心躍る可愛さ♪バウムクーヘン専門店、静岡「リーベンローザ」

心躍る可愛さ♪バウムクーヘン専門店、静岡「リーベンローザ」

2020/08/29

静岡県藤枝市に、様々なバリエーションのバウムクーヘンを楽しめるお店があります。「リーベンローザ」は、2010年にオープンしたバウムクーヘン専門店。看板商品のリーベンバウムをはじめとして、ケーキにアレンジしたケーキバウムも大人気。素敵なスイーツで、心躍る時間を楽しんでみませんか。

ことりっぷ

ことりっぷ

自然光がたっぷり差し込む明るい店内

ドイツ語で「愛、薔薇、薔薇色」という意味を持つ「リーベンローザ」

JR「静岡駅」の5駅隣りにある「藤枝駅」から徒歩10分、婚礼やお祝いの席で使われる宴会場「はれの季・小杉苑」の1Fにあるのが、バウムクーヘン専門店&カフェ「リーベンローザ」です。

1人でもゆったり寛げるナチュラルなスペース

店内は白を基調にしたシンプルなデザイン。自然光がたっぷり差し込み、明るく開放的な雰囲気です。 初めてでもほっと寛げるのは、オーナー朝比奈さんの温かな人柄が伝わるから。「一口食べるたびに、訪れた人が幸せになれますように……」という朝比奈さん願い通り、店内はおいしい笑顔であふれています。

2種類のバウムクーヘンでふわふわな幸せを♪

「リーベンバウム」ホール(1728円)

バウムクーヘンの定番メニューは2種類。こちらは、静岡県産のお茶やマリーゴールドを配合させた肥料で育ったたまご「静岡産まれ」や、香り豊かな発酵バターなどを惜しみなく使った、看板メニューの「リーベンバウム」です。

しっとり感のあるリッチな味わい。外側にコーティングされた、ラズベリーのお砂糖がけチップの甘酸っぱさと砂糖衣が良いアクセントになっています。

「その日の気温や湿度によって、オーブンの温度を変えて、1本1本丁寧に焼き上げているんです」と朝比奈さん。

「グリュックバウム」ホール(1296円)

もう1つの定番メニューは、「グリュックバウム」。「グリュック」とはドイツ語で「しあわせ・幸福」を意味していて、スタッフ全員でこの名前を考えたのだとか。しっとりした口溶けと優しいたまごの風味にこだわり、こちらも店内工房で丁寧に焼き上げています。

左「リーベンバウム」ミニ(216円)、右「グリュックバウム」ミニ(155円)

「リーベンバウム」と「グリュックバウム」は、カットされた状態でも売られています。食べ比べてみたい方や、ちょっとした贈り物にしても喜ばれそう。

ケーキに合わせて作る絶品バウムケーキ

バウムケーキが並ぶショーケース

カフェで楽しめるのは、特製バウムケーキ。すべて専属パティシエによる手作りで、毎日、約10種類ほどのバウムケーキが店頭に並びます。

定番のバウムクーヘンとは異なり、ケーキに合わせて生地の味や硬さを変えているそう。ここで作られるケーキは季節感を大切にしているため、季節限定メニューも少なくありません。

目でも舌でも楽しめる♪人気のバウムケーキ2種

「モンブラン」(520円)

人気ナンバーワンの「モンブラン」は、見た目も栗そっくり!プレーン味のバウムクーヘンの上に、カスタードクリームと生クリームをのせて、マロンペーストで包み込んだフォトジェニックな一品です。思わず写真を撮りたくなる可愛さで、これを目当てに訪れるお客さんも多いのだとか。

「かぼちゃプリン」(484円)

また、ココア味のバウムクーヘンの上に、かぼちゃのプリンをまるごと1個のせた「かぼちゃプリン」も、女性に人気のメニュー。プリンは自然なかぼちゃの甘さが引き立ち、黒ゴマ入の生クリームが香ばしいアクセントに。ボリューム満点で、かぼちゃ本来のおいしさを味わえるスイーツですよ。

旬のおいしさを詰め込んだショートバウム

「いちごのショートバウム」(484円)

旬の果物を使ったショートバウムは、ファンが多い逸品。この時期の一押しは、地元産いちご“紅ほっぺ”を使った「いちごのショートバウム」です。バウムクーヘンの上には、ふんわりとした口どけの生クリームがたっぷり!口に入れると、いちごの甘酸っぱさと生クリーム、バウムクーヘンが絶妙なバランスでマッチ。いちご商品の販売期間は、5月初旬までの期間限定です。

「フルーツのロールケーキ」(484円)

「グリュックバウム」で生クリームをくるりと巻いた「フルーツのロールケーキ」もおすすめ。生クリームの中には、バナナやオレンジなど数種類の果物も入っていて、味や食感の違いも楽しめます。生クリームは甘さ控えめなので、思いのほかさっぱりいただけますよ。

午後の限定メニューもお見逃しなく

「バウムのフレンチトースト いちご」ドリンク付き(1075円)は5月初旬まで

「バウムのフレンチトースト」は、13時30分からの限定メニュー。オーダーが入ってからフレンチ液に漬ませた「グリュックバウム」を焼き上げるため、できたてが味わえます。バウムのフレンチトーストは、柔らかすぎず、最後まで飽きずに食べられます。熱々のバウムクーヘンと一緒に、ひんやりバニラアイスが口の中で溶ける瞬間も楽しんで。

セットで注文できるドリンクは、オリジナルブレンドコーヒー、アイスコーヒー、アイスティーの他に、静岡県産の温かい和紅茶も選べます。苦味やえぐみがない和紅茶は、さらっとおいしくいただけますよ。
店内には、「他にはないものを」という想いが詰まったスイーツがいっぱい。どんなバウムクーヘンに出会えるのか、1度足を運んでみませんか?

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載