小さな港町で話題の贅沢ジェラート専門店「ラ・パレット」

小さな港町で話題の贅沢ジェラート専門店「ラ・パレット」

2020/09/04

静岡・用宗にある「ラ・パレット」は、地元食材の美味しさを十分にひき出したプレミアムジェラートの専門店。ひとつひとつ丁寧に作り上げるジェラートは、用宗産のしらすや久能山のいちごなど、ここでしか味わえないものばかり!海風に吹かれながら、のんびりとした時間を過ごせますよ。

ことりっぷ

ことりっぷ

地元食材を使ったこだわりのジェラート屋さん

モノトーンでスタイリッシュな建物

JR静岡駅から2駅隣り、用宗駅から徒歩15分ほど。「ラ・パレット」は、懐かしい建物や風景の中に、ぱっと出現するこだわりのジェラート専門店。洗練されたモノトーンの外観がひときわ目を引きます。

用宗は、ここ数年再開発が進み、おしゃれな町へと様変わりしている注目の港町。周囲には、富士山が見渡せる日帰り温泉施設や古民家をリノベした宿泊施設、センスある新しいお店が点在。天気の良い日には、宝探し気分で港町を散策してみるのもおすすめです。

歩いてすぐの用宗海岸海水浴場

お店の前の道を渡って杉林を抜ければ、用宗海岸海水浴場へ出られます。 波が静かで駅からも近い用宗海岸海水浴場は、ファミリーやカップルに大人気。雄大な駿河湾の景色とコバルトブルーの海を眺めれば、心が静かに満たされていきそう。

季節によって変わる12種類の極上フレーバー

グレーを基調とした落ち着いた雰囲気の店内

店内に入ると、まず目に入るのがジェラートの本場・イタリアで特注した丸い回転式ジェラートケース。このケースには、静岡県の特産品であるしらすや苺、ワサビ、はちみつなどを使った定番の12種類と、桃や新茶など旬の食材を使った季節商品が並んでいます。

約50種類のフレーバーから、その時々の旬の素材がショーケースに

「ラ・パレット」では、「地元の農家さんたちが大切に育てた野菜や果物、海の幸を使って、多くの人に楽しんでもらいたい」というコンセプトのもとジェラートを作っています。ケースに並ぶ色とりどりのジェラートは、どれも静岡愛がたっぷり!個性豊かなラインナップで、選ぶのに悩んでしまいます。

屋上テラス席

階段をのぼっていくと、潮風が心地よい屋上テラス席が。これからの季節は、ゆっくり過ごせる開放的なテラス席がおすすめですよ。

旬の素材のおいしさをフレッシュなジェラートに

「ダブルレギュラー」(650円)「トリプルレギュラー」(850円)

看板メニューの「しらすヨーグルト」は、静岡名物・用宗の釜揚げしらすをヨーグルトベースのジェーラートにたっぷり練り込んだ、オリジナリティ溢れる自信作。甘さとしょっぱさのバランスが絶妙で、飽きのこない新鮮な味わいです。

また、数あるフレーバーのなかで、人気なのが「ストロベリー」。こちらは、静岡を代表する久能山の章姫と紅ほっぺを贅沢に使っていて、口に入れた瞬間、甘酸っぱい味と華やかな香りが広がります。

他にも、夏季限定の「HAPPYトマト」は、浜松産・高糖度トマトの甘みが引き立つさっぱりした仕上がり。美容や健康を気にする女性に嬉しい逸品ですよ。

パフェを注文すると、平日はドリンク1杯無料に

細部までこだわったパフェも、カフェタイムの人気スイーツ。定番の「ティラミスパフェ」(870円)は、濃厚なクリームチーズジェラートとスッキリとした苦みが爽やかなコーヒージェラートの2種類を使用。ビスコッティ・ナッツ3種類、サブレフレーク、コーヒーゼリーも入っていて、食べ進めるとどんどん味や食感が変わる、盛りだくさんな内容となっています。

アルコールを使ったオトナなスイーツ

ジェラート1種類をトッピングした「スパークリングワインフロート」(770円)

ドリンクは、コーヒーや和紅茶のほかに、生ビールやスパークリングワインなどのアルコールも味わうことができます。ちょっぴり優雅な気分を味わいたいなら、「スパークリングワイン」(550円)にお好きなジェラートをトッピング(220円)してみて。ジェラートを味わいながらグラスを傾ける……。そんな贅沢な時間を楽しめますよ。

広がる海と空、そして地元の食材で作られた多彩なジェラートが揃う「ラ・パレット」。ぜひおさんぽの途中で立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載