大人の抹茶チーズケーキがいただける「和CAFE 茶楽」

2017/03/19

大人の抹茶チーズケーキがいただける「和CAFE 茶楽」

「東海道五十三次」の中で、日本橋から数えて17番目の宿場町としても有名な興津(おきつ)宿。往時の面影を残す風情あるこの町に、茶鑑定のプロであるオーナー自慢の静岡茶と、本格抹茶スイーツがいただけると話題のカフェがあります。

ことりっぷ

ことりっぷ

凛とした佇まいが心地いい、古民家風カフェ

 

JR興津駅から歩いて7分、大正14(1925)年創業の茶問屋「山梨商店」が営む古民家風の小さなカフェ「和CAFE 茶楽(ちゃらく)」。漆喰の壁や天竜杉などを使ったレトロモダンな店内では、手作りの真空管アンプからジャズやボサノバが流れ、穏やかな時間が過ごせます。シックな時計やランプなど、落ち着いた大人の隠れ家のような雰囲気が女性に好評です。

緑茶は産地を選んで注文でき、急須で提供されるので、ゆっくりと香りを楽しみながら、一煎目、二煎目……と味わうことができます。茶葉もたくさん揃うので、おみやげに購入していく人も多いそう。

お茶、小豆、玄米、白玉……心落ち着く「和」の味わい

「和パフェ」(ほうじ茶付き756円)、(静岡茶セット864円)

一番人気の甘味は、抹茶アイス、ほうじ茶アイス、抹茶寒天、ほうじ茶寒天、自家製あん、白玉、玄米など和の素材満載の「和パフェ」。お茶の味の多彩さを感じられます。

季節ごとの味わいを楽しめる麺ランチやごはんランチなど、ヘルシーなランチメニューも用意されており、甘味とのセットもおすすめです。

地元の人気洋菓子店とコラボした、抹茶が主役のスイーツ

「抹茶のチーズケーキ」(静岡茶セット864円)

地元・興津の洋菓子店「ラ・ローザンヌ」とコラボした「抹茶のチーズケーキ」も好評。抹茶の風味を損なわないよう、時間をかけてていねいに焼き上げたケーキは、チーズの酸味と濃厚な抹茶のほろ苦さがあとを引く大人の味です。サクサクのタルト生地となめらかなチーズケーキのバランスも良く、抹茶のおいしさを引き立てます。

 

歴史感じる興津散策の途中に立ち寄りたい、静岡らしさを満喫できる和モダンなカフェ「茶楽」。親切なスタッフの気配りや自然素材を使った店内は居心地もよく、心も体も癒されます。

テーブル12席、カウンター3席のこぢんまりとしたお店のため、訪ねる前に電話で予約するのがおすすめです。

ことりっぷWEB

ことりっぷWEB

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジン。週末のおでかけをもっと身近に。ガイドブックに掲載していない最新情報はコチラから。

Yahoo!ロコ和CAFE茶楽
住所
静岡県静岡市清水区興津本町158-1

地図を見る

アクセス
興津駅[出口]から徒歩約8分
清水(静岡県)駅[出口]から徒歩約54分
電話
054-369-2301
営業時間
9:00~18:00
定休日
火曜日、第二水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES