北海道の人気店が九州に進出!甘エビを煮込んだ絶品えびスープ

北海道の人気店が九州に進出!甘エビを煮込んだ絶品えびスープ

2020/08/23

札幌に本店を構える、えびそばのお店『えびそば一幻』。甘エビをふんだんに使用した一度食べたら忘れられない一杯が九州にも進出したとの情報が!さっそく足を運んで参りましたのでご紹介します。

シティ情報ふくおかナビ

シティ情報ふくおかナビ

甘エビ150㎏を見込んだ絶品“えびスープ”

えびそば 一幻

カウンター席
テーブル席

店内はカウンター席とテーブル席があり、お一人様やカップル、家族連れでも楽しみやすい空間となっております。

おしながき

・えびみそ
・えびしお
・えびしょうゆ

と、大きく分けて3種類ほどあります。特にオススメするのが「えびみそ」。

スープの種類も
・そのまま
・ほどほど
・あじわい

と、3種類の中から選びます。海老感が1番感じられるのが「そのまま」とのことでした!

本日注文したのはこちら!

えびみそラーメン

えびみそ(そのまま)830円
着丼した時からふわ~っと海老の香りがたまりません。

まずはスープから

とろとろの「えび+とんこつスープ」
口に入れた瞬間に海老の旨味がじゅわ~っと広がります!えびそばのスープは手間をとことん惜しまずに作られています。毎日150㎏もの大量の甘えびの頭部を大きな寸胴でコトコトじっくり煮込みます。それによって引き出された甘えびの旨味がスープの奥深さを演出。
仕上げに、独自製法で作った「えび油」とスープ、背脂を中華鍋で炒めるとコクがあって濃厚なうま味を感じられる「えびスープ」が誕生します。

なんという贅沢!!

えび好きにとっては至福の一杯ですね。
トッピングの紅生姜にえびの風味を練り込んで揚げたカリカリの天かすを溶かすと香ばしい風味が加わりさらに美味しさアップです。

麺あげもパシャリ

麺は2種類の麺から選びます。
福岡のラーメン文化からすると細麺の方が馴染みがありますが、こちらは札幌発祥のお店!ということで、太麺をチョイス。極太麺は、甘えびの旨味が絡みついて染み込むように特注で生産。何が特注かというと、ストレート麺なのにしっかりスープが絡むよう秘伝の技が施されているのです。

紅い甘えびの旨味と風味を凝縮した渾身の一杯。それが、一幻の「えびそば」。みなさんもぜひご賞味ください!

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくおかナビ

シティ情報ふくおかナビ

福岡の老舗情報誌「シティ情報ふくおか」がディリーにお届けする福岡の街歩き最新情報。幅広いカテゴリを独自の切り口で編集してお届けしています。

シティ情報ふくおかナビ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載