【業務スーパー】ドイツ直輸入!ポテトのパンケーキロスティ

【業務スーパー】ドイツ直輸入!ポテトのパンケーキロスティ

2020/08/10

手軽にお安く食べられる食材の宝庫、業務スーパー。大容量のパッケージにいつもワクワクします。今回はドイツ直輸入のロスティ、ポテトたっぷりのおいしいメニューを試してみました。シンプルなポテト料理ならではのアレンジメニューもご紹介!

イエモネ

イエモネ

ドイツ直輸入ロスティ

ドイツで親しまれているとのこと

業務スーパーで見つけた赤い箱、可愛いパッケージに惹かれて購入したロスティ。パッケージを見てみると「ドイツで親しまれている」との文字があります。確かに、日本ではあまり聞いたことがないメニュー。早速購入してみました。

箱を開けてみると

中にはアルミのパウチが入っていました。

パウチの中を見てみると

何やら黄色いかたまり。

なんだかチーズのようにも見えます

出してみると袋の形に固まったポテト。

約1分間

フライパンに小さじ2杯分の油を引いてこのポテトを炒めます。

火が通りましたね

色が濃くなったポテトの形を整えます。300gと結構多めに入っているので食べられる大きさに分けると食べやすいかも。

ひっくり返すのは至難の技

フライ返しやヘラなどで押さえながら両面を焼いていきます。なかなかくっつかず、ボロボロと崩れてしまいます。これは弱火で焦げないようにじっくり焼くのがおすすめです。

あまりきれいな形ではありませんが

何とかできあがりました。

実食!

そのままいただいてみると

しっかりした塩味で食べだすと止まりません。ポテトの食感も残っていて食べ応えあり。

これはケチャップも合いそう

サワークリームと一緒に食べるとさっぱりといただけます。ミートソースも試してみましたが、こちらも相性がよくおいしかったです。

しっかりお腹にたまるサラダに

サラダに添えれば

しっかりお腹にたまるボリューミーなサラダに。シンプルな塩味なのでドレッシングにもよく合います。

グラタンにアレンジ

パウチから出し

フライパンで1分炒めたらホワイトソースを投入し、混ぜ合わせて耐熱容器に。

具材がないときでも簡単にできて便利

チーズとパン粉、粉チーズをのせてトースターで焼けば、ポテトグラタンに大変身。

ポテトが細切りなので

ホワイトソースがよく絡み具沢山のクリーミーなグラタンになりました。

レトルト食品なので賞味期限も長く、思いついたときに食べられるロスティ。常備しておけばオムレツなどお料理の具材にもきっと重宝しますよ。

All photos by Mayumi.W]

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載