昔話にも登場した歴史のある石川土産「あんころ餅」

特集

住みます芸人がレポート! 中部・北陸のおすすめお土産

2017/04/08

昔話にも登場した歴史のある石川土産「あんころ餅」

よしもと芸人が日本全国47都道府県に実際に住んで地域活性化のお手伝いする「よしもと住みます芸人」。その地域に住んで地元の感覚を肌で感じている芸人が「ここに来たら、このお土産がオススメ!」という絶品お土産を紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ノスタルジックなお土産を紹介するのはこの芸人!

石川県住みます芸人のぶんぶんボウル 左:まーし 右:豊茂

「まいどさーん! 石川県住みます芸人『ぶんぶんボウル』です!

北陸新幹線が開通し金沢へ来る観光客が大幅に増えました。城下町に金箔に海産物。しかし声を大にして言いたい!石川県は金沢だけではないのです!

能登の美しい海に伝統工芸! 加賀の温泉郷に山の幸! 数え切れない魅力がこの石川県の隅から隅まであるんです。石川県白山市出身で、石川の津々浦々知り尽くしている僕たちが、厳選したお土産品の中から絶品の一品をご紹介します!」

石川に来たら買ってほしい、270年の歴史があるお土産はコレ!

圓八(えんぱち)本店のあんころ餅

あんころ餅(370円)

独自製法で作られた餡は口溶けが良く糖度を抑えあっさりとした味。竹の皮には防腐効果やあんことお餅の水分調整の役割があるんです。原料にこだわり、先代から長年受け継がれ、地元の皆さんに愛されてきた圓八の自慢のお菓子です。

餡がびっしり

「竹皮を開くとびっしりの餡でどこにお餅があるのかわかりません! きめ細やかなこし餡に、柔らかくも歯ごたえのあるお餅、ほんのり香る竹皮の香りがたまりませ〜ん!」(まーし)

「しっとりとした舌触りのあんこに柔らかいお餅、あまりに美味しいので気づいたら一包みがなくなってしまいます」(豊茂)

270年の歴史がある「あんころ餅」

「小さな頃からお店が近所にあったため、親と出かけると買ってもらっていました」(まーし)

「結婚前に奥さんの御両親に手土産として持っていきました。最初は『あんころかー』と普通のリアクションでしたが、食べると『これおいしいねー!どこの?』とそこから会話が盛り上がって印象が良くなった思い出があります」(豊茂)

このお土産はどこで買えるの? 気になるお店を紹介!

大きくあんころ餅と書かれた看板が目印

圓八(えんぱち)の本店はJR松任駅を降りて商店街の通りを進んだところに。大きな字であんころ餅と書かれた看板があり、天狗のうちわが壁に描かれています。

イートインコーナーもあり

あんころ餅の他にも自慢の和菓子がガラスケースにたくさん並んでいます。実はあんころアイスやあんころのスナックなどもあります。
「あんころ餅」は、本店の他に金沢駅の販売店などにもよく置いてありますが、色々な商品に出会える本店は特におすすめです。

圓八の村山勝さんと販売店のスタッフさん

お店の方はどなたもあんころが大好きで、作る上で一切の妥協をしない。代々襲名制度があり、今回対応してくれた圓八の村山勝さんは、将来的に第十二代目『村山 圓八』となるとのこと。

結局「あんころ餅」ってどんなお土産?

そんな歴史ある「あんころ餅」にキャッチコピーをつけるとしたら…

あんころ食べて心もイチコロ

「あんこのお菓子は全国に数多くありますが、圓八のあんころ餅を一口食べればその味の虜になります。そしてその美味しさが忘れられなくなり、石川に来た時の定番のお土産になることは間違いないでしょう! 一目惚れならぬ一口惚れです!

ぶんぶんボウルも一口惚れをした「あんころ餅」。石川に来たらお土産に買ってみては?

Yahoo!ロコ圓八 本店
住所
石川県白山市成町107

地図を見る

アクセス
松任駅[出口]から徒歩約11分
加賀笠間駅[出口]から徒歩約52分
野々市(北陸本線)駅[南口]から徒歩約55分
電話
076-275-0018
営業時間
月~日 08:00~18:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES