【100均】水回りが簡単きれいに!「クエン酸」でお手軽掃除

【100均】水回りが簡単きれいに!「クエン酸」でお手軽掃除

2020/07/15

人と環境に優しいエコな洗剤として知られる「クエン酸」。クエン酸は、水道水のカルシウムなど、アルカリ性の汚れに効果を発揮するといわれています。今回は、100均で手に入るクエン酸を使った、おすすめの掃除術をご紹介します。クエン酸パワーで、水回りを簡単きれいにしちゃいましょう!

イエモネ

イエモネ

「クエン酸水スプレー」を作ろう!

左から水200ml、クエン酸小さじ1、スプレーボトル

掃除に大活躍するクエン酸は、水に溶かすと使いやすくなります。さらに、スプレーボトルに詰めればシュッと吹きかけることができて便利です。クエン酸水スプレーを作るのに必要なものは3つだけ。

クエン酸 小さじ1
水 200ml
スプレーボトル

※クエン酸の粉の量が多いと、溶け残りが発生してしまうので注意してくださいね。

クエン酸は100均に売っているものを用意しました。お店によって色々な種類が売っているので、お好みのものを用意してくださいね。

「クエン酸水スプレー」の作り方

①水200mlにクエン酸小さじ1を入れる

水にクエン酸を入れる

まず、水200mlにクエン酸小さじ1を入れます。計量カップで調合すると楽ちんです。

②スプーンなどでよく溶かす

よく溶かす

クエン酸の溶け残りがないよう、スプーンなどを使ってよく溶かしましょう。クエン酸の白い粉末が水に溶け、透明色になればOKです。

③スプレーボトルに詰める

クエン酸水をスプレーボトルに

溶かしたクエン酸水をスプレーボトルに詰めれば、クエン酸水スプレーのできあがりです!

クエン酸スプレーの使用期限は短い!

クエン酸水スプレーの完成!

クエン酸スプレーが日持ちするのは1~2週間と云われています。水が腐ると雑菌が繁殖し、汚れを落とす効果が薄れるだけでなく、逆に不衛生なのでできるだけ早めに使い切るようにしましょうね。

「クエン酸」掃除〜シンクの蛇口

Before

シンクの蛇口

では、さっそく作ったクエン酸水スプレーで掃除していきましょう。こちらはシンクの蛇口。水アカやカルキ汚れがたまって白く曇っていますね・・・。蛇口の他にシンクの内側も汚れでザラザラ。まとめて掃除していきましょう。

掃除方法

①クエン酸水スプレーを吹きかける

クエン酸水スプレーを吹きかける

汚れの気になるところにクエン酸水スプレーを吹きかけていきます。蛇口の隙間など、細かな部分にもたっぷり吹きかけましょう。

②食品用ラップでパックして1時間ほど放置

ラップでパックする

クエン酸水スプレーを吹きかけたところに食品用ラップでパックします。ラップでパックすることで、クエン酸水がしっかり浸透し、汚れが落としやすくなります。

このままの状態で1時間ほど放置します。放置している間は他の家事をしたり休憩したり、自由に過ごしましょう。

③放置後・・・ラップを丸めて磨く

ラップを丸めてゴシゴシ

パックを外したら、ラップを丸めてクルクルとこすっていきます。すると、頑固な汚れがスルスルと落ちていきますよ。ラップをスポンジがわりにすることで、効率よく掃除することができます。

④仕上げはメラミンスポンジでピカピカに

仕上げはメラミンスポンジで

さらにピカピカにすべく、仕上げは水に濡らしたメラミンスポンジで磨き上げます。メラミンスポンジはカッターやハサミで小さくカットしておくと、細かな部分も掃除しやすいですよ。

After

ピカピカに!

するとこの通り!まるで新築の家のような、美しい蛇口に!Before・Afterを比べると、その差は歴然。シンクが美しいと気分がいいですね。クエン酸パワーのおかげで、蛇口とシンクを簡単にピカピカにすることができました。

気持ちいい!

「クエン酸」掃除〜電気ケトル

BALMUDA The Potとクエン酸大さじ1.5杯

続いて、クエン酸の粉末を使った電気ケトル内部のお掃除方法をご紹介します。このお掃除方法はBALMUDA公式サイトでも紹介されているものです。用意するものは、クエン酸大さじ1.5杯と水だけ。

Before

カルキ汚れが・・・

まずは汚れチェック!ケトルの蓋を開け内部を覗くと、底の部分にカルキ汚れによる斑点が見えます。口の狭いケトルの中に手を入れて、スポンジなどでゴシゴシ掃除するのは大変ですよね。そこで活躍するのがクエン酸。クエン酸を入れてお湯を沸かすだけで、このカルキ汚れを簡単に取ることができるんです。

掃除方法

①ケトルの中にクエン酸 大さじ1.5杯を入れる

クエン酸 大さじ1.5杯を入れる

ケトルの中にクエン酸大さじ1.5杯を入れます。

②きれいな水を満水まで注ぐ

水を満水まで注ぐ

きれいな水を満水まで注ぎます。

③お湯を沸かす

お湯を沸かす

クエン酸入りの状態でお湯を沸かします。クエン酸の粉末は混ぜなくてOKです。

④お湯が沸いたら1時間ほど放置

誤飲しないように注意書き

お湯が沸いたら1時間ほど放置します。放置している間は、家族が誤飲しないように注意書きの付箋を貼っておくと安心です。

⑤放置後・・・お湯を捨てて、もう一度お湯を沸かして捨てる

沸いたお湯を捨てる

1時間後、ケトルの中のお湯を捨てます。その後、もう一度きれいな水を満水まで注ぎ、沸騰したらお湯を捨てます。これでお掃除完了です!

After

ピカピカ!

ケトルの蓋を開けて内部を覗くと・・・?クエン酸ケトルの底にあったプツプツとした斑点が見事消えました!これは気持ちいいですね。

きれいになった電気ケトルで淹れるコーヒーは、格段においしいはず。クエン酸掃除は手軽にできるので、定期的に掃除するようにしたいですね。

まとめ〜水回りが簡単にピカピカ!

クエン酸はシンクや電気ケトルの他に、トイレやお風呂などの掃除にも活用できます。水回りの汚れが気になっているけど、掃除するのが面倒・・・という方は、ぜひ安くて安全なクエン酸で、お手軽掃除にトライしてみてくださいね。

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載