「壊すことで生まれる何か」がコンセプトCRASH GATE

「壊すことで生まれる何か」がコンセプトCRASH GATE

2020/09/25

家具の街、福岡県大川市の関家具が発信する「クラッシュクラッシュプロジェクト」から発生したインテリアコレクションが一堂する『CRASH GATE』。店内には『CRASH GATE』が発信する5つのブランドや関家具が打ち出す話題のブランドがラインナップします。

muto(ミュート)

muto(ミュート)

古材を使った味わいのあるファニチャーがラインナップ

いい暮らしとは単に高価で上質なものではなく、好きなものや思い入れのあるものに囲まれて暮らす喜びや哀愁など“形ではない心の豊かさ”があるものという考えから、作る遊び心と実験精神にあふれるインテリアコレクションを発信するクラッシュクラッシュプロジェクト。そのプロジェクトから生まれたのが『CRASH GATE』です。

古木や節の入った材などとスチールを組み合せてインダストリアルな雰囲気に仕上げたシリーズ「knot antiques」
経年変化していく革の表情や座り心地、その格好良さを味わえるソファブランド「tabu」
“やさしい”をコンセプトにナラ材の無垢の表情、風合いを大切に自然と生活に馴染むモノ作りを目指す「Easy Life」

福岡のカイタック スクエア ガーデンにオープンしたこの店は、福岡では3店舗目となる直営店で、「壊すことで生まれる“何か”」をコンセプトに家具を発信する『CRASH GATE』の5ブランドのほか、「日本」がテーマの関家具オリジナルブランド「NIPPONAIRE」や医療先進国ドイツで100年以上の歴史を持つシェララフィア社で誕生したマットレス「GELTEX」などもラインナップ。その点数は家具だけで常時200点、雑貨を加えると1000点近くに上ります。
さまざまな生活シーンに応える趣のある家具に出会いたいなら、まずこちらをチェック!きっとお気に入りの一つに出会えるはず。

「日本」がテーマの関家具オリジナルブランド・NIPPONAIRE(ニッポネア)
関家具が日本国内の輸入販売代理店をするドイツ発のマットレスブランド・GELTEX(ゲルテックス)
「muto(ミュート)」

「muto(ミュート)」

webマガジン「mutoミュート」デイリーで配信中

福岡を拠点に、旅、アート、本、グルメ、ファッションなど好奇心をくすぐる様々なコトやモノをジャンルレスに紹介します。

この記事を書いたライター情報

muto(ミュート)

muto(ミュート)

「好奇心を旅するwebマガジンmuto」というコンセプトのもと、福岡を拠点に九州や、東京の食、文化なども視野に入れた、旅、アート、グルメ、ライフ、ファッション、車、イベントなどの情報を紹介していくwebマガジン です。

muto(ミュート) が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載