部屋から出たくなくなる! ディズニーホテル新客室を体験

部屋から出たくなくなる! ディズニーホテル新客室を体験

2017/02/21

2017年2月6日(月)、ディズニーアンバサダーホテルに「チップとデール」「スティッチ」をテーマにした新客室がデビュー! そこでさっそく、同ホテルにライターKが潜入。かわいすぎるお部屋を隅々まで体験してきました。さらに新客室にちなんだレストランの限定メニューもお届け。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

スティッチ派? チップとデール派? 大人も楽しめる新キャラクタールーム

あなたはどっち?

\新客室のココがスゴい!/

1.落ち着いたインテリアでリラックス
2.探し出すと止まらないキャラクターモチーフ
3.各キャラクターの“遊べる”オリジナルクッション


2017年2月6日(月)、ディズニーアンバサダーホテルに「チップとデールルーム」「スティッチルーム」の2客室がデビュー!

日本初のディズニーホテルであるディズニーアンバサダーホテルは、ディズニーキャラクターが生まれ育った1930年代のアメリカが舞台。建物やインテリアには、当時世界中で人気だった直線や幾何学模様で構成されるアールデコ・スタイルが採用されています。

ライターK
ライターK
「大人のホテルステイにもおすすめな落ち着いた雰囲気ながら、館内のいたるところにキャラクターのモチーフが描かれているのもここならでは! さっそく行ってみましょう!」
ディズニーアンバサダーホテルに到着! いってきま〜す!

チップとデールルーム

2匹とお泊まり会気分でホテルステイ

キャラクターにちなんだモチーフであふれる「チップとデールルーム」(写真の部屋は41㎡)

ブラウンを基調にした「チップとデールルーム」は、ふたりの大好物であるドングリ樫(かし)の木の葉っぱがふんだんにあしらわれています。この部屋オリジナルのアートにも注目です!

ライターK
ライターK
ルームサインもドングリ! ふたりが中で待っていてくれるのかな、と思うとわくわくしますね」

\いざ中へ!/

いったいどんなお部屋なのでしょうか〜?
入って早々、チップとデール一色の室内にテンションが上がるライターK
ライターK
ライターK
「まずはバスルームからのぞいてみましょう。」
バスルームでは、ローブを着て歯みがき中のチップを発見!
反対側のドアにはバスタイムを満喫しているデールが。いつもいたずらを仕掛けているドナルドダックのオモチャも一緒
壁にもキュートなお顔が

\アメニティーもチェック/

「宿泊すると1部屋につき1個、オリジナルのポーチももらえます!」(ライターK)
ライターK
ライターK
「続いてはベッドのあるメインのお部屋へ。あっ! 見えてますよ〜!
カーペットに見覚えのあるおしりを発見。ドングリに埋もれている幸せ者は、一体どちらでしょう?
アールデコ調のヘッドボード(左)は左がデール、右がチップ。真ん中にクラリスを描いたオリジナルアートも。ベッドスロー(右)はドングリと樫の木の葉をデザイン。これだけあったら食べきれないですね
ライターK
ライターK
「『チップとデールルーム』ならではのお楽しみもありますよ〜!」

\壁のアートや鼻クッションで遊ぼう/
隠れドングリやおもしろポイントを探索

額縁の上からこんにちは! こちらは偶然のたまもの。部屋によって違うので、こんなおもしろポイントを探すのも楽しい
ドングリで遊ぶふたりをキャッチ!
壁紙の柄は、一部がドングリになっています。探してみてくださいね!「こんなに大きなドングリ、チップとデールにとっては大収穫ですね〜」(ライターK)
ライターK
ライターK
「さらには、ふたりの鼻をイメージした“鼻クッション”と一緒に滞在できるんです!」
ソファの上に“鼻クッション”を発見! どっちがどっちの鼻かは、一目瞭然ですよね
チップとデールのビッグなお鼻は、ぎゅっと抱きしめたくなるほどよい弾力感! こんななりきりフォト(右)も撮れちゃいますよ
鼻クッション の気持ちよさに、ついつい夢の中へ…(レポートはまだまだ続きます)
ライターK
ライターK
ライターK:「歯磨きしたり、手に乗せて遊んだり、抱きしめたり…『チップとデールルーム』は、ふたりとお泊まりしている気分になれる、ほっこり癒やしの空間でした!」

▼ルームデータ▼
チップとデールルーム(スタンダードフロア)
室数:31室
広さ:38〜41㎡
定員:大人3名※追加ベッドの用意はなし
料金:1室4万7400〜6万7700円(3名で宿泊の場合、1人あたり1万5800円~)

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


スティッチルーム

爽やかな常夏ルームでリラックス

「スティッチルーム」にはもちろん、リロの姿も!

ディズニー映画「リロ&スティッチ」がテーマの「スティッチルーム」は、物語の舞台、ハワイにいるような爽やかなお部屋! 南国らしいウッディなインテリアと、彩り豊かなハワイアンアールデコ様式で物語の世界が表現されています。

ライターK
ライターK
「こちらのルームサインは、スティッチの足跡! すでに中で待っているということですね…さっそく行ってみましょう!」

いざ常夏のハワイへ! アロハ〜

行ってきま〜す
ドアを開けると、スティッチとエンジェルのラブリーなアートがお出迎え ※部屋によってない場合もあります
ライターK
ライターK
ハワイアンな鏡もかわいい〜! おや? 椅子に何か書かれていますね〜。
かわいい鏡にうっとり
椅子には、謎の文字が。これはスティッチの故郷・銀河連邦で使われている言葉「銀河言語」! これが読めたらかなりのスティッチ通 ※残念ながらライターKは読めず
ライターK
ライターK
「お次は、向かいのバスルームから見てみましょう。」

\バスルームから拝見/

ウミガメや魚たちと泳ぐリロ。気持ちよさそう~
洗面台の鏡からは、スティッチがひょっこり。壁紙もしゃれています

アメニティーもゲット!

「チップとデールルーム」と同じく、スティッチルームでもオリジナルポーチがもらえます ※1部屋につき1個

いざ部屋の内部へ!

部屋の内部へ潜入する前に、フラダンス中のスティッチにご挨拶
カーペットの上に、スティッチの足跡を発見! 手形(右)もあります! 先っぽについた爪の跡が目印です

\ベッドやインテリアも爽やか/
いろんな顔のスティッチに出会える!

カーペットには花やパイナップル、ウクレレなどのハワイアンモチーフ、壁紙は澄んだ青空のような色(左)。ベッドスロー(右)はハワイアンキルト風。よく見ると見覚えのあるシルエットが! ※写真の部屋は45㎡
ライターK
ライターK
「海風が吹いているような錯覚におちいる…!」
ヘッドボードにはサーフィンを楽しんでいるリロとスティッチ。ライターKも横で波乗り。「ハワイアンなベッドは、海外のホテルっぽい!」(ライターK)
お休みモードのスティッチ、眠そうな顔もかわいいですね〜。リロが作ってくれたスクランプをしっかり抱きしめています
ココナツをごくごく
「リロ&スティッチ」の舞台となったカウアイ島の地図(部屋によってない場合もあります)も。リロを育てているお姉さん、ナニやスティッチの生みの親であるジャンバ博士など、ゆかりの人物も大集合です! おや…?
島の中心部にあるワイアレアレ山では、スティッチが雨宿り中。「水が苦手なスティッチ。しょぼんとしている様子もかわいい」(ライターK)。雨が多い場所ですもんね
ライターK
ライターK
「ごろごろしているだけで、波の音が聞こえてきそう。いろいろな表情のスティッチに会えるのも『スティッチルーム』の醍醐味(だいごみ)ですね! あっ! またおもしろそうなものを発見しましたよ〜。」

\銀河言語が書かれたクッションでお勉強/

ライターKが見つけたのは、椅子の上に置かれたクッション。これは先ほど椅子に書かれていた銀河言語…
もちろん読めないライターK。「これをマスターすれば、化粧台の椅子に書いてあった謎の言葉も読めるはず…! 勉強して出直します」(ライターK)
ライターK
ライターK
「『スティッチルーム』は、落ち着いた色味でインテリアもおしゃれ。キャラクターの世界を存分に楽しめるうえ、ゆったり海外旅行気分も味わえますよ〜!」
頭の上でぴょんぴょん! ありがとうスティッチ! 今度は銀河言語をマスターしてくるね〜

▼ルームデータ▼
スティッチルーム(スタンダードフロア)
室数:21室
広さ:38㎡・45㎡
定員:大人3名※追加ベッドの用意はありません
料金:1室5万3500〜7万2000円(3名で宿泊の場合、1人あたり1万7834円〜)/アクセシブルルーム1室4万1100~5万9600円

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


\これもチェック!/

まだある! ディズニーアンバサダーホテルの
キャラクタールーム

アールデコをふんだんにあしらったディズニーアンバサダーホテルの中は、豪華客船をイメージ

紹介した新客室のほかにも、ディズニーアンバサダーホテルにはかわいいキャラクタールームがたくさん! ホテルのコンセプトである1930年代のアメリカに合わせ、キャラクターもその時代に沿ったビジュアルになっているのもポイントです。

♦︎ミッキーマウスルーム

「ミッキーマウスルーム」(写真は38㎡)

ミッキーマウスのズボンをデザインしたベッドスローが印象的。カーペットの足跡や壁紙など、ミッキーに囲まれて一緒に過ごしている気分になれる一部屋です。ファンにはたまりませんね!

バスルームにはミッキーのイラストが。レトロなビジュアルが、なんだか新鮮

▼ルームデータ▼
ミッキーマウスルーム(アンバサダーフロア)
広さ:38〜45㎡
定員:大人3名
※追加ベッド(別途有料6200円)利用時、一部の客室では大人4名まで宿泊可
料金:1室5万8700円〜8万4300円(3名で宿泊の場合、1人あたり1万9567円~)

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

◆ミニーマウスルーム

「ミニーマウスルーム」(写真は38㎡)

1930年代のミニーマウスのコスチュームをイメージして、ルームカラーは水色をメインに。部屋の中にはドット柄リボンなど、ミニーのモチーフがたくさん!

壁には昔のアニメーションの複製原画も。ランプにはさり気なくリボンがぶら下がっています

▼ルームデータ▼
ミニーマウスルーム(アンバサダーフロア)
広さ:38〜45㎡
定員:大人3名
※追加ベッド(別途有料6200円)利用時、一部の客室では大人4名まで宿泊可
料金:1室5万8700円〜8万4300円(3名で宿泊の場合、1人あたり1万9567円〜)

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

◆ドナルドダックルーム

「ドナルドダックルーム」(写真は41㎡)

内装は、ドナルドダックが着ているセーラー服の色味。カーペットにはドナルドが歩いた足跡も描かれており、元気いっぱいなドナルドらしさがあふれています。ドナルドの足型をしたヘッドボードもいかしてますね〜。

部屋の中には隠れミッキーを施したアートも。どこにいるかわかりますか? ※部屋により異なります

▼ルームデータ▼
ドナルドダックルーム(スタンダードフロア)
広さ:41㎡・45㎡
定員:大人3名
※追加ベッド(別途有料6200円)利用時、一部の客室では大人4名まで宿泊可
料金:1室4万7400円〜7万2000円(3名で宿泊の場合、1人あたり1万5800円〜)

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

新客室にちなんだレストラン期間限定メニュー

ホテル内のレストランでもキャラクターが大活躍

新キャラクタールームに宿泊してもしなくても、食べたい一品!

新客室のオープンを記念して、2月6日(月)〜3月17日(金)はディズニーアンバサダーホテルの各レストランで限定メニューが登場。客室レポでおなかぺこぺこのライターK。続いてはレストランをハシゴして参りました!

