東京屈指の出会いの聖地・コリドー街にアラサー女子が丸腰で潜入

特集

春の銀座を歩く。

2017/03/06

東京屈指の出会いの聖地・コリドー街にアラサー女子が丸腰で潜入

銀座・コリドー街。小洒落たレストラン、居酒屋、バーなどが連なり、(特に最近は)金曜日の夜ともなると周辺で勤務する会社員の男女で多大な盛り上がりをみせているとか。そんなビジネスマンの出会いの聖地ともいうべきスポットに、女性フリーランスライターが丸腰で挑んでみました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

フリーライターが
会社員の出会いの聖地に
(土足で)突入

こんにちは、フリーランスライターの皆本類(31歳/独身)です。

月末の金曜日に少し早めに仕事を切り上げて余暇を楽しむ「プレミアムフライデー」の呼びかけが始まりましたね。みなさん“プレミアム”までとはいかずとも、いわゆる「花金」は日常的に楽しまれているのではないでしょうか?(以上、棒読み)

ちなみに、フリーランスになって4年目の私、おかげさまで休日も何も関係ない日々を送っております。

そんな折、社長秘書として働く友人Mから飛び込んできた「金曜日の晩の銀座コリドー街が本当にすごい、本気で出会える」とのタレコミ。ここ数年、銀座の有楽町駅と新橋駅を結んだ飲み屋通りが会社員を中心に盛り上がりをみせているのは知っていましたが、独立したての無我夢中の日々、自分とは彼岸の話だと思っていました。

が、しかし! 

アラサーになって色々な切迫感が増す今日この頃、異性との出会いは多いに越したことがないと判断し、コリドー街の夜に潜入してみることに。

平日18時、コリドー街にて散策スタート! こんな時間から盛り場にいるなんていつぶりでしょうか。盛り場ってのもアレですが。そして妙に強い風のせいで、せっかくバッチリと整えてきたスタイリングが崩れそうです

やって来たのは平日の火曜日。本当は最高に盛り上がるという金曜日に潜入したかったのですが、金曜日はお店の外まで人が溢れかえるほど賑わうので、取材撮影が難しい店舗が多かったために泣く泣く断念。

〈花金のコリドー街に行っといて、
収穫なかったらどうしよう〉

とビビったからではありません!

今回は、「(以前行って)モテにモテた」と豪語する社長秘書の友人Mが実際にまわったというコースをたどって、銀座コリドー街を探訪してみます。

メキシカンで始める
銀座の夜「TORO TOKYO」

1軒目は、コリドー街有楽町側の入り口に2階建てで堂々たる店構えの「TORO TOKYO(トロトーキョー)」に18時にイン! 

こちらは、“メキシコ料理の父”と呼ばれ、アメリカ・NYで大成功をおさめているリチャード・サンドバル氏のラテンレストランの日本初上陸店です。2014年12月にオープンして以来、近年の銀座コリドー街の勢いを象徴するお店です。

パイナップルのカクテル、バナナチップスにディップして食べる「ワカモレ」、1個からオーダーできてリーズナブルにたくさんの味を楽しめる「タコス」などなど。目にも口にも楽しいメニューがたくさん!

メキシコ、ブラジル、ペルーを中心とした中南米のラテン料理をワンランク上の調理法で提供、重厚感のあるモダンな店内の雰囲気も堪能できるお店です。プレミアムテキーラ、南米ビール、ワイン、カクテルなど、お酒の品揃えも大充実です。

メキシカンといえばやっぱりタコス! 同店のものはトウモロコシの粉を作るところからお店で手作業。青トマトに火を入れた酸味のある「モリータソース」も絶品で、こんなに本格的なタコス初めてです!

人を待っているというのに、タコスやワカモレにどんどん手が進むワタクシ。誰を待っているかというと……。

「るいさん、お待たせ~」

20代から苦楽を共にしてきた盟友Y。現在は17時の定時帰宅も余裕なホワイト企業に勤務、とっても可愛らしく、同棲中の安定した彼氏もいるという完璧超人

今回、さすがにひとりで乗り込むのは不安だったので、盟友Yを招集。

なんでもコリドー街は、

女性2人組が一番男性に声をかけられるらしく…。

皆本
皆本
おぉ、Yちゃん! 今日は付き合ってくれてありがとう。でもごめんね、Yちゃん彼氏持ちなのに……。
友人Y
友人Y
いいよ、気にしないで。今彼と喧嘩中だからいい気晴らしになるよ。メキシカンってテンション上がるよね! 
皆本
皆本
え、喧嘩中なの? それはそれは……。まぁ、とりあえず乾杯しよっか!(←早く飲みたいだけ)
1杯のカクテルを分け合うアラサー女たち。友人Yは飲みっぷりの良さも、今回の企画に出演依頼した1つの要因

