幹事さん必見! ドン・キホーテのお花見宴会グッズBEST3

特集

満開の桜の下、お花見宴会で乾杯〜!

2017/03/21

幹事さん必見! ドン・キホーテのお花見宴会グッズBEST3

お花見シーズン到来! 桜の名所・井の頭公園そばのドン・キホーテ吉祥寺駅前店では、現在お花見グッズを激烈強化中。そこで、ライターKが「本気で使える…! 」とが感じた花見グッズを独断ランキング。宴会がどっと湧くこと間違いなしのバラエティーグッズ&実用アイテムのBEST3が決定!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【ココに注目!】

1.花見必需品がまるっとそろう!
2.バラエティーグッズ部門BEST3
3.実用グッズ部門BEST3

花見は“ドン”とドンキにおまかせ! 本気で使えるアイテム集めました

言わずと知れた桜の名所・井の頭公園近くにあるドン・キホーテ吉祥寺駅前店は、この時期お花見グッズコーナーが大盛り上がり! ということで、今回はお手軽×コスパ重視の大学生や、「場所取りに準備に…正直ツライ」という大人のアナタに贈る、お花見グッズランキングをお届けしよう!

1.花見必需品がまるっとそろう!

吉祥寺駅から徒5分。井の頭公園へ向かう道中に鎮座するのが、ドン・キホーテ吉祥寺駅前店だ。

日が暮れてもこのきらびやかさ。昼夜問わずトレジャーハンターになれる激安ジャングルに、いざ潜入!

早速目に飛び込んできたのは、なんとも華々しいピンク一色の特設コーナー。大袋のおつまみから「あぁ〜、これがあると助かる!」という便利グッズまで、ダイナミックにどーんと積まれ、見ているだけで花見欲が高まる。

おつまみは大容量なのにほとんどが1000円以下。コスパの良さはドンキならではの魅力!

2.バラエティーグッズ部門BEST3

お花見に欠かせないのが、宴会を盛り上げてくれるバラエティーグッズ! 数多くの面白アイテムを取りそろえるドン・キホーテの中でも、特に吉祥寺駅前店はバラエティーグッズの品ぞろえが豊富なのだ。まずはライターKが直感で選んだ、宴会で人気者になれるトップ3を発表!

上陸したのは6階オモチャコーナー。定番のピコピコハンマーから物珍しい面白グッズまで約一万点以上のグッズがところ狭しと並ぶ

\ヒーローに大変身/
【第3位】「桜マンマスク」

「桜マンマスク」(1480円・税別)は被るとあったかかった。防寒にもなるよ!

まずは景気付けに「桜マンマスク」! おでこには「桜」の刺繍(ししゅう)、もじゃもじゃピンクの髪の毛には桜が咲いている。非常に季節感があるため、とりあえず被って登場すれば女子たちに囲まれるはずだ。マスクをすれば顔が半分隠れるので、素顔ではっちゃけるのは恥ずかしいというシャイな宴会部長さんにもオススメ

\子供から大人まで楽しめる/
【第2位】「バブルガン」

第2位は、おもちゃコーナーの担当者激推し! 手動モーターで一度に大量のシャボン玉ができる「バブルガン」。懐かしさと198円(税別)というロープライスが相まって、発売以来、吉祥寺駅前店で2000個を売り上げたという人気商品だ。

「バブルガン」(198円・税別)。そういえばシャボン玉なんて久しく作ってないな〜
というわけで、実際にやってみることに! シャボン液をたっぷりつけて…
指でボタンをカシャカシャ連打するとシャボン玉がどんどん膨らんで顔サイズに! ボタンを押す早さによってシャボン玉の大きさが変わる。ライターKも童心にかえっておおはしゃぎ!
ライターK
ライターK
「このワクワク感、久しぶり。公園に持っていって皆でシャボン玉を作ったら、笑顔満開な写真が撮れそうだな〜。SNSにアップしたい!

\文句なしの今年の顔!/
【第1位】ピコ太郎風コスチューム!

ドン・キホーテには話題の芸人や著名人のコスプレグッズが数多くそろう。なかでも人気なのは、大流行中のピコ太郎風コスチューム「ジャパニーズスター」(3990円・税別)

栄えある第1位に輝いたのは……今が旬! 「ピコ太郎風」衣装セット。上下の衣装+ヒョウ柄ストール+カツラまでセットになった充実っぷりで、誰でも簡単にトータルコーディネートが可能なのだ。これに着替えて、おなじみのPPAPのミュージックをかければ、グループの心が一つになること間違いなし!

なんと女子でも似合う。着た途端、自然とポーズが出ちゃうほどのなりきり感! 光沢のあるゴールドのド派手衣装は間違いなく注目の的

シルク風の素材は高級感があり、ズボンはゴムでわがままボディーにも優しい作り。さらに注目してもらいたいのが、ライターKが手に持っている「ペンパイナップルアップルペン」なるアイテム! 小物にまでこだわるとはさすがドンキの一言である……!

「ペンパイナップルアップルペン」(アップル、パイナップル各598円・税別)。実にフォトジェニック!

ドンキの宴会グッズはこう楽しむ!

おもちゃコーナー担当の千葉さん
おもちゃコーナー担当の千葉さん
「昔の宴会といえば、ネクタイをおでこに巻いて踊るとか、ハッチャケたイメージがありますけど、最近ではそんな光景もあまり見かけなくなったような気がします。ドンキの最強グッズがお手伝いしますので、花見の時くらいはキレイな桜解放感に身をまかせて、思いっきり遊んで一生の思い出を作ってください!

3.実用グッズ部門BEST3

宴会を盛り上げるためのバラエティーグッズの準備は整った。つづいて、お花見に持っていくと便利な実用グッズの3アイテムをランキング!

売り場には紙コップ、ティッシュ、ブルーシート、携帯ガスコンロまで、かゆいところに手が届くグッズが集結している。一カ所に集まっているため、買い忘れもなさそう

\大量買いしたい!/
【第3位】バラエティー豊か×大容量のドンキ菓子

ドンキといえば!の大袋スナック。なかでも女子が思わず「何これ〜」と飛びつきそうなアイテムが「ちんみ寿司」。おせんべいや珍味、アーモンドなどが、マグロ・エビ・イカのお寿司風パッケージに包まれている。か、カワイイ!

「タクマ食品ちんみ寿司」(798円・税別)まるで寿司を出前したかのよう!? 10種類以上のスナックがぎっしり詰まっている
「業務用おつまみしじみ280g」(1480円・税別)お酒好きな方にやさしいしじみ。こんな大きなパック、見たことな〜い!
これだけ買い込んで行けば大丈夫だろう〜。「ジャ〜ン」とみんなの前で出すだけで盛り上がりそう

\これで1500円以下!?/
【第2位】お尻に優しいケータイchair

固い地面の上に何時間も座っていると、お尻や腰が悲鳴をあげてつらい……。そんな悩みを即座に解決するのが、価格も持ち運びもライトなコチラ!

「アームチェア」(1280円・税別)。尊敬する上司の腰を守り、好きなあの子のお尻を守れる優れもの。アームにはドリンクホルダーまで付いていてとってもハイスペック!
女性でも軽々持ち運べる重さ。10秒あれば余裕でたためる
座り心地も抜群〜!

\宴会の景品としても大人気!/
【第1位】手触りマシュマロ……猫型クッション

お花見実用グッズの栄えある第1位は……猫型クッション「にゃもち!」。「えっ、なんであえてクッション!?」というツッコミが飛んできそうだが、実はこの猫たち、1カ月で100個が売れるという、吉祥寺駅前店が誇る人気商品なのだ!

「にゃもち!」(999円・税別)。ゆる〜い表情でこっちを見ている

人気の秘密は、抱き心地。宴会の景品にするも良し、はたまた宴会中に一眠りしたくなった時に枕として使うも良し。ただの癒やし系アイテムだと思ったら大間違い。宴会で大活躍のオールマイティーアイテムなのだ!

手触りはまるでマシュマロ。一度抱くと連れて帰らずにはいられない

今回お届けした宴会グッズのほかにも、まだまだ魅力あふれるアイテムがいっぱい! お花見に欠かせないブルーシートやお酒も買えるので、吉祥寺に手ぶらで上陸しても、数時間後にはフル装備でお花見宴会をスタートすることが可能だ。さぁ急いでお花見の計画を立てて、準備はドンキにおまかせ。ステキな春を迎えよう!

※店舗によって取扱商品や価格が異なります。

Yahoo!ロコドンキホーテ 吉祥寺駅前店
住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-1

地図を見る

アクセス
吉祥寺駅[公園口]から徒歩約2分
井の頭公園駅[出口]から徒歩約10分
三鷹台駅[北口]から徒歩約21分
電話
0422-40-6271
営業時間
24時間営業
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/スタッフさんたちのお花見への熱い心がポップからにじみ出ていました。お菓子もおもちゃも必需品ももれなくそろうドンキはやっぱりすごい。学生時代から含めて何年お世話になっていることか……あぁまた行きたくなってきた。

構成=mogshore 取材・文=眞田佳織(mogshore) 撮影=斎藤ジン


\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES