【福島県内】「名物すべり台」のある公園5選

【福島県内】「名物すべり台」のある公園5選

2020/08/24

子どもとのおでかけにおすすめ! ちょっと足を延ばして行ってみたい、福島県内のドキドキ・わくわくする公園をピックアップ。それぞれ、子どもが喜ぶ「名物すべり台」もありますよ。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

【南相馬市】北泉海浜総合公園

全長27mのすべり台も!わんぱくに遊び尽くそう

海が見える丘にある公園内には、遊具エリアが点在。一番の魅力は頂上にある「わんぱく城」。トンネルや吊り橋を使って辿り着いた展望台には、全長27mのトンネル型すべり台が現れる。やや暗いが、勇気を出して行ってみよう!スリリングな体験にリピート必須。

【白河市】白河関の森公園

曲がりくねったローラースライダーを颯爽とすべろう!

「白河関の森公園 わんぱく広場」にある杉の木をモチーフにした大型の遊具。長いローラースライダー、3連のすべり台など多彩なすべり台が揃い、子どもに大人気! 園内には、茅葺き民家を移築した「ふるさとの家」や芝生広場、売店など施設も充実。国指定史跡・白河関跡も隣接する。

【須賀川市】翠ヶ丘公園

トンネルが連なる遊具が楽しい! 回転式スライダーにも挑戦を

国道4号から程近い、日本三大火まつり「松明あかし」の会場としても有名な公園。「翠ヶ丘公園 わんぱく広場」には大型遊具があり、小さな子から楽しめる。曲がりくねったチューブ型スライダーはスリル満点! この他、広い園内には遊具広場が2ヵ所ある。

【猪苗代町】亀ヶ城公園

多彩なすべり台にみんな夢中!

国道から車で5分ほどと、アクセスも良い公園。総合体育館側には芝生が広がり、ピクニックに最適。「わくわくスライダー」や幼児向けのミニスライダーなど、幅広い年代が楽しめるすべり台もある。

6月中旬から9月中旬にかけては「じゃぶじゃぶ池」で水遊びもできる(2020年度は9月18日(金)まで)。

【会津若松市】会津レクリエーション公園

「手長・足長」を模した、かわいいすべり台に思わずにっこり

猪苗代湖畔にある緑豊かな公園。会津地方の伝説「手長・足長」の住む森をイメージした「冒険の森」で元気に遊ぼう! チューブ型すべり台を備えた大型遊具や木製アスレチックなどが揃う。秋は散策しながら、木の実を拾ったりするのも楽しい。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

毎月25日発売

福島県北エリアのタウン情報誌。創刊(1985年)から、地域に密着したメディアとして親しまれている。 ※主なコンテンツ…グルメ・イベント・おでかけ・宴会・子育て・映画・地元の人紹介

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

奇数月10日発売

「福島再発見」にこだわり、地域の魅力を発信。福島の四季やおでかけ情報を中心とした、大人の地元情報誌。

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

『シティ情報ふくしま』は、福島に精通した編集者選りすぐりの情報を、雑誌・Web・SNSでお届けしています。Webでは、グルメ、おでかけ、イベント、その他福島での生活を彩る情報を毎日配信中!

シティ情報ふくしま が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載