(2人でドンドン食べて飲む)

友人Y
友人Y
私ふだん食が細いんだけど、このお店は上品なスパイシーさがあってどんどん食べられるよ。もちろんお酒も進むよね。
皆本
皆本
Yちゃん、確かに今日たくさん食べてる! 1軒目だから軽く済ませようと思ったけれど、名物だという「TORO チュラスコ」もオーダーしてみよう。
チョリソ・ハンギングテンダービーフ・チキン・ラムショルダーの5種のメインに、オニオン・パイナップル・パプリカという野菜と果物の付け合わせがセットの「TORO チュラスコ」。総量500g以上の贅沢な1品
友人Y
友人Y
お肉最高、幸せ!!! これは絶対注文すべき。グループだったら必須オーダーだね、2人でも平らげるけど。
皆本
皆本
焼き上がった食材を目の前で取り分けてくれるのも贅沢すぎる。そして、切り分けてくださったエグゼクティブシェフだという小河さん素敵だった……。10代の頃から世界中を旅してきて、中南米や古代の先住民の食文化を広めることに力を入れているんだって。
友人Y
友人Y
るいさん、シェフに目がいってたの!? さすが視野が広い!
友人Yに撮影してもらったTORO TOKYOエグゼクティブシェフ・小河英雄さんとのツーショット。年をとるごとに、職人気質の男性が素敵に思えてきました

美味しいメキシカン料理にアラサー女2人で大騒ぎしていたせいでしょうか。ついぞ店内で男性客に声をかけられることはありませんでした…。

仕方ないので、近隣のコンサルティング会社にお勤めというアラサー男性3人グループにお声がけ。「2人であんまり盛り上がっているから声かけにくいですよ」と一応フォローを入れてくださる銀座紳士でした
Yahoo!ロコTORO TOKYO
住所
東京都中央区銀座6-2先 銀座コリドー街

地図を見る

アクセス
日比谷駅[A1]から徒歩約3分
銀座駅[C2]から徒歩約3分
有楽町駅[A0(西側)]から徒歩約4分
電話
03-6274-6361
営業時間
2017年1月15日まで【月~木】 11:30~15:00、17:00~23:30【金・祝前日】 11:30~15:00、17:00~27:00【土曜】 11:00~27:00【日曜】 11:00~23:002017年1月16日から平日 17:00~27:00(LO 26:00)土曜 11:00~27:00(LO 26:00)日・祝11:00~22:00(LO 21:00)
定休日
なし
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

正統派ベルギービアカフェは
イケメン揃い!?

続いては「TORO TOKYO」から、コリドー街を新橋駅方向へ3分ほど進んだところにあるビアカフェ「東京 銀座 ベルジアン ブラッスリーコート アントワープ シックス」に20時イン。

同店は2007年にオープン、飲食店の激戦区であるコリドー街に10年選手として君臨するのも納得の、本格派のビールとお料理が味わえるとの評判です。

天井が高く開放感のある店内。1920年代のベルギービアカフェを再現しているそう

まだまだ夜は肌寒い時期、店内に入るとベルギーから直輸入したインテリアの醸し出す暖かな雰囲気にホッとします。まるで本場のような落ち着いたムード(行ったことないけど)。

コリドー街の喧騒をしばし忘れて大人の時間を堪能するのなら迷わずここに来るべき、ワタクシの直感(と書いてバイブス)が、そう申しています。

来日の度に定宿のホテルから同店に食事をしに訪れているベルギー人のビジネスマンとも楽しく会話

なによりこちらは男という暖流と女という寒流がぶつかるよい漁場でもあるそうで、社長秘書の友人Mいわく、

金曜日の夜は

「一杯おごるよ?」

「え〜、ホントにぃぃ」

なんて酒場的駆け引きがそこかしこで見かけられるそうです。

友人Y
友人Y
友人Y:嬉しい、私の大好きなベルギービールがこんなに種類豊富に! 5種以上の樽生、60種類以上のボトルビールだって。
皆本
皆本
Yちゃんビール派だもんね!
チェリーをベースにストロベリーやラズべりーなどの数種類の果汁を加えた「リーフマン」はカクテル感覚でいただけるビール。横目でイケメンをチェックしながら味わいます
友人Y
友人Y
日本のビールも好きだけど、ベルギービールは味や香りを楽しんだり、種類ごとにグラスが違ってたりするから、それもまた楽しめるのが楽しい(←楽しすぎて楽しい言いすぎな友人Y)
大好きなベルギービールを前にすっかりご満悦な友人M。その奥にはイケメンが見え隠れしている気がするのは私だけでしょうか……?
皆本
皆本
このお店はビールの注ぎ方にもこだわっているらしいよ。あとね……食事もすごく美味しい! 特にフライドポテトがヤバい。マヨネーズに付けて食べるのがベルギー流ということだけど、これ止まらない美味しさだわ。
ベルギー産フライドポテトは、自家製のマヨネーズソースの他、変わり種でチョコレートソースに付けても◎。ベルギー伝統料理のシコン(チコリ)と生ハムのクリームグラタンも、濃厚なのに最後までペロリといけちゃう
友人Y
友人Y
しかし、るいさん1軒目でシェフの方が素敵といっていたけど、こちらのスタッフさんってイケメン揃いじゃない?(小声)
皆本
皆本
私もさっきから思っていたけどそうなんだよ! しかもホスピタリティーも素晴らしいし、コリドー街って銀座の中ではお手頃な価格帯の通りというイメージだけど、やっぱりさすが銀座って感じがする。
「東京 銀座 ベルジアン ブラッスリーコート アントワープ シックス」のマネージャーさんと統括マネージャーの長沢篤さん。両手に花とはこのことですが、あまりにないシチュエーションに直立不動のワタクシ
極めつけは「ベルジアン ブラッスリーコート アントワープ シックス」の展開を通して、日本にベルギービール文化を根付かせた立役者の社長・福政圭一さん。ジェントルで気さく、そしてお若い!

本格派のベルギービールと美味しい食事とのマリアージュが最高なお店。しかも店員さんもイケメン揃いで目の保養にもなりますよ。しかし肝心な我々、アラサー2人組の取れ高はこちらでもZERO。おかしい。なにかがおかしい。こちとら記念撮影しにきたんじゃねー!

Yahoo!ロコベルジアン ブラッスリーコート アントワープ シックス
住所
中央区銀座8-2-1 ニッタビル 1F

地図を見る

アクセス
新橋駅[5]から徒歩約4分
新橋駅[JR銀座口]から徒歩約4分
銀座駅[C2]から徒歩約5分
電話
03-5568-0091
営業時間
ランチ 月~金 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 月~土 17:00~22:00(L.O.) 日 11:30~23:00(L.O.22:00) バー 月~土 22:00~04:00(L.O.03:00)
定休日
不定休(ニッタビルに準ずる)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

コリドー街の
男女の止まり木
「しぇりークラブ」

イケメンパラダイスなビアカフェに興奮していたらまたしても一般の男性客との交流を逃してしまいましたが(←負けなんとかの遠吠え)、懲りずに次のお店に移動。

その道中、なんと今回初めての一般メンズから2組連続でのお声がけが(本当です!)。

いやー、コリドー街恐るべしですよ。ただ歩いているだけで、声かけられるものなんですね(ドヤ)。あんな形でナンパされるのなんていつぶりかしら……。

しかし、感動を噛みしめて呆然としている間に「脈なし」と認識されたのか次の女の子たちのもとへ向かうメンズ。

おい、メンズ!

脈アリアリでしょうよ! 

動脈がドクンドクン言ってるでしょうよ!

逆ギレしつつも、これは自分の緩みきった恋愛反射神経のせい…。肩を落としつつ、22時にアポをとっていた3軒目のお店へ急ぎます。

数多ある店内のシェリー酒にチェックしながら飲み進めていくのが愉快

やって来たのは「しぇりークラブ」、コリドー街から1本入った「泰明通り」にあるお店です。1986年オープンした同店、世界でも数少ないシェリー酒の専門店としてシェリー普及の中心として数多くのシェリーを取り扱い、2005年には227のアイテムのシェリーの品揃えでギネスに認定されたスペシャルな場所です。

今回は、店長の益子勝也さんを交えてお話ししてきました。

皆本
皆本
シェリー酒の品揃えはもちろん、お料理にもシェリービネガーを使っていたりしてこだわりがすごいです。
益子さん
益子さん
ありがとうございます。シェリー酒は、さっぱりとした辛口から、黒蜜のような甘口までさまざまなタイプが楽しめるので、お好みのものがきっと見つかると思いますよ。
「魚介のマリネ~アンチョビ風味」などシェリーに合うタパスも大充実
お酒には詳しい友人Yもシェリー酒についてはまだまだ知らないことだらけのよう。新しいお酒を知って、開拓していくときって最高にワクワクします
友人Y
友人Y
私はシェリーをいただい経験は少ないのですが、紅茶やレーズンのフレーバーがするものがあったりして嬉しい驚きでした。あと、樽生からシェリーをグラスに注いでくださる女性店員さんがかっこよくて素敵ですね!
樽からシェリーをグラスへ注ぐパフォーマンスに息を呑むお客様たち。しぇりークラブでは日本トップクラスのベネンシアドールの技を鑑賞できます
益子さん
益子さん
樽からシェリーをグラスへ注ぐ人のことを「ベネンシアドール」といいます。スタッフの岸本美智子は、2009年に最優秀ベネンシアドールになった女性です。最近はベネンシアドールも女性が活躍をしていて、うちのお店にも岸本のパフォーマンスが見にわざわざ足を運んでくださるお客様もいます。
皆本
皆本
シェリー酒も豊富、パフォーマンスも華麗だったりして、話題に事欠かないのでカップルで訪れるお客様が多そうですね。
益子さん
益子さん
カップルももちろん多いですし、アンダルシア地方の料理にも力を入れていてボリュームもあるのでコリドー街に出会いを求めて、戦いを挑む前の腹ごしらえとして利用されるお客様も多いですよ。
皆本
皆本
ふむふむ、戦前利用ですか。あるいは、コリドー街で初めて出会った男女がこちらに来てシェリー酒を楽しんだり…というのもあったりします? というのも、私この前「シェリー酒を飲んだら今夜はOKのサイン」だという話を聞いたのですが。そういう色っぽい感じで利用されることもあるんじゃないかなと思って。
友人Y
友人Y
えっ、そうなの?
益子さん
益子さん
ヨーロッパ全体としてそう言われる向きはありますね。私はカウンターの中に立って何となく雰囲気を感じとるだけですけど、先ほど出会われたんだろうなといった距離感の男女がシェリー酒を楽しまれているという光景もときにはありますよ。
気のおけない女友達と度数の強いシェリー酒もバンバンいけちゃいます
皆本
皆本
私、シェリー酒のこっくりとした味わいが好きでもっと詳しくなりたいと思っているのですが、その話を聞いてから男性と飲むのが気恥ずかしくて。
店長・益子さんとスタッフの岸本さん。以前は同店の京都店に在籍されていたという岸本さんの美しい所作には目を惹かれてしまいます ※皆本、完全に出来あがってコート脱ぎました。なんで今までコート着てたんだよ!
益子さん
益子さん
でも、例外があってスペイン人にとってはそういう艶っぽい話は関係ないですよ。男も女も色恋も関係なく、朝から元気にシェリー酒を飲んでいます。
皆本
皆本
では、今夜はスペイン流ということでYちゃんシェリーを呑み明かそう!
友人Y
友人Y
うん、彼氏にも遅くなるって電話入れたよ(笑)。
出会いを求めても求めなくても、コリドー街は最高ですよ♪ ※完全に出来あがった目をしています

しぇりークラブ

住所:東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル2F・3F
電話番号:03-3572-2527
営業時間:月~土17:00~24:00(23:30 L.O)
定休日:日曜

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

価値ある店が多いから
男女が集まる
「気のいい」通り

ボーイハントしにいったはずなのに、思わず友情が深まってしまった銀座コリドー街。レベルの高い飲食店が集まるからこそ、目の肥えた男女が多く集まるという良い循環が起きている街ということを実感しました。同性の友達同士、おひとりさまでも十分に楽しめるお店揃いなので、特に平日の夜は狙い目です。ちなみに友人Yは、後日彼氏とコリドー街でデートしてきたそう。ほんと良かったです。


取材・文・撮影/皆本類

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES