

三密対策、飲食エリアでもやってます

「IKEA 原宿」では飲食エリアでも三密対策を実施。席数を減らし、余裕をもったテーブルのレイアウトにしています。メニューはテイクアウトも可能なので、外に出て食べるのもおすすめです。

食べる時も、ソーシャルディスタンスをお忘れなく
「コーンスープ」(150円)、「オムニボロ ブルーベリー&バニラ」(450円)、「オムニボロ レギュラー」(290円)、「ブルーベリー」(350円)、「サーモン」(500円)
ライター 宇治田
ライター 宇治田
「柔らかく焼かれた生地に具材を乗せて巻いているので、食べやすい! サクッと食べられるボリューム感なので、小腹を満たすのにぴったりな食事です。欲しいものが手に入ってお腹も満たせて大満足でした!!」

構成=シーアール、取材・文=宇治田エリ、撮影=河邉有実莉

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載