野菜・白米の上に牛もも肉とフォアグラ、トリュフオイルたっぷり

野菜・白米の上に牛もも肉とフォアグラ、トリュフオイルたっぷり

2020/09/22

ご自宅へのテイクアウトはもちろん、いつものランチのほか、ミーティングランチなどにも使える「おいしい」と評判の一品。横浜駅東口の「スカイビル」の味の名店で、今日の気分で“コレおいしい!”をお持ち帰りしてみませんか。

mirea

mirea

野菜・白米の上に牛もも肉とフォアグラ、トリュフオイルもたっぷり

ミクニ ヨコハマ

フレンチの名店からは、瀬戸シェフが手がけるランチボックスが登場! 料理名にも使われている“ロッシーニ”とは、フランス料理界では“ロッシーニ風”と呼ばれ、世界三大珍味のフォアグラやトリュフを使った料理のこと(イタリア生まれのオペラ作曲家、ジョアキーノ・アントーニオ・ロッシーニが考案した料理から名付けられたという説も)。

【テイクアウト】ロッシーニ丼 ¥3,900(税込)

スカイビル29階にある「ミクニヨコハマ」でオーダーできるこのランチボックスには、和牛もも肉のグリルの上に、フォアグラが鎮座。さらにトリュフオイルもふんわり香って、食べる前から食欲を刺激します。お肉の下に白米を斜めに敷くことで、フォアグラからあふれ出る脂が白米だけでなく、まわりの野菜やいちばん下に敷かれたもやし、ニラにまで染みわたるように工夫されていることもポイントです。お肉たっぷりに見えますが、野菜も150g以上入っているとのこと。「女性であれば2人前として味わっていただけるのでは」と瀬戸シェフ。2日前までに要予約。営業時間内であれば、ピックアップの時間も指定できます。

ミクニ ヨコハマ

ミクニ ヨコハマ

地上29階からの眺めと共に、素材を生かした料理とワインを堪能!スカイビルの最上階に位置する店内は、ホワイトカラーのシンプル&シックなダイニング。ランチタイムには、明るい光りに包まれた開放的な空間で、リラックスしたひとときをお楽しみいただけます。また、ディナータイムには、窓の外にきらめく夜景を望みながら、モダンな雰囲気のダイニングで素敵な時間をお過ごしください。素材そのものが持っているチカラを生かしたお料理とワインを、ぜひご堪能ください。
[TEL]045-442-0430
※営業時間を変更または短縮している場合がありますので、ご確認の際は直接店舗までお問合せください。

この記事を書いたライター情報

mirea

mirea

【媒体紹介文】 「新しい」と「歴史」が絡み合う魅力的なエリアの横浜みなとみらい。そんな街を彩るヒト・モノ・コトを編集スタッフが実際に体験し本当にイイ!と感じたものだけを厳選しご紹介。見て、食べて、話して集めた“おいしい”“楽しい”がぎゅっと詰まったmireaをお楽しみください。

mirea が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載