シャリに合わせた握り加減は口の中でほどける旨さの江戸前鮨

シャリに合わせた握り加減は口の中でほどける旨さの江戸前鮨

2020/11/20

昭和2年創業の御鮨の老舗。下高井戸旭鮨総本店みなとみらい店。

mirea

mirea

熟練の板前さんによる技と粋の江戸前鮨。素材の旨さは勿論シャリに合わせた握り加減は口の中でほどける旨さ。

下高井戸旭鮨総本店

昭和2年創業の御鮨の老舗。創業当時の味を継承し豊洲市場で目利きした旬の新鮮な魚介を使用してます。カウンター越しに板前さんによる技と粋を感じながら味わう江戸前寿司。素材ごとに包丁の入れ方や締め方を変え、お口の中でほどけるようシャリに合わせて握り加減を調整する熟練の技。

上鮨(じょうすし)2,640円

天然本まぐろ使用、握り9巻・巻物5切・お椀付。テイクアウトも対応。お米は宮城県産のササニシキを使用し、2種類のお酢と合わせた酢飯に。

ランチタイムにはお得なにぎりもあり。

得ランチにぎり 2,035円

トロ、ウニ、当店一押しの煮穴子がついた握り11巻・お椀付。ランチタイムならではのお得なにぎり。この他、数量限定でランチ握りもご用意中!

店内

カウンターで職人を眺めながらでも、ゆったりテーブル席でもOK!

店内

セットメニューやゆっくりとコース料理を堪能したい方には個室がオススメ。
旬を楽しめる多彩なコースには、御鮨はもちろんお刺身や焼き物、煮物なども楽しめる大満足のコースをご用意してます。盛り付けや器にもこだわりがあり、見た目でも楽しみつつ、至福の時間をお楽しみください!

下高井戸旭鮨総本店

下高井戸旭鮨総本店

昭和2年創業の江戸前すし店。カウンター席・テーブル席・個室等、旬のおすすめ食材をお楽しみください。

この記事を書いたライター情報

mirea

mirea

【媒体紹介文】 「新しい」と「歴史」が絡み合う魅力的なエリアの横浜みなとみらい。そんな街を彩るヒト・モノ・コトを編集スタッフが実際に体験し本当にイイ!と感じたものだけを厳選しご紹介。見て、食べて、話して集めた“おいしい”“楽しい”がぎゅっと詰まったmireaをお楽しみください。

mirea が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載