紅イモを使った沖縄土産のニューカマー「紅の木」

特集

住みます芸人がレポート! 九州・沖縄のおすすめお土産

2017/04/28

紅イモを使った沖縄土産のニューカマー「紅の木」

よしもと芸人が日本全国47都道府県に実際に住んで地域活性化のお手伝いする「よしもと住みます芸人」。その地域に住んで地元の感覚を肌で感じている芸人が「ここに来たら、このお土産がオススメ!」という絶品お土産を紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

沖縄名物の紅イモを使ったお土産を紹介するのはこの芸人!

沖縄県住みます芸人のありんくりん 左:比嘉りゅうた 右:クリス

「はいさい!沖縄県住みます芸人のありんくりんです。沖縄生まれ沖縄育ち、沖縄の方言をたくさん使ったネタをしています!ハーフのクリスとひげが特徴のひがりゅうたのコンビです!
沖縄は人が暖かく距離感も近いです。『あれ? もうこんなに仲良くなったかな? もう親友じゃん!』となるほど、観光客の方ともすぐに仲良くなれたりします。ぜひ沖縄県に来て、たくさんの繋がりを作ってほしいです!」

沖縄に来たら買ってほしい、沖縄の新しいお土産はコレ!

株式会社ふくぎやの「紅の木」

紅の木(1512円)
紅イモを使ったバウムクーヘン

程よい甘さでいつでも食べたくなる味。沖縄名産の紅イモの味が広がり沖縄を十分に味わえます。

沖縄土産のニューフェース

「バウムクーヘンの甘さと紅イモの甘さがマッチしてデリシャス!」(クリス)
「食べた瞬間に紅イモの香りがして、もちもちとした食感でした。ほど良い甘さで老若男女みんなが楽しめて幸せになる味だと思います。」(りゅうた)
「シカゴにいるお父さんに持っていきたいです。沖縄フードをあまり食べないお父さんですが、この紅の木なら気に入って喜んで何個でも食べると思います。」(クリス)

このお土産はどこで買えるの? 気になるお店を紹介!

紅の木は、沖縄のバウムクーヘン専門店「ふくぎや 国際通り店」で購入可能。お店の前を横切る際に、バームクーヘンのほのかな香りがしてくる。

入口でバームクーヘンを作っている行程が見られる
森に入ったような優しい雰囲気

店内の明かりや音楽も優しくてとても落ちつく。

優しい店員さんたち

結局「紅の木」ってどんなお土産?

沖縄土産のニューフェース「紅の木」にキャッチコピーをつけるとしたら…

南国から幸せを運ぶ「輪」

「『バウムクーヘン』の形と、食べた方との『繋がり』という意味で『輪』をイメージしました。紅の木を食べた全国の方々、また日本のみならず全世界の方々に沖縄から幸せを届けて、食べた方と沖縄が繋がってほしい。数ある沖縄のお土産の中から、幸せを運ぶ新しいお土産になってほしいです!

ありんくりんも幸せの輪に入った「紅の木」。沖縄に来たらお土産に買ってみては?

Yahoo!ロコふくぎや 国際通り店
住所
沖縄県那覇市久茂地3-29-67

地図を見る

アクセス
県庁前(沖縄県)駅[出口]から徒歩約6分
美栄橋駅[出口]から徒歩約8分
牧志駅[出口]から徒歩約11分
電話
098-863-8006
営業時間
月~日 10:00~22:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES