愛知県ラバーに聞く、絶対に行きたくなる愛知おすすめスポット8

特集

見上げれば桜が満開♪ 今“愛知県”に行きたい

2017/03/19

愛知県ラバーに聞く、絶対に行きたくなる愛知おすすめスポット8

愛知県のシンボル「名古屋城」は桜の開花を迎え、城内は約1000本の桜が豪華に咲き乱れる。そんな春らんまんな愛知県を堪能できるのは今だけだ。のんびりと観光するのにピッタリなおすすめスポットや外せないグルメなど、愛知を愛する4名の方々に聞き込み調査をしてきました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

食と観光のパラダイス! 
今行きたい愛知県はこんなところ

愛知県といえば、ドリンク1杯でトーストやゆで玉子のようなサービスがいっぱいついてくる「モーニング」や、味噌カツ、きしめん、天むす、ひつまぶし…たくさんの名物が思い浮かぶ人が多いのでは? 食文化が有名な愛知だけれど、他にも魅力が盛りだくさん! 

これからの季節は城と桜を両方堪能できる「名古屋城」や、暖かい季節にピッタリな「徳川園」、「熱田神宮」、「東山動植物園」など今行きたいスポットがめじろ押しだ。

「熱田神宮」。写真は本宮拝殿。1900年以上の歴史を持つ。織田信長が桶狭間出陣の時、熱田神宮に必勝祈願をして大勝利を収めたため、そのお礼として奉納した信長塀(のぶながべい)がある

そんな見どころたっぷりの愛知県について、愛知を愛してやまない方々におすすめスポットをリサーチ! SKE48「古畑奈和」さん、BOYS AND MEN「小林豊」さん、チームしゃちほこ「秋本帆華」さん、名古屋おもてなし武将隊「織田信長」さんの4名に、愛知の魅惑スポットについて語ってもらいました。

愛知県をこよなく愛する4名に聞きました!
私がすすめる「ココに行っておけば間違いない」スポットは……

ではまず1人目!

愛知県名古屋市、栄を中心に活動する「SKE48」。SEK48は愛知県のPR活動を行う「LOVEあいちサポーターズ」の「あいち広報大使」を務める。SKE48を代表し古畑さんに答えていただいた ©AKS

Q1. ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

古畑さん
古畑さん
『博物館明治村』がおすすめです! 明治村はとても広く、1日では足りないくらい面白くて楽しい施設や、のんびりできる場所があります。本当に明治時代にタイムスリップしたみたいで、いつもと違う景色に癒やされます。私は歩いてゆったりまわるのが好きですが、蒸気機関車に乗るのもとても好きです」
【1】明治村は、東京ドーム約21個分(約100万m²)という広大な敷地に、明治時代を中心とした価値ある文化財がそこかしこに立ち並ぶ。なんと、移築展示建造物は67件にも及ぶ

――(編集M)明治村の蒸気機関車は、明治時代に使われていた“本物”なんですよね。当時運行していた実物に乗れるなんて、とっても貴重!

古畑さん
古畑さん
「そうなんです。蒸気機関車に乗っていると外からの日差しがとても気持ち良く、自然を近くで感じることができます。蒸気機関車の煙突からは煙が出たり、汽笛が鳴ったり、今の電車では体験できないことを体験するのも楽しみの1つです。聖ザビエル天主堂では、とてもきれいなステンドグラスを見ることができ、その空間に圧巻され感動します」
【1】運行している蒸気機関車(写真はSL12号)。総距離約800mの路線を約5分かけて運行する。日本で初めて開通した市内電車「京都市電」も毎日運行しており、世界的にも極めて貴重な車両に必ず乗車しよう!

博物館明治村

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2. 他県の人に声を大にして伝えたい! 愛知県の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

古畑さん
古畑さん
「名古屋は新しい物を積極的に取り入れて常に進化している、ずっとワクワクできる場所だと思います。ですが一方で、『大須商店街』などずっと変わらない雰囲気もあって……。進化していく場所と、変わらずに守り継がれていく場所、その2つがあるのですてきだと感じています。愛知県は、子供にも大人にも家族にも誰にでも優しくて、楽しい時間を過ごせる。きっと、そんな場所ではないかと思っています」
【2】大須商店街 大須仁王門通り。名古屋駅から地下鉄で約10分、商店街を見守るお寺「大須観音」や、食べ歩きグルメやサブカルスポットなど盛りだくさん ©天空のジュピター / PIXTA(ピクスタ)

大須商店街

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

古畑奈和さん

古畑奈和さん

SKE48・ あいち広報大使

2人目はこの方!

名古屋観光特使を務める「BOYS AND MEN」のメンバー小林さん。元パティシエの経歴を持つ、通称スイーツ王子だ。「ゆーちゃむ」という愛称で知られている

Q1. ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください

小林さん
小林さん
『オアシス21』がおすすめスポットです。初めて名古屋に行った時にオアシス21を見つけて、すごくキレイな場所だなぁ~♡ とひとめぼれ……。美しさに感動しました!! 『名古屋テレビ塔』も近くで見られるので、ぜひ行ってみてください」
【3】【4】中央・オアシス21、右手・名古屋テレビ塔。両方とも名古屋・栄のランドマークだ。夜のライトアップ後は必見で、オアシス21はガラスの大屋根が四季折々に合わせて青や紫に美しく輝く ©アフロ

オアシス21

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

名古屋テレビ塔

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2. 他県の人に声を大にして伝えたい! 愛知県の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

小林さん
小林さん
「やっぱり名古屋の魅力は『名古屋めし』ですね! 味噌カツ、ひつまぶしなどたくさんありますが、最近はまっているのは味噌煮込みうどんです! 名古屋でしか食べられないので絶対に試してみてほしいです。体も温まります~♪」
【5】味噌煮込みうどんをはじめとした名古屋名物を食べずには帰れない! 名古屋駅構内には名古屋めしの駅弁も多数用意があるので、最後まで名古屋の味を楽しむことができる ©アフロ
小林豊さん

小林豊さん

BOYS AND MEN・名古屋観光特使

3人目はこの方!

「チームしゃちほこ」のメンバーとして活動中の秋本さん。チームしゃちほこは名古屋観光特使を務める名古屋嬢5人組のアイドルグループだ

Q1. ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください

秋本さん
秋本さん
『大須商店街』です! 小物・雑貨屋、洋服・靴屋、激安スーパー、食べ歩きグルメまでなんでもそろっていて、若者からお年寄りまで幅広い年齢層の方が楽しむことができます。商店街には約1200の店舗・施設があって、とにかく広いんです。その中でも私のおすすめは『ソロピッツァ』というお店。ここでは絶品ピザが1枚なんと350円で食べられちゃうんです!! 休日は混んでいるので狙いは平日です♪」

――(編集M)「大須商店街」は地元の方々から絶大な人気を誇るスポットなんですね。「ソロピッツァ」は、ナポリピッツァ職人の2010年世界チャンピオン牧島さんの本格ピッツァを目当てに連日行列ができる名店。ぜひ行ってみたい~!

【6】左「マルゲリータ エクストラ」(850円・税別)。2010年「ナポリピッツァ職人世界選手権 S.T.G.部門」優勝ピッツァだ。右「マリナーラ」(350円・税別)

ソロピッツァ ナポレターナ 大須本店

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2. 他県の人に声を大にして伝えたい! 愛知県の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

秋本さん
秋本さん
愛知県は日本のど真ん中。東京に行くにも大阪に行くにもすごく便利です♪ 他にも魅力はたくさんあって、1つ目はモーニングサービスが充実している点。飲み物を頼むと分厚い小倉トーストとゆで玉子がついて来るお店もあるんです! 2つ目は、名物が多い点味噌かつ、手羽先、ひつまぶし、きしめん等々、一度食べたらやみつきになってしまう名物がたくさんあります。3つ目は、都会と田舎が共存している点。仕事は都会で、暮らしは田舎で、といった感じで両方楽しめる生活ができるんです」
秋本帆華さん

秋本帆華さん

チームしゃちほこ・名古屋観光特使

トリを飾るのは……

名古屋おもてなし武将隊は、名古屋にゆかりのある武将6人と4陣笠(じんがさ)隊で結成されたグループだ ©2009 Nagoya Omotenashi Busho-Tai Secretariat

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください

織田信長さん
織田信長さん
「愛知県に来たならまずは『名古屋城』じゃ! と言いたい所だが、例えば『大須観音』の周りに広がる『大須商店街』なんかはどうじゃ? その地には我が織田家菩提寺(ぼだいじ)『万松寺』もござる。古くから門前町、芸事で盛えた大須じゃが、現在は歴史ある寺や、さまざまな異国文化、さらにはオタク文化、名古屋ならではの飲食店が混在一体となりて、碁盤の目のように数えきれない商店が展開しておる。歩くだけでも楽しめるんじゃ。」

――(編集M)SKE48古畑さん、チームしゃちほこの秋本さんに続き、信長さんも「大須商店街」を愛しているとは! ここまでおすすめされたら、行かない手はないですね。さまざまな文化が混ざった世界観を楽しんでみたいです♪

【7】天守閣の金のシャチホコがシンボルの「名古屋城」。徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城で、2016年6月から復元された「本丸御殿」第二期工事エリアも鑑賞できるようになった ©アフロ

名古屋城

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【8】万松寺(ばんしょうじ)。1540年に尾張一体を治めていた古渡城主、織田信長の父が、織田家の菩提寺として創立した寺院。470年以上の歴史を持つ。本堂の壁面では「からくり人形『信長』」が上演される

万松寺

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2. 他県の人に声を大にして伝えたい! 愛知県の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

織田信長さん
織田信長さん
「愛知県というのは、都市部では新しき物で発展し続けている。特に2027年に予定されているリニア開通が楽しみじゃ。愛知県には、実は山も海もあり、農業も盛ん。自然豊かな土地であり、四季を通じて楽しめる場所がたくさんござる。愛知県の寺社仏閣の数は京都を上回り新しき物、自然、歴史が見事に融合した、魅力あふれる県である」

――(編集M)総務省統計局の2016年度の調査によると、愛知県の神社・寺院の団体数はなんと7954団体! 京都府は4834団体と、圧倒的な差があって驚きです!

織田信長さん

織田信長さん

名古屋おもてなし武将隊

――(編集M)古畑さん、小林さん、秋本さん、信長さん、ご協力ありがとうございました。紹介していただいたおすすめスポットに行けば、愛知県をエンジョイできること間違いなしですね!

愛知県に行きたくなってきたあなたへ、便利な情報そろえました

                     

皆さん、どんどん愛知県に行きたくなってきたのでは? そこで、観光に役立つよりすぐりの情報をご紹介。

1.今すぐ愛知県のツアーを探す

1.今すぐ愛知県のツアーを探す

Yahoo!トラベル

思い立ったが吉日! お得なツアーをさっそくチェックしよう。

2.口コミ数の多い愛知県の飲食店ランキング

2.口コミ数の多い愛知県の飲食店ランキング

Yahoo!ロコ

せっかく愛知県に行くなら、美味しいグルメを堪能したい。みんなの口コミを見てみよう。

3.愛知県の飲食店を事前予約

3.愛知県の飲食店を事前予約

Yahoo!予約 飲食店

予約をしておけばお店で並ぶ・待つこともなし。旅行の時間を有効活用しよう。

4.愛知県の天気を調べる

4.愛知県の天気を調べる

Yahoo!天気・災害

服装や持ち物を決めるのに重要なお天気は、ここから確認を。

5. 愛知県、尾張といえば信長! 信長関連漫画で愛知を知る

5. 愛知県、尾張といえば信長! 信長関連漫画で愛知を知る

Yahoo!ブックストア

映画「信長協奏曲」原作コミック。高校生サブローが戦国時代にタイムスリップし、織田信長の身代わりとなって天下を取るストーリー。斬新な設定とサブローの破天荒ぶりが面白い! 無料立読みはコチラから

愛知県についてもっともっと知りたくなったあなたに

                     

全国での検索のうち、愛知県内から検索された割合が高いもの(その地域に根差した検索ワード)を編集部でピックアップしてみました。

1位

愛知県下に63校舎を擁し、約10000名の生徒が通っている学習塾「野田塾」が堂々の1位! 昭和28年の創立、60年を超える歴史がある塾だ。公式サイトによると、愛知県民は親子3代にわたって野田塾生ということも珍しくないらしい!

2位

第2位は「名古屋市図書館」。名古屋市図書館は、21の区ごとに図書館があるという充実ぶり! 最も大きい「鶴舞中央図書館」には100万冊の図書を収容できる書庫があり、市立名古屋図書館(大正12年開館)時代からの貴重な資料を含む古い図書も多く所蔵しているんだそう。

3位

愛知県に根付く信用金庫「岡崎信用金庫」が第3位。愛知県岡崎市を本拠地とし、愛知県全域と静岡県の一部を営業地区とする信用金庫だ。「おかしん」という愛称で地元の方々から昔から親しまれている存在だ。

対象期間:2017年1月1日~3月11日


編集後記/「大須商店街」はなんと3名の方がおすすめするという大人気ぶりでしたね。両手に食べ歩きグルメをもって、ぷらぷらお散歩してみたいものです♪ 個人的におすすめなのは「徳川園」で、今の時期は梅、桃、桜を観賞できます。美しい庭園を目の前にすると、ぼ~っと無心で眺めてしまいあっという間に時間が過ぎてしまいます! ほっと一息つける憩いのスポット、ぜひ訪れてみてください。(編集M)

©アフロ
取材・文=Yahoo!ライフマガジン編集部 

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES