150年の伝統が進化を遂げた山口土産「ゆきごろも」

特集

住みます芸人がレポート! 中国・四国のおすすめお土産

2017/04/21

150年の伝統が進化を遂げた山口土産「ゆきごろも」

よしもと芸人が日本全国47都道府県に実際に住んで地域活性化のお手伝いする「よしもと住みます芸人」。その地域に住んで地元の感覚を肌で感じている芸人が「ここに来たら、このお土産がオススメ!」という絶品お土産を紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

不思議な食感のお土産を紹介するのはこの芸人!

山口県住みます芸人のどさけん

「山口県住みます芸人のどさけんです。山口県では人柄で頑張っています。
山口県で生活して5年! 隅の隅の隅まで知りつくしてます。山口県はとにかく食べ物がおいしいです。海の幸はもちろん、焼肉だっておいしい!最近はジビエもとても美味です。」

山口に来たら買ってほしい、あの歴史上の人物もきっと食べたかったお土産はコレ!

松琴堂(しょうきんどう)の「ゆきごろも」

ゆきごろも(660円)
他にはない食感

「最初にパリッとして生地にごまの風味が口の中で広がります。そのあと本物の雪のように舌で『あわゆき』がとけていきます!」(どさけん)

下関の人なら誰でも知ってる老舗

「150年以上続く有名店の松琴堂さんの『ゆきごろも』は、僕が下関に来た時に周りの方に教えてもらいました。下関の人ならだれでも知っている人気商品です。」(どさけん)

このお土産はどこで買えるの? 気になるお店を紹介!

歴史ある松琴堂は、伝統を感じる趣のある店構え。

 
昔ながらでどこか懐かしさを感じる店内
店を守る美人家族

「お母さんからお孫さんまで三代続く美人がお出迎えしてくれます。みなさんと話も盛り上がり、正直ずっと居たい気持ちになってしまいました(笑)。」(どさけん)

結局「ゆきごろも」ってどんなお土産?

「伝統を大切にしているだけでなく新しいことに挑戦しているので…」
銘菓「ゆきごろも」にキャッチコピーをつけるとしたら…

山口県に降った雪を150年の伝統でコーティング!

伝統の中にも新しさがある「ゆきごろも」。山口に来たらお土産に買ってみては?

Yahoo!ロコ松琴堂
住所
下関市南部町2-5

地図を見る

アクセス
下関駅[東口]から徒歩約27分
関門海峡めかり駅[出口]から徒歩約42分
幡生駅[出口]から徒歩約42分
電話
083-222-2834
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES