大迫力の恐竜の骨がズラリ! 名古屋の3連休イベントをチェック

2017/03/17

大迫力の恐竜の骨がズラリ! 名古屋の3連休イベントをチェック

3/18(土)~20(祝)に楽しめる名古屋・東海エリアのお出かけ情報を5つ厳選してご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

注目の展覧会や、春を感じさせるイベントがいっぱい!

貴重な化石を展示して人気恐竜の進化を追う「恐竜の大移動~ティラノサウルス類と角竜の起源と進化~」、臨場感あふれる江戸期の情景が楽しめる「三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展」の、2つの展覧会が今週末からスタート!

浜名湖周辺で春の花を楽しむ「浜名湖花フェスタ2017」、開園80周年で盛り上がる「体験! 仰天! 東山! Higashiyama 80th」、旅や観光をテーマにした「旅まつり名古屋2017 ~旅と宿と人のふれあい~」へも足を運びたい。


1.恐竜の大移動~ティラノサウルス類と角竜の起源と進化~

【展覧会:3/18(土)~5/28(日)】

大陸の変遷と関連付けて、恐竜の進化を紹介《画:山本 匠》

二大スター恐竜の進化の過程を追う

知名度も人気も抜群の恐竜・ティラノサウルスとトリケラトプスにフォーカスを当てた展覧会。二大スター恐竜の、約1億年に渡る進化の足取りをたどろう。

ジュラ紀のアジアで誕生した二種の祖先は、白亜紀後期に北アメリカに渡って大型化した。その進化の道筋を、化石標本で紹介している。注目は日本初公開となるビスタヒエヴェルソルの化石や、実物大ロボット!  迫力満点の全身骨格などを見て、太古のロマンに思いをはせよう。

原始的なティラノサウルス類、ビスタヒエヴェルソルの頭骨。アメリカ・ニューメキシコ州で発見されたもので、日本初公開!
会場にはビスタヒエヴェルソルの実物大ロボットも登場

広報担当が語る!「恐竜の大移動~ティラノサウルス類と角竜の起源と進化~」の見どころはココ!

名古屋市科学館 総務課の安達さん
名古屋市科学館 総務課の安達さん
「地球上の大陸すべてがひとつにつながっていた三畳紀に恐竜は誕生しました。ジュラ紀に大陸は分裂し、それぞれの大陸で恐竜は独自の進化を遂げ、多様化します。白亜紀後期には新大陸でさらに大型化・多様化が進みます。各時代で見つかった化石から、恐竜と地球のロマンを感じてください」

▼DATA▼
展覧会:3/18(土)~5/28(日)
会場:名古屋市科学館 理工館B2F イベントホール
電話:052-201-4486
時間:9:30~17:00、入場は16:30 まで
休み:月曜(3/20、5/1は開館)、3/21(火)、4/21(金)、5/9(火)、5/19(金)
料金:入場料一般1400円、高大生800円、小中学生500円

Yahoo!ロコ名古屋市科学館
住所
愛知県名古屋市中区栄2-17-1

地図を見る

アクセス
伏見(愛知県)駅[5]から徒歩約5分
大須観音駅[エレベータ3]から徒歩約8分
矢場町駅[6]から徒歩約11分
電話
052-201-4486
営業時間
【開館時間】午前9時30分~午後5時00分 (※入館は午後4時30分までとなります。)* プラネタリウムの夜間投影等はこの限りではありません。(ただし、観覧券の発売は午後4時30分で終了いたします。)【休館日】月曜日※祝日の場合は開館し、直後の平日を休館します。第3金曜日※祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館します。年末年始(12月29日から1月3日)その他臨時開館、休館日があります。【強風による臨時休館について】午前7時30分の時点で、名古屋市内に「暴風(雪)特別警報」、「暴風(雪)警報」のいずれかが発表されているときは、終日休館します。※レストラン・ミュージアムショップ等へは館内から直接行くことはできません。理工館1階エントランスホールからいったん外に出てお越しください。再入館される場合は観覧券を提示して科学館へお入りください。
定休日
【休館日】月曜日※祝日の場合は開館し、直後の平日を休館します。第3金曜日※祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館します。年末年始(12月29日から1月3日)その他臨時開館、休館日があります。
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


2.三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展

【展覧会:3/18(土)~5/14(日)】

《日本橋 朝之景》東海道の起点である日本橋では、参勤交代の大名行列や行商へ出かける魚売りが描かれている。早朝の日本橋の活気が伝わってくる作品だ

歌川広重の情趣豊かな風景版画を楽しもう

江戸時代の末期に活躍した浮世絵師・歌川広重。東海道を題材にし、その旅情あふれる風景版画で江戸の大ベストセラーとなった保永堂版「東海道五拾三次之内」を紹介する展覧会が明日からスタート! 

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵の浮世絵コレクションより、比較的初期にすられ、保存状態のよい保永堂版全55点が鑑賞できる。

また、他の版元から出した類作の行書東海道や隷書(れいしょ)東海道、晩年の代表作・堅絵(たてえ)東海道から東海地方の作品など20点も展示される。鳴海や宮(熱田)が描かれた作品を見て、かつての風景に思いをはせてみよう!

《箱根 湖水図》日本橋を出発して、最初に出合う難所・箱根。荒れた岩肌をさらす険しい峠と静かに広がる芦ノ湖が対照的
《庄野 白雨》にわか雨にあった人々の様子が生き生きと描かれた傑作。強風に揺れ雨にけぶる竹林や、雨の角度から夕立の激しさが感じられる

館長が語る!「三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展」の見どころはココ!

名古屋ボストン美術館 館長の馬場さん
名古屋ボストン美術館 館長の馬場さん
「歌川広重は、風景の切りとり方の斬新さ人物の動作を生き生きと描きとめる敏感さに近代を予感させます。広重の浮世絵師としての優れた力量はもちろん、宿場町が整備され庶民も旅を楽しむようになった機運に乗り、《東海道五拾三次之内》シリーズは広く世に迎え入れられました。今では新幹線で素通りしてしまうことの多い東海道の宿場町ですが、今もなおその風情がどこかに残っております。本展でご紹介する75点によって、その情趣の源をゆったりとお訪ねいただければと思います」

▼DATA▼
展覧会:3/18(土)~5/14(日)
会場:名古屋ボストン美術館
電話:052-684-0101
時間:10:00~19:00、土日祝は17:00まで(入館は閉館の30分前まで)
休み:月曜(祝日の場合翌平日)
料金:入館料一般900円、高大生700円、中学生以下無料、平日17:00以降の高校生は無料

(写真、すべて)
歌川広重《東海道五拾三次之内》横大判錦絵 江戸時代 天保4年(1833)頃 三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵

Yahoo!ロコ名古屋ボストン美術館
住所
愛知県名古屋市中区金山町1-1-1 金山南ビル内

地図を見る

アクセス
金山(愛知県)駅[南口]から徒歩約1分
西高蔵駅[1]から徒歩約12分
東別院駅[3]から徒歩約13分
電話
052-684-0101
営業時間
10:00~19:00(平日)10:00~17:00(土日祝日)※入館は閉館の30分前まで
定休日
月曜日(祝祭日、振替休日の場合は、その翌日)、展示替え期間、年末年始
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


3.浜名湖花フェスタ2017

【イベント・祭り:3/18(土)~6/11(日)】

はままつフラワーパークの、1300本の桜と50万球のチューリップの競演は圧巻!!

美しい花々に囲まれて、春を実感

浜名湖周辺の「遊ぶ・食べる・学ぶ・泊まる」の観光施設46カ所が参加する一大イベント。梅から始まり、チューリップ・桜・藤・バラの開花へと続く花のリレーを楽しもう。

「3月下旬からは、はままつフラワーパークのチューリップや桜、浜松城公園の桜などが見頃ですよ。4月下旬からは、浜名湖ガーデンパークのネモフィラがおすすめです。公式サイトには、施設利用料が割引になるクーポンがありますので、ぜひ活用してください」
と浜名湖花フェスタ2017実行委員会の太田さん。

約360本の桜が咲く浜松城公園(入園無料)。特に浜松天守閣周辺の桜が見事! 天守閣への入場(8:30~16:20)は高校生以上200円

▼DATA▼
イベント・祭り:3/18(土)~6/11(日)
会場:はままつフラワーパークなど浜名湖エリア一帯
電話:053-487-0152(浜名湖花フェスタ2017実行委員会)
時間:施設により異なる、はままつフラワーパークは8:30~17:30(時期により異なる、入園は閉園30分前まで)
休み:施設により異なる、はままつフラワーパークはなし
料金:施設により異なる、はままつフラワーパークは入園料高校生以上800~1000円、小中学生400~500円(時期により異なる)
ホームページ(HP):http://hamamatsu-daisuki.net/flowerfesta2017/

Yahoo!ロコはままつフラワーパーク
住所
静岡県浜松市西区舘山寺町195

地図を見る

電話
053-487-0511
営業時間
平日:8:30-17:30(3/25-4/9は21:00まで(予定))
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


4.体験! 仰天! 東山! Higashiyama 80th

【イベント・祭り:3/18(土)~6/4(日)】

スマトラトラ舎の一部をガラス張りに。ガラス1枚をへだてての、トラとの対面に大興奮!

東山動植物園で、今までよりもっと身近に動物や植物を感じよう

開園80周年を記念して、来園者がよりいっそう動植物に親しめるよう東山動植物園がパワーアップ! 一部獣舎の改修恐竜像&広場のリニューアルほか、植物園に間伐材を使用した迷路が登場したり、ターザンロープが設置(小学生対象)されたりする。

「一番の見どころは、スマトラトラ舎とユキヒョウ舎の改修です。間近でトラが観察できたり、ヒョウの躍動感あふれる美しい姿が見られますよ。また、期間中毎日イベントを行っていますので、いつ来ても楽しめると思います」と東山動植物園の太田さん。

ユキヒョウ舎は上方向に獣舎を増築。運がよければ、ユキヒョウがぴょんぴょんジャンプする姿が見られる

東山動植物園は花見スポットとしても人気なので、この時期なら植物園の桜の回廊も忘れず見ていこう!

▼DATA▼
イベント・祭り:3/18(土)~6/4(日)
会場:東山動植物園
電話:052-782-2111
時間:9:00~16:50(入場は16:30まで)
休み:月曜(祝日の場合は翌平日)、ただし3/27(月)、4/3(月)、4/7(月)、5/1(月)は臨時開園
料金:入園料高校生以上500円、中学生以下無料
ホームページ(HP):http://www.higashiyama80.net

Yahoo!ロコ東山動植物園
住所
愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

地図を見る

アクセス
東山公園(愛知県)駅[2]から徒歩約11分
星ケ丘(愛知県)駅[6]から徒歩約13分
本山(愛知県)駅[3]から徒歩約23分
電話
052-782-2111
営業時間
【動物園の開園時間】午前9時~午後4時50分※入園は午後4時30分までとなります。【動物会館】午前9時~午後4時30分【世界のメダカ館】午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)【自然動物館】午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)【コアラ舎】午前9時~午後4時45分【こども動物園】午前9時~午後4時※動物収容の関係で午後4時頃から一部見られなくなる動物があります。【植物園の開園時間】午前9時~午後4時50分※入園は午後4時30分までとなります。【植物会館】午前9時~午後4時45分【温室】午前9時~午後4時45分【合掌造りの家】午前10時~午後4時※雨天の場合は開館しておりません。【遊園地の開園時間】午前10時から午後4時50分※春・秋まつり期間中は変更することがあります。【休園日】毎週月曜日※月曜日が国民の休日、または振替休日の場合はその翌日年末年始(12 月29 日~ 1 月1 日)
定休日
毎週月曜日※月曜日が国民の休日、または振替休日の場合はその翌日年末年始(12 月29 日~ 1 月1 日)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


5.旅まつり名古屋2017 ~旅と宿と人のふれあい~

【イベント・祭り:3/18(土)、19(日)】

すぐにでも旅に出たくなる観光情報がいっぱい!

名古屋にいながら日本全国を一回り!? 

二会場あわせて164ものブースが並び、全国各地や海外の観光情報を紹介。中にはご当地グルメや特産品を実演販売するブースも! 久屋広場のステージでは、郷土芸能の披露観光PRご当地キャラのパフォーマンスなどが行われる。

「数に限りがありますが、すてきなプレゼントがもらえるスタンプラリーを行いますので、ぜひご参加ください。さらにアンケートに答えると、後日抽選でホテル宿泊券や食事券も当たります!」と旅まつり名古屋実行委員会の中山さん。

暖かくなるこれからの時期を楽しむため、最適な行先を探しにいってみては。

2日間で約90体のご当地キャラが登場する

▼DATA▼
イベント・祭り:3/18(土)、19(日)
会場:久屋大通公園 久屋広場・エンゼル広場
電話:052-202-1677(旅まつり名古屋実行委員会)
時間:10:00~17:00※雨天決行
料金:入場無料
ホームページ(HP):http://tabimatsuri-nagoya.jp/

Yahoo!ロコ久屋広場
住所
愛知県名古屋市中区栄三丁目16番 久屋大通公園内

地図を見る

アクセス
矢場町駅[1]から徒歩約1分
栄(愛知県)駅[13(栄駅)]から徒歩約5分
栄町(愛知県)駅[9B(セントラルパーク南側)]から徒歩約8分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/名古屋市民なら、一度は訪れているだろう東山動植物園が80周年! 子供や学生の頃に行ったきりの人はこの機会に再訪して、園内をぐるっと見て回るといいと思いますよ。見頃の桜や、話題のイケメンゴリラもチェック!

構成=シーアール、取材・文=エムズハウス

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES