箱根大涌谷のマグマが噴出する「旨辛 地獄谷カレー」

箱根大涌谷のマグマが噴出する「旨辛 地獄谷カレー」

2020/07/14

みなさんどんなカレーが好きですか?日本全国にはご当地食材を使ったクマやトマト、サクランボなど、ご当地カレーが目白押し!インパクトが強すぎてその味まで舌が追い付けないこともありますが!?今回は、神奈川県のご当地カレー「旨辛 地獄谷カレー」を紹介します。

イエモネ

イエモネ

あまりにもフルーティーな香りに鼻腔はがまんできない!

箱根・大涌谷の「旨辛 地獄谷カレー」

神奈川県・箱根にウマいカレーありとの情報を聞きつけ辿り着いたのが、箱根・大涌谷の「旨辛 地獄谷カレー」。硫黄漂う荒涼とした岩肌に噴煙を上げる大涌谷を連想させるキャッチーなネーミングに加えて、ブラックパッケージに踊る、赤い“地獄谷”の文字がその辛さを象徴しているよう!

ブラックなパッケージ

ブラックパッケージは、レトルトカレーの世界では自信作の証ともいわれ!? おいしいカレーが多く、高級食材などを使ったカレーにも多く使われているので期待感が高まります。

フルーティーな香り

温めたレトルトパウチの封を切って驚いたのが、その香り! 辛さ全開なのかと思いきや少し甘く、トマトの風味などを感じるフルーティーな香り。パッケージとのギャップにやられつつ、おいしそうな予感に鼻腔はがまんできませんッ!

辛みと甘みの2重奏が奏でる濃厚なおいしさ

赤みを帯びた茶色のルーが特徴的

ドミグラスソースやミートソースを思わすような、赤みを帯びた茶色のルーが特徴的。具材には神奈川の足柄牛のひき肉などが使われていますが、ほとんどルーに溶け込んでいるよう。

辛みと甘み

フルーティーでスパイシーな香りが心地好く、とろみのあるルーを口に含むと最初に襲ってくるのが、醤油漬けした唐辛子の辛み! その辛さは鼻にじんわり汗をかくほどの鋭さをもっているのですがすぐにおさまり、後を追うようにトマトや香味野菜の豊かな甘みに包まれます。

ルーというより、ソースです

この何ともいえない、2段構えのおいしさはクセになるほど。後に残らないさっと消えるような 辛みと、野菜や果物の風味を感じるコクのあるおいしさは、ルーというより、ソースの域に達しているような完成度!

パンにもつけました

ごはんが少なめだったので、思わずルーの残りをパンにもつけて食べてしまいました。

大涌谷の現地ショップで購入を!

「大涌谷 くろたまご館」でしか購入できません

鋭い辛さをもったこの「旨辛 地獄谷カレー」。実は現在オンラインショップは休止中で、箱根・大涌谷の「大涌谷 くろたまご館」でしか購入することができません。“大涌谷限定”とパッケージに謳われているとおり、ぜひ、噴煙上げる荒涼とした大涌谷を見ながらお買い求めください!


【旨辛 地獄谷カレーDATA】
インパクト ★★★☆☆
甘さ ★★★★☆
辛さ ★★★★☆
おいしさ ★★★★☆
(おいしさ/★リピートしない ★★1食で十分 ★★★おいしくて満足 ★★★★リピートしたい ★★★★★探してでももう一度食べたい)
※あくまでも個人的な見解なのでご参考程度に!

【旨辛 地獄谷カレー】
870円(税込)
内容量:180g
賞味期限:―

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載