※限定メニューの提供は終了しています(2017.4)

\楽しめるのはこちら/
1.スティッチをイメージしたトロピカルなコースメニュー
2.チップとデールのモチーフが満載! コスパも抜群な昼御膳
3.テークアウトもOK! チップとデールのかわいすぎるパン


※紹介しているメニューは品切れや、価格・内容などが変更になる場合があります


カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」

1.スティッチと楽しむトロピカルディナー

「エンパイアディナー」1万円

「エンパイア・グリル」では、イタリアやメキシコ、アジアなどさまざまな国のエッセンスを盛り込んだカリフォルニア料理が楽しめます。ここでは、スティッチをイメージしたランチとディナーのコースが登場! 今日は全5品のディナーコースから3品を試食しました。ちなみにお昼の「エンパイアランチ」(4100円)は、3品にブッフェカウンターから選べるデザート付きです。

外壁には3月17日(金)まで限定でスティッチのシルエットが!
店内は温かみある木に、真鍮(しんちゅう)をアクセントに配した優雅な空間。さっそくキャストの髙際(たかぎわ)さんが、料理を運んできてくれました!
ライターK
ライターK
「色味も華やかでかわいいですね〜!」
髙際さん
髙際さん
パイナップルココナツなど、南国を感じられる素材を使いました。ビーツベリーで彩りも豊かに。味はもちろん、ビジュアルも楽しんでください。」
ライターK
ライターK
「今日出していただいた3品について教えてください!」
髙際さん
髙際さん
『天使の海老のカダイフ巻き ビーツのリゾット 軽いビスクのソースで』とメインの『仔羊(こひつじ)背肉のグリル 茄子(なす)の詰め物と共に』、デザートの『キャラメルブリュレとパイナップルのスープ バニラアイスクリーム』の3品です。」
「天使の海老のカダイフ巻き ビーツのリゾット 軽いビスクのソースで」は、角切りにしたビーツとモッツァレラチーズのリゾットに香ばしいエビがのる。カイエンペッパー入りのソースは程よくピリ辛
メインの「仔羊背肉のグリル 茄子の詰め物と共に」。ほか「牛頬肉の煮込み オレンジ香る金時人参のサラダとシェーヴルチーズを詰めたカネロニを添えて」も選べます
いただきま〜す!
ライターK
ライターK
『仔羊背肉のグリル 茄子の詰め物と共に』肉汁コンソメでシンプルに仕立てた一品。とってもやわらかで、ラムの風味が広がります。仔羊のミンチを詰めたナスは、トマトのソースで。肉の旨味(うまみ)がじゅわ〜っ!」
デザート「キャラメルブリュレとパイナップルのスープ バニラアイスクリーム」は、2皿がセットに。キャラメルブリュレを閉じ込めたパイナップルのスープ(左)、グラスに入ったバニラアイスクリーム(右)
ライターK
ライターK
「果汁やレモンピューレで作るスープは、パイナップルの香りが濃厚。とろんとしたキャラメルブリュレは、パイナップルのスープとミントの香りであっさりした後味です。スティッチにぴったりなトロピカルな一皿ですね〜! バニラアイスの方は器に飾られた砂糖菓子のスティッチがキュート。アイスは生のマンゴー抹茶パウダーのランクドシャがのっていて、グラスのふちにはココナツファインのローストがまぶされています。」

▼レストランデータ▼
カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」
販売期間:販売中〜3月17日(金)
電話:0570・05・1118(東京ディズニーリゾート総合予約センター)
提供時間:ランチ11:30〜14:30、ディナー17:30〜22:00
席数:64席
※ランチ・ディナーともに利用は120分制

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

日本料理レストラン「花 Hana」

2.チップとデールの昼御膳

昼の御膳「花絵巻」3500円

続いてやってきたのは、日本料理レストラン「花 Hana」。ここでも昼と夜に、チップとデールをイメージした限定メニューが食べられます。今日いただいたのはお昼の御膳。ほか、11品が並ぶ夜の「鉄板焼ディナー」(1万3000円)も必食です!

「花 Hana」は、落ち着きある和空間が広がる日本料理レストラン。会席や鉄板焼きなどさまざまな日本料理が楽しめます。入口には今だけチップとデールをはじめとしたキャラクターのシルエットが
案内してくれたのは、キャストの田澤さん
ライターK
ライターK
「おいしそう〜! すごいボリュームですね。」
田澤さん
田澤さん
「前菜からデザートまで、計8品の御膳です。チップとデールのように、茶色い色味の素材を多く使っていますね。2人をイメージした品も盛り込まれているんですよ。」
鴨低温煮、牛タンスモーク、白梅貝がのった「前菜盛り合わせ」(左)。青色の器の中はクルミ豆腐。背中の模様をイメージした「牛タンスモーク」(撮影時は牛ランプ肉)の横には、切り株のようないぶりがっこ(右)
ライターK
ライターK
「いぶりがっこの上にのっているのはマルカルポーネチーズです。コリっとしょっぱいいぶりがっこに、チーズがよく合います!」
手前から「真鯛(まだい)若狭焼き」、「お造り」、「野菜と白子の炊き合わせ」(右奥)、シシトウやシイタケなど野菜も入った「揚げ出汁豆腐」(左奥)
「海老フライの太巻きと温うどん」。太巻きはやわらかなエビフライをタルタルソースと巻いた一品。「切り株みたいな太巻き、ボリューミーですね〜」(ライターK)
ライターK
ライターK
「いろいろなところにチップとデールの要素が入っていてわくわくする! デザートもおいしそう〜!」
田澤さん
田澤さん
ランクドシャのチップとデールがポイントです。みかん柚子(ゆず)ラズベリーが入ったヌガーは、スプーンで添えてある梅肉のソースもよく合いますよ。」
デザート「ヌガーグラッセとラズベリーソルベ」。柚子(ゆず)のピールが香りいいヌガーと、ホットチョコレート(右)がセットに。ホットチョコレートはヘーゼルナッツのローストが香ばしい
ライターK
ライターK
「甘いヌガーはフルーツがいいアクセント。甘酸っぱいソルベにもぴったりです。ホットチョコレートはとっても濃厚! そして、この量で3500円なんてコスパも最高ですね!」

▼レストランデータ▼
日本料理レストラン「花 Hana」
販売期間:販売中〜3月17日(金)
電話:0570・05・1118(東京ディズニーリゾート総合予約センター)
提供時間:ランチ11:30〜14:30、ディナー17:30〜22:00
席数:100席

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

デリカフェ「チックタック・ダイナー」

3.かわいすぎるチップとデールのオリジナルブレッド

入口にもチップとデール、スティッチのデコレーションが施されています(~3月17日(金))

最後にやってきたのは、1950年代のポップなダイナーをイメージした「チックタック・ダイナー」。ケーキや焼きたてのベーカリーが楽しめて、テークアウトもできちゃうんです!

ライターK
ライターK
「とにかくかわいすぎる『スペシャルブレッド』をゲットすべく、来ちゃいました〜!」
かわいすぎて食べられない!「スペシャルブレッド」670円。下に敷いてある葉っぱ型パンは抹茶を混ぜたホワイトチョコでコーティング。ほかの3つは、ふわっと弾力ある生地にオレンジが香るクリームがイン(右)

「スペシャルブレッド」は、樫(かし)の木の葉をイメージしたパンとチップとデール、そして彼らの大好物であるドングリ型のオレンジクリーム入りブレッドがセットに。

ライターK
ライターK
あっさりしたオレンジクリームはほどよい甘さ! 4つがセットになっているので、友達とシェアしやすい。お土産に持ち帰れるのもうれしいですね。」

▼レストランデータ▼
デリカフェ「チックタック・ダイナー」
販売期間:販売中〜3月17日(金)
提供時間:11:30〜22:00
席数:21席
※なくなり次第終了。レストランの予約不可

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

※客室およびレストラン(チックタック・ダイナーは除く)の予約・問い合わせは公式サイトか東京ディズニーリゾート総合予約センター0570・05・1118まで。客室料金は予約のタイミングにより異なります

取材・文=金城和子、撮影=最上梨沙
ⒸDisney

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載