ふんわり食感のミルクかき氷「ソルビン」日本2号店が福岡に開店

2017/03/19

ふんわり食感のミルクかき氷「ソルビン」日本2号店が福岡に開店

昨年6月に東京に上陸し話題となったコリアンデザートカフェ「ソルビン」。その日本2号店が2月3日、ついに福岡・天神にオープンした。伝統菓子や伝統食材をベースに誕生した、韓国ならではの新しいかき氷を食べられるのは九州ではここだけ! 一体どんなものなのか、さっそくチェックしていこう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【ココがスゴい】

1.九州初のふんわり食感のかき氷
2.かき氷以外にサイドメニューも充実
3.季節限定メニューも随時登場

九州初上陸! オープン初日から行列ができた話題のコリアンデザートカフェ

福岡・天神の商業施設「VIORO」の地下2階にオープン。光るロゴマークが目印

韓国で約500店舗を展開する人気のデザートカフェが、ついに福岡・天神にやってきた! 昨年6月に日本1号店が東京にオープンしており、福岡は次いで日本2号店となる。

「韓国と距離が近いこと、九州における流行の発信地であることなどから、天神への出店が決まりました」とソルビン広報事務局の須永さん。

オープン初日の様子。若い女性を中心に、行列は店の外にまで続いた
店内は韓国や東京の店舗と同じく、木のぬくもりを感じるナチュラルなテイスト

注文方法は、ショッピングモールのフードコートのようなセルフスタイル。ショップ入口のカウンターで注文後、呼び出しベルを受け取ってテーブルへ。ベルが鳴ったら再びカウンターへ行き、商品を受け取ろう。

カウンターでベルを渡して、商品を受け取る

韓国の伝統菓子をアレンジした、新しい氷スイーツ「ソルビン」

きな粉餅ソルビン(850円)。たっぷりのきな粉、ローストしたアーモンド、小さくカットした餅がのる定番メニュー

韓国の伝統菓子を現代風に進化させた「ソルビン」。特別な製造方法によって作り出される、まるでパウダースノーのようなミルクかき氷は、口に入れた瞬間にふわっと溶けてなくなるほどに繊細な口当たり。

ソルビン テンジン 店長の松尾めぐみさん
ソルビン テンジン 店長の松尾めぐみさん
「看板メニューの『きな粉餅ソルビン』は、韓国では古くから親しまれている餅(米)、きな粉、そしてピンス(かき氷)を組み合わせた、新しい韓流スイーツです。氷なのに頭がキーンとしないデザートとして、今では韓国でも老若男女に親しまれるようになりました!
スプーンですくうとふわふわの感覚と氷の粒の細かさに驚く
ソルビン テンジン 店長の松尾めぐみさん
ソルビン テンジン 店長の松尾めぐみさん
「食べ進めると氷の中から練乳と、再びきな粉が現れます。層状になっているので、どこから食べても味が均等についているのも特徴です!」

ソルビンは「きな粉餅ソルビン」のほかに、「マンゴーチーズソルビン」(1500円)、「ブルーベリーチーズソルビン」(1400円)などバリエーションもさまざま。季節のフルーツを用いた期間限定メニューも登場する。

プレミアムいちごソルビン(1500円)。もともと2月いっぱいまでの限定メニューだったが、あまりの人気ぶりに販売期間を延長。イチゴの仕入れが可能な春ごろまでを予定
レジカウンター横のディスプレイには、ソルビンなどメニューのサンプルがズラリ

ソルビンだけじゃない! トッポギやトーストなどサイドメニューも充実

韓国の伝統菓子や料理をベースにした、他店舗ではあまり食べられないサイドメニューにも注目。もっちり食感のトッポギをピザ生地で包み焼きのように仕上げた「チーズピザトッポギ」、サクサクのトーストで餅をサンドした「きな粉餅トースト」はぜひとも食べておきたい一品だ。

チーズピザトッポギ(850円)。甘辛いソースとチーズがクセになる。もっちりとしたトッポギで食べごたえもしっかり※販売は3/31(金)まで
きな粉餅トースト(550円)。きな粉とアーモンドの香ばしさ、トーストのサクッとした食感に餅の風味と食感が加わる不思議な味わい

なお、期間限定メニューは今後も定期的に登場する。最新情報はソルビン公式Twitter(@sulbingTenjin)でも公開されているので、来店前にそちらもあわせてチェックしておこう

ちなみに、3/10(金)~4/9(日)は韓国でも話題の抹茶メニュー「抹茶ソルビン(1100円、写真左)」「抹茶チョコレートソルビン(1200円、右)」がイートインのみ・数量限定で登場

SULBING TENJIN

住所:福岡県福岡市中央区天神2-10-3 VIORO地下2階
アクセス:
西鉄福岡駅[ソラリア口]から徒歩約1分
天神駅[5]から徒歩約2分
天神南駅[2]から徒歩約5分
電話:092-406-3480
営業時間:11:00~21:00(LO20:00)
定休日:不定休※施設に準ずる

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


取材メモ/「きな粉餅ソルビン」はきな粉と氷のどちらも粒が細かいので、せき込まないように注意! 口の中に入れたときに、きな粉を軽く湿らせるようなイメージで食べるといいですよ。

取材・文=廣田祐典(シーアール)、撮影=高尾正秀

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES