鶴岡八幡宮すぐ!「そばや 繁茂」でそばと生しらすを堪能

鶴岡八幡宮すぐ!「そばや 繁茂」でそばと生しらすを堪能

2020/07/10

鎌倉のお昼ごはんグルメといえば、やっぱり和食でしょうか。駅近の小町通りも便利でよいですが、定番観光スポット鶴岡八幡宮の近くも便利ですよね。今回は、鶴岡八幡宮入口すぐの「そばや 繁茂」を現地ルポ。ゆったりした店内、おそばもしらす丼も楽しめ、運がよければ生しらすにも出会えるかも!

TABIZINE(タビジン)

TABIZINE(タビジン)

鶴岡八幡宮入口からすぐ!ゆったり寛げる「そばや 繁茂」

そばや 繁茂 外観

鎌倉観光中、ランチはおそばを食べたいね〜ということになったとき見つけたのがこちら。鶴岡八幡宮入口すぐの若宮大路沿いにある「そばや 繁茂(はんも)」です。黒い木目の外観が目印。

出会えたらラッキーな「生しらす」

特に惹かれたのがこれ!生しらすですよ!そう、鎌倉グルメといえば生しらすを楽しみにしている人も多いことでしょう。毎日あるわけではないので、出会えたらラッキー!生しらす丼は何度かいただいたことがありますが、生しらすそばというのは初めて。気になります。

ゆったりと落ち着いた雰囲気の店内

お店の中は、ゆったりと落ち着いた雰囲気。外の喧騒が嘘のようです。鶴岡八幡宮入口近くでこんなに寛げるなんて、得した気分。席は28席ありますが、現在はコロナ対策でソーシャルディスタンスを保つ配置になっておりました。

実食!しらす丼セットと生しらすおろし、どちらがおすすめ?

しらす丼セットのもりそば付き(1,430円・税込)

こちらはしらす丼セット。鎌倉坂ノ下の漁師さん・三郎丸の釜揚げしらすがたっぷり。ふっくらしたしらすの旨みを味わいながらの白ごはん、最高です。

釜揚げしらすがたっぷり

セットのしらす丼は+350円で生しらす丼にもできます。生しらすと釜揚げしらす、どちらも食べたい!という欲ばりさんもご心配なく。+300円で二色丼にできますよ。

もちろん、セットではなく、単品の生しらす丼 香物・味噌汁付き(1,500円・税込)もあります。

北海道産の上質なそば粉を使用

おそばは、北海道産の上質なそば粉を使った、石臼挽きの白く細い麺。のどごしのいい食感を味わえます。

生しらすおろし(1,078円・税込)

そしてこちらは、生しらすおろし。生しらすとおそばは別々に盛られてきます。

ピカピカの生しらす

ピカピカの生しらすを見ると、鎌倉に来たんだなあという気分になって、やっぱりうれしくなります。つるんとした口当たりと、プチプチした食感、磯の香り。いいですね〜。気をつけないと、このままそばにかけずに全部食べてしまいそう(笑)。

結局生しらすの半分くらいは、そのままおつまみっぽくいただいてしまいました。そばはもともとつるんとあっさりいただけるタイプの麺ですが、生しらすをかけるとさらに清涼感が増しました。

しらす丼と生しらすそば、どちらがおすすめかといえば・・・うーん、これは、お腹のすき度合いでしょうか!これからの暑い季節、さっぱりいただきたいなら生しらすおろしを、いっぱい歩いてお腹がすいていれば、やっぱりご飯もののしらす丼ですよね。

いなりセット(805円・税込)や、銘酒とそばセット(1,150円・税込)などもあります。味にうるさい地元の人たちも通う、家庭的で温かい雰囲気のおそばやさんです。

[All Photos by Aya Yamaguchi]

この記事を書いたライター情報

TABIZINE(タビジン)

TABIZINE(タビジン)

「人生に旅心を」。旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジン。旅の情報や小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案。読者のみなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINE(タビジン) が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載