北新地に名門 舌一あり☆秋の絶品焼き肉メニューを舌鼓♪

北新地に名門 舌一あり☆秋の絶品焼き肉メニューを舌鼓♪

2020/10/24

北新地に名門あり「北新地 焼肉 名門 舌一」の秋のメニューを舌鼓してきました。

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「北新地 焼肉 名門 舌一」のご紹介!

こんにちは。
べっぴんライター「ニーノ」です(n*´ω`*n)


本日は、北新地のわたくしお薦めのお店「北新地 ~焼肉・しゃぶしゃぶ~名門舌一」を紹介します!!

この度、満を持しての初めての秋メニューをリニューアル!!ということで☆☆

皆様にかわって新メニューをたっぷりとご紹介させていただきますね(*^-^*)✧♡

ひとつのブランド肉にこだわらず料理長自ら赤身とサシのバランスをみながらその時々の本当に美味しい肉を厳選しています。

北新地 焼肉 名門 舌一

北新地駅より徒歩すぐの好立地です。

お店の外観も品があって素敵でしょう♬

完全個室

全席完全個室でプライベートな空間でゆっくりと食事が楽しめます♪

格子の戸を外してお部屋の広さは調節できるので、特別な記念日のお祝いや宴会も楽しめます。

季節のフルーツサラダ 1200円

季節のフルーツサラダ

★季節のフルーツサラダは、女性にはやっぱり人気!!

ガラスの器の底にはジャガイモのピューレがそしてフルーツは、ピンクグレープフルーツ・オレンジ・ドラゴンフルーツ・今の季節のシャインマスカット・マイクロトマト・ベーコンに厚焼き玉子で彩も鮮やかに(^^♪

フルーツビネガードレッシングをかけていただきます

主にサラダなど基本的に取り分けられるものはお店の方が、取り分けてくださいます(〃艸〃)

焼きしゃぶ大判タン 3400円

焼きしゃぶ大判タン

★贅沢!!まさしく大判!!

タン先からタン元までを縦に贅沢にスライスされていてタンをまるごと堪能できます。

薬味と一緒に自家製のポン酢でいただきます。

じつに美味しい((´∀`*))

本日の希少部位五種盛り合わせ 4900円

本日の希少部位五種盛り合わせ

この日は、フィレ・ハラミ・カイノミ・ハネシタ・マルシン

どれも上質で美味しい♪

食欲がそそります♪

コースでかたまり肉を注文するとシェフが焼いてカットまでしてくれます♡

私の好みは五色塩!

お好みで、五色塩・スダチ・特製タレで召し上がれ。

お肉の旨みをじっくりと味わいました。

サーロインと季節野菜のせいろ蒸し 3500円

サーロインと季節野菜のせいろ蒸し

★そして秋の味覚をたっぷり味わえるお料理!!

上質のサーロインと季節の野菜に松茸・まこも茸・花びら茸・平茸・レタス・安納芋・南京・人参・マッシュルームが「せいろ」の中で美味しくなって出てきます。

お肉は時間が経つと固くなってしまうので柔らかいうちに先に食べるのがお薦めです。

その間にも、野菜たちは旨みがまして益々美味しい。

お好みで岩塩かポン酢で!!

う肉軍艦 780円

う巻軍艦

★海苔じゃないよー焼肉名門だよー!!

カイノミの生肉でたっぷり贅沢にウニが巻かれています。

トッピングにはキャビアがさらに贅沢°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

舌一特製カスタードプリン 350円

舌一特製カスタードプリン

デザートはお土産としてテイクアウトもできます。

玉子は「蘭王」を使用し、濃紺で美味しいかったです♪

テイクアウトのご紹介!

青空にも映える舌一
テイクアウト

・上ハラミ弁当 1200円
・上ハラミ ピビンパ弁当 1800円
・特上ハラミ弁当 1600円
・特上ハラミ ピビンパ弁当 2200円
・上タン ピビン パ弁当 1600円
・特上タン ピビンパ弁当 2300円
・上ロース弁当 1600円
・特上ロース弁当 1800円
・本日の上物詰め合わせ弁当 1500円
・本日の特上詰め合わせ弁当 2000円
・上フィレ ステーキサンド 1800円
・特上フィレ ステーキサンド 2200円

11:30~19:00の時間帯。

弁当のみ全てスープ付きです。(税込み)

まとめ

いかがでした?

肉づくしの本日の取材(笑)

御祝いや自分へのご褒美、ちょっと奮発して北新地の味や雰囲気を味わってみるのいいですよ!!

大阪キタじゃーなる

大阪キタじゃーなる

今日の“キタ”を届ける、ほんわか地域情報サイト!

この記事を書いたライター情報

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「大阪じゃーなる」は、大阪のローカル情報を“ほんわか”と発信する地域情報サイトです。現在は、「大阪キタじゃーなる」、「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」の4エリアに分けて、エリアごとの情報をより詳しく発信しています。

大阪じゃーなる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載