野菜が凝縮♡食べるスムージーの専門店が阪急うめだ本店に誕生!

野菜が凝縮♡食べるスムージーの専門店が阪急うめだ本店に誕生!

2020/10/28

食べるスムージーの専門店「KAGOME GREENS Catch the Rainbow」が阪急うめだ本店にオープンしました。

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

『食べるスムージー』の専門店「KAGOME GREENS Catch the Rainbow」

あなたは、野菜が足りていると胸を張って言えますか?

私は確実に自分が足りていないと思うので、日ごろから「KAGOMEのスムージー」はよくコンビニで買っています。

そんなおそらく多くの人が抱える「野菜不足の悩み」を解消してくれるであろうお店が登場しました。

阪急うめだ本店・地下1階洋菓子売場に2020年10月16日、カゴメが開発した「食べるスムージー」の専門店「KAGOME GREENS Catch the Rainbow(カゴメ グリーンズ キャッチ ザ レインボー)」がオープンしました。

早速取材に行ってきました。

コンセプトは、「いつでもどこでも野菜をおいしく摂れる」

店舗前のようす

なぜひとくちサイズのゼリーなのか?

それは、いつでもどこでも気軽に野菜を摂れるように、とのコンセプトのもとだそうです。

全5種類で、野菜と果実 150%をぎゅっと濃縮!

フレーバーごとに異なる独特の濃厚食感や、カラフルな色合いにこだわり、常温でも持ち運びできるため、気軽に楽しく野菜をスイーツで摂ることができるのです。

カバンにすっと入れて持ち運べます!

お昼のランチのデザートに、お茶タイムに、小腹が空いたときに・・・。

さらに嬉しいのは「甘味料不使用」なところです。

せっかく健康に気を使って野菜を摂ろうとしているのに、不必要な物は避けたいですよね。

そこまでしっかり配慮の行き届いた、安心して食べられるものなんです。

ゼリーを6個食べると、1/2食分(約60g)の野菜を摂れるとのこと。

健康を気遣う人が知りたいことも解決!ベジチェック!

野菜の摂取具合を判定

実はこのテンポには2台のベジチェック®が用意されていて、センサーに手のひらをあてるだけで、1分もかからず自分の野菜の摂取具合を判定してくれます。

野菜摂取の数値の目安

実際に私もやってみました。

野菜不足は覚悟していましたが、やはりそうでした。

私の数値は5.6でした(@_@)

ベジチェックで野菜の度合いを測りましょう!

実際に阪急うめだ店の方に話を伺うと、最初3レベル台だったけど、何日かこのゼリーを食べていたら、7レベル台にまで数字が上がったんだとか!

いかに野菜が凝縮されているかわかりますよね!

カゴメの店舗は全国でこの阪急うめだ本店だけ!手土産に最適!

品揃えが豊富!

誰もが知るカゴメの商品だったら、全国どこにでもあるのかと思うかもしれませんが、実はカゴメが店舗を構えるのは今回が初めてだそうです。

ということは、大阪外の人、大阪でも食べたことのない人にとっては「レア」で「貴重」な手土産になるのです。

食べるスムージーレインボーボックス(左)、2400円レインボーパック(右)1,000円 ※税抜き
食べるスムージー21g×6個 500円

そして、手土産に嬉しいかわいいボックスに入っているものも購入することができます。

自分に買うのは贅沢かも、と思う人は手土産に持っていき、ぜひそこで一緒に食べてみて下さい。

実際に食べてみました!

食べるスムージー レインボーパック

今回はこちらのレインボーパック(1000円+税)をいただきました。

袋を開けた瞬間に、野菜ジュースの蓋を開けた時のような香りがほのかにしました。

「普通のゼリーよりも柔らかい」です!

入れた瞬間舌だけで噛めてしまうくらい。

一口サイズのゼリー

この柔らかさならお子さんやお年寄りの方でも安心して食べられそうです。

野菜を摂っている感覚はないのに、体にはいい♪

甘味料が入ってないので、ちゃんと甘いですけど素材を感じることができました。

担当者の方からもアドバイスいただきましたが、冷やして食べるほうがおいしいです!

もちろん常温でも楽しめますが。

まとめ

健康は一度害したら、取り返すのにはすごいお金と時間と気力がいります。

日頃から、体調管理に気を付けたいですよね。

おいしく楽しみながら野菜を摂り、健康維持促進できるこの画期的な「食べるスムージー」。

一度試してみてはいかがでしょうか?

大阪キタじゃーなる

大阪キタじゃーなる

今日の“キタ”を届ける、ほんわか地域情報サイト!

この記事を書いたライター情報

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「大阪じゃーなる」は、大阪のローカル情報を“ほんわか”と発信する地域情報サイトです。現在は、「大阪キタじゃーなる」、「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」の4エリアに分けて、エリアごとの情報をより詳しく発信しています。

大阪じゃーなる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載