斬新グルメが集う広尾・THE RESTAURAN­T注目3店

斬新グルメが集う広尾・THE RESTAURAN­T注目3店

2020/09/29

7月20日(月)、東京メトロ広尾駅から徒歩1分のところに「EAT PLAY WORKS」をコンセプトとした、飲食店フロアとオフィスフロアを融合させた複合施設がオープン。1階と2階のレストランフロアにある17店舗の中からオススメの新業態ショップ3店をご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

どこが違う?3つの新業態ショップ

隠れ家のようにひっそりと建っている

7月20日(月)、東京・広尾に登場した「EAT PLAY WORKS」。飲食店フロアとオフィスフロアを融合させた施設で、「食べて、遊んで、仕事して」をコンセプトにかかげている。1・2階は飲食店が立ち並ぶフロアで通称「THE RESTAURAN­T」、3・4階は会員とそのゲストのみが利用可能なメンバーシップラウンジ、5・6階はオフィスフロアとなっている。

1・2階のレストランフロアには、どのお店に入ろうか迷ってしまうくらい魅力的な店が立ち並んでいる
3・4階のメンバーズラウンジは、テラスにプール&ソファでくつろげるスペースがあったりと心地よい空間が広がっている。部屋のインテリアもお洒落で◎
仕事終わりに、ラウンジで仲間と飲んでいる方もいるのだとか。毎日午後5〜8時のハッピーアワーは一部のドリンクを無料で提供している
5・6階のプライベートオフィスフロアは、広尾という立地の良さからメインオフィスとしてはもちろん、セカンドオフィスとしても最適
扉や廊下のデザインが素敵なので、オフィスに行くのが楽しくなりそう

今回は、1・2階のレストランフロアにある、一流の味を気取ることなく楽しめる3つの新業態店を紹介。ミシュランに掲載されたお店や世界の食のトレンドを牽引するお店をピックアップしてみた。

\今回紹介するのはコチラ/

1.OXOMOCO(オショモコ)
メキシコ料理の伝統的手法と素材を活かした、革新的でユニークなメキシコ料理
2. Salam(サラーム)
今までにない野菜の食べ方を提案、スパイスの効いたミドルイースタン料理
3. 寿志團(スシダン)
握り一本で勝負!寿司通をうならせる10貫を提供するお店

1. OXOMOCO(オショモコ)

メキシコ料理の伝統的手法と素材を活かした、革新的でユニークなメキシコ料理

隣の店との距離が近いが、窮屈な感じはせず開放的な空間
テラス席も利用可

わずかオープン5カ月でミシュラン1つ星を獲得した、NYブルックリンの人気店「OXOMOCO」が日本に初上陸。メキシコ料理の伝統的手法と素材を活かしながら、独自のアレンジすることで、オリジナリティあふれる料理を提供してくれるお店だ。

カウンター越しにシェフが料理する姿が見えるのもgood

ヒラメやビンチョウマグロを巧みに使ったランチコース&ディナーコースも魅力的だが、アラカルトを注文して友達とシェアするのもおすすめ。ドリンクも充実しているので、ワカモレなどのアラカルトをつまみに、お酒時間を楽しめる。

OXOMOCOから、メキシコ料理をどんどん発信していきたいというシェフの久松さんと店長の影山さん。イチオシのメニューを教えてくれた
久松さん
久松さん
「メキシコ料理=辛いというイメージがあるかもしれませんが、OXOMOCOは辛さよりもスパイスの香りや味わいの方が強いです。ミシュラン1つ星を獲得したNYの味をどこまで再現できるかということに日々尽力しています」

そこで、辛いものが苦手なライターでも食べることができるメニューを注文してみた。

「ポークチークカルニタス トマトサルサ チチャロン」(1550円・税別)

ホロホロと口の中で崩れてとけていく、豚のほほ肉。バターの風味と柑橘系の香りが広がる。豚の皮を乾燥させて油で揚げたチチャロンの塩味が、チリの辛さと相まって食欲をそそられる一品だ。

「ビンチョウマグロのトスターダ サルサマチャ ワカモレ トスターダ」(1650円・税別)

揚げたコーントルティーヤの上に冷菜がのった、ハードタイプタコス。脂ののったビンチョウマグロと、ピリリとした辛さのコラボレーションは芸術的。パリパリとした食感が面白く、噛み締めると香ばしい胡麻の香りが……。

バラエティ豊かなドリンクも。こちらは、「フローズンマルガリータ」(850円・税別)

少しアルコール強めのフローズンカクテルがこんなにも美味しいとは。心地よいローズの香りとライムの酸味が飲みやすい一杯。いや、むしろ飲みすぎてしまうから危険だ。

素材にも徹底的にこだわり抜いている

空輸しているという、こだわりのチリを使ったオリジナルソースはOXOMOCOでしか味わえない。このソースと、こだわり抜いた日本の食材とのハーモニーが抜群で、今までに食べたことのない1皿を出してくれる。スパイスの効いた独創的なメニューを、ぜひ一度食べてみて!

\3密対策、やってます!/
・常時換気
・フィジカルディスタンスの確保
・お客さんの検温、マスク着用
・アルコール消毒液設置
・タッチレス会計
・スタッフの体調管理(検温、手洗い)
・店内消毒
・スタッフのマスク着用

2. Salam(サラーム)

今までにない野菜の食べ方を提案、スパイスの効いたミドルイースタン料理

ランチメニューも豊富&リーズナブル。テラス席も利用可

ビーガンレシピ本で話題を集める、米澤文雄氏監修のベジタリアン料理専門店。中東料理で使われる豆や野菜、スパイスやハーブなどを料理に取り入れている。

イスラエルから取り寄せた「タヒニ」

イスラエルから取り寄せた「タヒニ」という白ごまペーストを使った料理を提供できるお店は、まだあまり日本にないそうだ。ライターも味見をさせてもらったが、日本でお馴染みの白ごまペーストとは違い、とろみがありクリーミーだった。「ピタパン」というパンもイスラエルから取り寄せたり、決まった農家の野菜を使ったりと食材にかなりこだわっていた。

「お店に来てくれたお客様がお楽しみいただけるように、しっかりとおもてなしいたします」と、チーフのレイチェルさん
レイチェルさん
レイチェルさん
「見て美しく、しっかりと素材の味を感じられるシンプルで大胆な料理は一度食べたら忘れられない味になると思います。料理はアミューズから始まり、様々な野菜を使ったコースのほか、アラカルトもご用意しています。ぜひ、色々な野菜を食べて下さいね」

今回は、名物メニューをいただくことにした。

「枝豆のファラフェル、ビーツフムスとブラックタヒニ」(1400円・税別)

ふっくらと自然な甘さのビーツフムスは、鮮やかなピンクで視覚的にも楽しめる。黒ごまペーストの「ブラックタヒニ」は、アーモンドのような香りとピーナッツのような甘味が感じられた。固めのペースト状になっていて、濃厚でさっぱりとした味わいだ。枝豆のファラエルにつけて食べると甘味がいっそう増して、いくらでも食べられそう。

また、ピタパンはモチモチしていて、噛めば噛むほど味が出てくる。ビーツフムス&ブラックタヒニを、どれくらいつけるかによって味わいが変わってくるのでお好みで!

「カリフラワーのロースト アボカド オレンジとティロカフェテリ」(1400円・税別)

カリフラワーの甘さとアボカドのクリーミーさ、オリーブオイルの芳ばしさとオレンジの清涼感。これを、ほのかな酸味と塩味のあるフェタチーズソースをかけて混ぜる。すべての食材が合わさった、この絶妙なバランスは感動してしまう。

「ローズライムエイド」(700円・税別)

ローズの香りとライムの爽やかさが駆け抜ける、甘酸っぱいノンアルコールドリンク。ほかには、リンゴ酸や乳酸をしっかりと感じられる日本酒とナチュラルワインも用意されている。

「今までと違う野菜の食べ方や、世界にはこんな野菜の食べ方があるんだ」と驚きのメニューが沢山。なにより、野菜ってこんな味も演出できるのか……という新たな発見も。今まで出合ったことのない、野菜料理と日本酒のマリアージュを楽しんでみては?

\3密対策、やってます!/
・常時換気
・フィジカルディスタンスの確保
・お客さんの検温、マスク着用
・アルコール消毒液設置
・タッチレス会計
・スタッフの体調管理(検温、手洗い)
・店内消毒
・スタッフのマスク着用

3. 寿志團(スシダン)

握り一本で勝負!寿司通をうならせる10貫を提供するお店

お子様連れも大歓迎で、カジュアルに本格的な江戸前寿司を楽しめるようになっている

わずか半年でミシュランの星を獲得し、寿司通をうならせる名店「はっこく」の若き職人・佐藤博之さんによる新業態。「はっこく」は、なかなか予約が取れない店として有名だが「寿志團」はあえて予約制にしていない。食べたい時にお店に来て、席が空いていれば座れるというスタイルだ。

ミュージシャン(氣志團)の綾小路翔さんが店主である佐藤博之さんの応援団ということで、この名前がついたのだとか

メニューは握りのみで、お任せ握り10貫だけ。価格は昼なら3000円、夜は5000円とリーズナブル。

ヒルトン東京で修行したのち、LAの和食店で3年間勤務。英語も堪能なので海外から来たお客さんの対応もできる、店長の荒川さん。とっておきの10貫を振る舞ってくれた
荒川さん
荒川さん
「その日1番美味しいネタで握る「お任せ握り10貫」を、ぜひ召し上がってください」

さっそく、「昼のお任せ握り」を注文してみた。

「昼のお任せ握り」(3000円・税別)上段右から反時計回りに、ぶり、あじ、北海道吉岡の大とろ、中とろ、まぐろ

荒川さんが豊洲から買いつけているというネタは、どれも新鮮で美味しい。目玉は、脂がキラキラ乗っている大とろ。脂の甘さや、口の中でとけていく食感は最高だ。

シャリが赤いのは2種類の赤酢を使用しているから。米の酢を熟成発酵させた赤酢は、酸っぱいというよりも旨味が強い。昆布締めや漬けと相性が良いそうだ
上段右から反時計回りに、うに、あなご、かつお、こはだ、車海老

江戸前寿司の代名詞と言われるこはだは、瑞々しく輝いている。しっとりとした食感でシャリと一体化。さっぱりしているが、甘みや旨味もしっかり感じられる。

お酒のラインナップは、荒川さんのセレクト。寿志團の握りが、辛口のお酒と相性が良いということで、そういった種類のお酒が取り揃えられている

お客さんのお腹の具合に合わせて、一貫ずつ提供することもあるという。他の店とはしごして来られる方も多いとのことで、カウンター越しに会話しながらオススメの一貫を提供しているそうだ。ネタは多少違えど、「はっこく」の技術やシャリなどを受け継いでいるので洗礼された寿司であることには間違いないとなるとコスパ◎だ。ちょっと贅沢したいとき、家族で美味しいお寿司を食べたい方には最適!

\3密対策、やってます!/
・常時換気
・フィジカルディスタンスの確保
・お客さんの検温、マスク着用
・アルコール消毒液設置
・タッチレス会計
・スタッフの体調管理(検温、手洗い)
・店内消毒
・スタッフのマスク着用


ご紹介した3店舗以外にも、話題性たっぷりのレストランが揃う「EAT PLAY WORKS」。予約困難な名店が一堂に揃う様子は、まさにハイエンドな横丁と言える。美食を求めて世界中の高級レストランを巡り歩くように、お店をはしごしてみるのも良さそう!

構成=シーアール、取材・文=矢田部明子、撮影=平野陽

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載