心斎橋の新たなランドマーク「心斎橋PARCO」オープン!

心斎橋の新たなランドマーク「心斎橋PARCO」オープン!

2020/11/17

大阪・心斎橋エリアに11月20日、「心斎橋PARCO」がオープンする。関西初出店を含む約170店が出店するほか、大型専門店やシネマ・コンプレックス、多目的ホール、イベントスペースが設けられ、隣接する大丸心斎橋本店とも連絡通路でつながるという。今回は施設の見どころをチェックしよう!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

駅直結! 大丸心斎橋本店ともつながる「心斎橋PARCO」オープン

11月20日、大阪・心斎橋に「心斎橋PARCO」がオープンする。全国18店舗目のPARCOで、心斎橋への出店は約9年ぶり。昨年11月にオープンした「新生 渋谷PARCO」、「名古屋PARCO」と並ぶ東名阪の基幹店の位置づけとなる。

心斎橋PARCO外観正面(イメージ)左:心斎橋PARCO、右:大丸心斎橋店本館 ©️竹中工務店

また大丸心斎橋店本館とは、地下の大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」と地上の「大宝寺通り」で隣接し、上空2階~10階でつながっている。

「心斎橋PARCO」は、「新生 渋谷PARCO」のエッセンスである モード・アニメ・NEW飲食・アート”に「百貨店」のテーマである ラグジュアリー・高級飲食・ゴルフ&スポーツ”を加えて、さらに大型専門店シネマコンプレックス多目的ホール/イベントスペースを有する駅直結の複合ビルとなり、ファッションビルや百貨店という枠組みを取り払った全く新しい施設として誕生する。

12階 滝の広場(イメージ)

2021年の1月~3月に段階的にオープンする一部のフロアも含め、全部で約170店舗が出店する「心斎橋PARCO」の全貌を各フロアごとに紹介しよう。

【地下2階】楽しい! 心斎橋ネオン食堂街 ※2021年3月オープン

地下2階「A」サイン(イメージ)

地下2階に広がる「心斎橋ネオン食堂街」には、大阪を代表するネオ酒場から新進気鋭の話題店スナックバーに加え、アメ村カルチャーの仕掛け人によるエンターテインメント&カルチャー発信スペース「ネオンスタジオ」平成の浮世絵師、東學(あずま がく)氏によるアート演出が登場。

人気行列店「フレンチおでん赤白」や感動と笑いのマジックバー「Mr. Shinの店」、アメ村の異次元空間バー「FAR PLANE」など、個性豊かで楽しい飲食店25店舗をラインアップ予定。

【地下1階】おしゃれで、日常使いできる食とコスメの「SHINSAIBASHI MARKET」

地下1階は、食とコスメを中心に、トレンドからエターナルな名店までがそろうマーケットとなっている。駅直結立地を生かして、毎日利用したくなるアイテムを、心斎橋らしく“親近感・値ごろ感・おしゃれ”の観点でセレクトした。

「HONEY ROA(ハニー ロア)」では全ての化粧品に北海道産アカシア蜂蜜を配合している

関西初出店となる「Cosme Kitchen BEAUTY」や大阪初出店となる「HONEY ROA」などのナチュラルなコスメが充実。

関西のこだわりの食物販や人気の飲食店が11店舗出店する「Yorimichi Deli」にはイートインスペースも設置され、気軽に立ち寄ることができる。

PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)

注目は自分好みにセレクトしてお弁当がつくれる「PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)」と創業100年を超える贈答用高級果物店厳選のフルーツをぜいたくに使用した、パフェ・クレープ・ドリンク、フルーツサンドの専門店「ルトメ・ザ・ジューサリー パフェテリア」。おいしくカラフルなスイーツで、気分も上がりそう。

ルトメ・ザ・ジューサリー パフェテリア

【1階】心斎橋を象徴するラグジュアリー・モードなフロア

「伝統的」なラグジュアリーに「時代感」と「パルコらしさ」を掛け合わせた、多様性にあふれる心斎橋の象徴となるフロアとなる1階には、「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」やヨウジヤマモト社が展開するブランド「Ground Y(グラウンド ワイ)」などラグジュアリーショップのフラッグシップも多数登場する。

また、ポップアップスペース「THE WINDOW SHINSAIBASHI」ではその時々に話題となるファッションをはじめとしたさまざまなブランドが期間限定で出店し、第1弾はスイスの高級時計ブランド「HUBLOT(ウブロ)」が登場する。

【2階】関西初進出の店舗も! ジャパンモードなフロア

2階には、大人のアウトドアスタイルを提案する「THE NORTH FACE UNLIMITED(ザ ノース フェイス アンリミテッド)」や都内以外では初の直営店となる「kolor(カラー)」など関西初進出のブランドも多数出店

また「EMPORIO ARMANI」のショップに併設されたカフェ業態「EMPORIO ARMANI CAFFÈ(エンポリオ アルマーニ カフェ)」も関西初出店となる。心斎橋店のためだけにデザインされた特別な空間がリッチな気分にさせてくれそう。

【3階】大人の女性のためのエレガントなフロア

BAUM(バウム)樹木の恵みと出会う場所をコンセプトに、スキンケアコスメやオーデコロンなどを取り扱う

3階にはさまざまなシーンをエレガントに演出する、大人の女性に向けたインポート&ドメスティックブランドを集積した。

国内外より話題のブランドウエア・雑貨が集結するTOMMOROWLANDの新たなコンセプトストア「LAND OF TOMORROW(ランド オブ トゥモロー)」ハンドバッグブランド「VASIC(ヴァジック)」大阪初出店となる。

Plage(プラージュ)ファッションを楽しむ芯のある大人の女性に向けて、リラックスできる日常着の提案する

【4階】ファッション×カルチャーの情報発信フロア

丸福珈琲店 Good Old & New Edition

4階には、大阪を代表する老舗喫茶店「丸福珈琲店」コミュニティ創出書店「スタンダードブックストア」がコラボした「丸福珈琲店 Good Old & New Edition」が登場する。

また全国初出店となる「SkiiMa(スキーマ)」はパルコが展開するコミュニティ型ワーキングスペースだ。併設されたギャラリーで開催する展覧会やPOP UP SHOPは、ワーキングスペースを利用せずとも自由に出入りできるので、気軽に立ち寄ってみよう。

SkiiMa(スキーマ) フリーアドレスプラン、個室プラン、固定デスクプランの月額プランに加え、ドロップインやミーティングルームは一時利用も可能

【5階】ファッション・グッズ・サービスのフロア

UNITED ARROWS green label relaxin(ユナイテッド アローズ グリーン レーベル リラクシング)

ベーシックなファッションから、暮らしを彩るリビング雑貨、ジャパンデザイングッズなどバラエティ豊かなラインアップがそろう5階フロア。

BRUNO(ブルーノ)人生を楽しむ大人のための遊び心に満ちたライフスタイル提案する

5階では、学びやLive配信スペース、サステナブルな新消費サービスも展開する。

注目は12月18日にオープンする「cookpadLive cafe(クックパッドライブカフェ)」。有名人と一緒に料理ができるクッキングLiveアプリ「cookpadLive」の公式ショップで、実際に配信で使用しているスタジオを併設している。スタジオへ入ることもでき、カフェではアプリ内で配信したメニューを楽しむこともできる。

cookpadLive cafe(クックパッドライブカフェ)※12月18日オープン

【6階】体験型ジャパンカルチャー発信フロア

LB POP-UP THEATER(エルビーポップアップシアター)

6階は、日本から世界へ向けた体験型ジャパンカルチャーの西日本を代表する発信拠点として、超強力集客コンテンツが詰まったフロアとなる。

ミニシアタールーム併設の「LB POP-UP THEATER(エルビーポップアップシアター)」のほか、西日本初出店の「ゴジラ・ストア Osaka」や「刀剣乱舞万屋本舗(12月18日OPEN)」などのインターナショナルに活躍するパワーコンテンツをそろえ、物販だけでなくここでしか味わえない体験を提供する。

【7階】「無印良品」のフロア

無印良品(ムジルシリョウヒン)

ワンフロアすべてが「無印良品」となる7階フロア。アパレル、雑貨、インテリア、コスメ、食品、書籍など暮らしまわりの品々を幅広く取りそろえる。世界中の日用品を集めた「Found MUJI(ファウンド ムジ)」、自由で遊び心のある「IDÉE(イデー)」の展開など、良質な“暮らす”楽しみを提案する店内にはセルフサービスのコーヒースタンドもあり、ゆったりと買い物を楽しむことができる。

【8階】大丸心斎橋店となるゴルフ&アウトドア&シューズフロア

8階は、スポーツをレジャーとして楽しめる進化したスポーツフロアとなっている。フロアの核となる「つるやゴルフ」ではゴルフスクールを併設する。また、アウトドアでは親子で楽しめる「LOGOS」の新業態LOGOS SHOP & HIROBA(ロゴス ショップ アンド ヒロバ)」、シューズでは「ABC-MART(エービーシー マート)」が出店する。

【9階~11階】雑貨やインテリアなど暮らしを豊かにするフロア

9階から11階の3フロアにわたって展開する「東急ハンズ」を中心に、雑貨やインテリアなど暮らしに関わる全てを提案するフロア。

インテリアショップ「Franc Franc(フランフラン)」が出店するほか、大人の趣味を充実させるカルチャースクール&体験型書店「天狼院書店」が大阪初出店となる。また10階にはドイツ発のデザイン家具・インテリア雑貨を取り扱う「KARE(カレ)」も期間限定出店する。

【12階】シネマコンプレックス ※2021年1月OPEN予定

12階にはシネマコンプレックスが2021年1月オープン予定となっている。詳しい時期は未定(2020年11月16日現在)。

【13階】食とエンターテインメントのフロア「御堂筋ダイニング」 ※2021年1月OPEN予定

點心甜心(テンシンテンシン)

13階「御堂筋ダイニング」には、関西や関東を代表する名店10店舗が出店予定となっている。大丸心斎橋店本館10階のレストランフロアと連動し、大人のための上質な食とエンターテインメントを提案する。

鶴橋風月 Modern(ツルハシフウゲツ モダン)

兵庫県三田市の名店「三田屋(ステーキレストラン)」では本店同様、店内に能舞台を設置し食事とともにエンターテインメントを楽しめる体験型飲食店となっている。また、11年連続ミシュランの星を獲得したフレンチレストラン「リュミエール」のオーナーシェフ・唐渡泰氏“フレンチレストランのまかない料理店”をテーマに新業態を出店する。

三田屋本店-やすらぎの郷ー(サンダヤホンテン ヤスラギノサト)

【14階】PARCOの文化情報発信の西の拠点となるイベントスペース

大丸心斎橋劇場および大丸心斎橋イベントホールを継承し、イベントスペースとなる14階フロア。旧大丸心斎橋劇場は「SPACE14(スペースイチヨン)」、旧大丸心斎橋イベントホールは「PARCO EVENT HALL」として生まれ変わる。渋谷PARCO発の演劇・映画・音楽・アート/カルチャーなど、パルコの文化情報発信の西の拠点として、さまざまな企画展などを開催する。


大阪・心斎橋らしい圧倒的なエンターテインメント性の強さが魅力の「心斎橋PARCO」。気になるお店やイベントをチェックして、ぜひ遊びに出かけよう。

文=シーアール

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載