近江町市場デビューさんにおすすめ! ネタてんこ盛り海鮮丼5選

近江町市場デビューさんにおすすめ! ネタてんこ盛り海鮮丼5選

2020/09/29

金沢市民の台所「近江町市場」には、金沢港などで水揚げされた新鮮かつ旬の魚介が集まります。市場でお店を構える飲食店はそうした選りすぐりの食材を使ったところばかり。近江町市場デビューさんにおすすめのネタてんこ盛り海鮮丼を5つご紹介します! 

いいじ金沢

いいじ金沢

初めて近江町市場に行くなら海鮮丼は必食! 

近江町市場ではたくさんのお店が海鮮丼を提供しています。今回は、近江町市場に初めて訪れる初心者さんにおすすめのネタてんこ盛り海鮮丼をピックアップ。味よし、見た目よし、コスパ良しの海鮮丼で金沢の味覚を堪能しましょう! 

紹介するのはこちら

1.近江町海鮮丼家ひら井いちば館店「特選海鮮丼」
これぞ王道! 高級厳選素材がたっぷりの海鮮丼
2.いきいき亭 近江町店「いきいき亭丼」
朝どれ魚介を近江町市場で一番早く味わえる海鮮丼
3.旬彩和食 口福「海鮮ひつまぶし」
まるで宝石箱のようなきらきら輝く海鮮丼
4.井ノ弥「“雅”金沢旬金箔ものがたり」
豪華絢爛でフォトジェニックな海鮮丼
5.じもの亭「海鮮丼(華)」
地物にこだわったリーズナブルな海鮮丼

1.近江町海鮮丼家ひら井いちば館店「特選海鮮丼」

これぞ王道! 高級厳選素材たっぷりの海鮮丼

近江町いちば館にあるエスカレーターを2階に上ったあと、すぐ渡り廊下を渡った右手にあります

開店前から行列ができるほどの人気店「ひら井」(近江町市場鮮魚通り)の支店。テレビや観光情報誌などのメディアでも多数紹介されています。彩り美しい丁寧な盛り付けは、これぞ海鮮丼! と言わんばかりの迫力です。

「特選海鮮丼」3,200円(税別)。ウニ、カニ、ウナギ、イクラ、ホタテなど魚介は11種類。みそ汁付き

「特選海鮮丼」3,200円(税別)は、厳選したウニ、カニなど高級食材をふんだんに使用した王道の海鮮丼! ごはんが隠れるほどぎゅっと詰まった新鮮な魚介の上に金箔が散らされ見た目も華やかです。金沢市大野地区で作られている甘めの大野醤油をかけていただきます。

2020年にリニューアルした店内は、席の間隔も広くとるなど新型コロナ対策も充実。カウンター席、テーブル席、小上がり席があります

2.いきいき亭 近江町店「いきいき亭丼」

朝どれ魚介を近江町市場で一番早く味わえる海鮮丼

片町にある老舗「金澤玉寿司」の別館。むさし口から入ってすぐ右側にあるお店

開店はなんと朝7時。「いきいき亭 近江町店」は近江町市場の飲食店のなかで一番早くオープンします。金沢港から直送する魚介を使用し、朝どれ魚介をどこよりも早く味わえるため、朝食として観光客が多く訪れるお店です。

「いきいき亭丼」2,000円(税別)。マグロ、ブリ、甘エビなどネタは14種類。みそ汁付き

丼は二層式になっており、ネタと酢飯が別々で提供されるので最後まで魚の鮮度を保てます。日によってネタが変わりますが、丼のネタが一目で分かるように写真に魚介の名前を書き込んだ看板が出ています。

カウンター10席の小さなお店

3.旬彩和食 口福「海鮮ひつまぶし」

まるで宝石箱のようなきらきら輝く海鮮丼

いちば館のエスカレーターを上がって左に歩くと右側にある

近江町いちば館2階にある「金沢近江町市場 旬彩和食 口福」。仕入は毎朝店主自ら近江町市場で行うというこだわりのお店です。

「海鮮ひつまぶし」2,500円(税別)

近江町で唯一の「海鮮ひつまぶし」2,500円(税別)は、一口大のブリ、マグロなどが色鮮やかに盛られた丼。ひつまぶしスタイルでいただく、1度で3度楽しめる人気メニューです。おすすめの食べ方は、1杯目はそのままで。2杯目はうに醤油に好みの薬味を混ぜて。最後は熱い出汁を合わせた出汁茶漬けでいただきます。

新型コロナ対策として、テーブルにはアクリルパネルが設置されています

4.井ノ弥「“雅”金沢旬金箔ものがたり」

豪華絢爛でフォトジェニックな海鮮丼

店頭にあるさまざまな海鮮丼のメニューが目を引きます

近江町市場パーキング口近くにある、金沢の海鮮丼発祥の店。常時40種類以上の多彩な丼が自慢。こだわりの自家製割り出し醤油が魚の旨味を引き立てます。開店前に並ぶと「早割サービス」として1割引の特典があります。

「“雅”金沢旬金箔ものがたり」4,000円(税別)

通称「金ピカ丼」とよばれる「“雅”金沢旬金箔ものがたり」4,000円(税別)。分厚い大ぶりの魚介が器からはみ出るほど豪快に盛り付けられています。さらにその上にどどんと金箔が一枚乗り、きらきら輝く豪華絢爛でフォトジェニックな丼です。

カウンター席とテーブル席、小上がり席もあります

5.じもの亭「海鮮丼(華)」

地物にこだわったリーズナブルな海鮮丼

カウンター席、テーブル席のほか、掘りごたつのお座敷あり

近江町市場でスーパーを運営する「ダイヤモンド」が直営する食堂で、近江町市場鮮魚通りにあります。リーズナブルなお値段の秘密はバイヤーさんが良質な魚介を安く仕入れているからこそ。店名の通り、地物にこだわり新鮮な海の幸を提供します。

海鮮丼(華)2,250円(税別)。アナゴ、サーモン、玉子などネタは10種類以上

お店イチオシの「海鮮丼(華)2,250円」(税別)は、近江町市場内でもリーズナブルな海鮮丼のひとつ。ネタは厚切りでボリュームもたっぷり。酢飯を白ごはんに変更することもできます。

ネタがなくなり次第終了! お早めにどうぞ

この記事を書いたライター情報

いいじ金沢

いいじ金沢

このまちのおもしろさは、1日にひとつだけじゃない。 地域の「いいじ」な情報を、独自の視点で集めた、石川県内最大級のコミュニティポータルサイト。ワクワクするような「いいじ」なお得情報や、誰かにしゃべりたくなるようなまちネタを広く発信し、地域の経済・文化を盛り上げていきます。

いいじ金沢 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載