レクサス大阪福島にてギャラリー企画展を観覧してきました!

レクサス大阪福島にてギャラリー企画展を観覧してきました!

2020/11/24

LEXUS・レクサス大阪福島にてギャラリー企画展「―境界線のつなぎ手たち―」を観覧してきました。

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

皆さんこんにちは!
美容新作コスメ大好き「かなみん」です( ´ ▽ ` )ノ


皆さん、海老江にレクサス大阪福島があるのはご存じですか?

なんと、レクサス大阪福島にてギャラリー企画展「―境界線のつなぎ手たち―」が、2020年11月14日~4月30日までの期間限定で開催中です!!

試乗もさせていただきました♪

LEXUS店舗で初の取組となるギャラリー企画展ではLEXUS NEW TAKUMI PROJECTを通じて作成された隈研吾氏と若手工芸家とのコラボレート作品が大阪初公開となる他、国内外で活躍する新進気鋭の陶磁器、ガラス工芸家の作品が集います。

今回は、私が実際に見てきた展示物と店内、そして隣接するカフェについても紹介していたいと思います。

店舗側ギャラリー「建築と工芸」

隈研吾氏×木工作家平井 健太「GURU-GURU」

こちらが今回メインの作品の一つ、「GURU-GURU」です。

こちらは、隈研吾氏×木工作家平井 健太による作品です。

吉野杉の曲技技法による日本最大級の工芸品でありパビリオン。

長さ88mもの一つのつながりの吉野杉の帯を自由自在に曲げる高い技術力。

吉野杉の木目の美しさ、繊細さが感じられるよう人が入れる大きさになっています。

ってことで、写真をみてわかる通り、私もすこし中に入っちゃいました~!!

壊さない程度のやさしさなら、なんと触れてもオッケーみたいなので、優しく美しさを感じましょう♡

いろんな素晴らしい技術を使いながら、一つにつながる吉野杉の美しさを感じることができる作品です。

隈研吾氏×組子職人岩本 大輔コラボ作品「GUNE-GUNE」

こちらもメインとなる作品の一つで、隈研吾氏×組子職人岩本 大輔コラボ作品「GUNE-GUNE」です。

桧の立体組子技法による椅子。

伝統的な組子の業平菱文様を使いながら、組子を重ねてボリュームを作り、それを削り出していくことで、波打つような形状を作り出しています。

組子は、平面的という常識に対し、立体的な曲面を作ることに挑戦した対策。

こちらは、下が鏡張りの場所に展示されているので、下からの立体感も存分に感じることができました。

2000GT

さらに同じフロアには、とってもレアな車も展示されてあります。

こちらは2000GTとよばれ、トヨタ博物館で展示されるような非常に貴重な車です。

お話を聞くと、一億円以上の価値がある車だとか。。。

LFA

こちらは、世界で500台限定の「世界超一級レベルの運動性能と超一流の感性と官能を持ち合わせるスーパースポーツカー」として世に送り出すべく開発された、レクサス初のスーパーカー、LFAも展示されていますよ!

ぜひこの機会のレアな車も身近で楽しんでみてください!

「L SIDE CAFE(エルサイドカフェ)」

L SIDE CAFE

LEXUS大阪福島店の別棟には、「L SIDE CAFE(エルサイドカフェ)」が併設されています。

48席(1階18席・2階28席)で、こちらは誰でも利用可能です。

公式サイト:https://lside.jp

スピンドルグリル

スピンドルグリルという模様をモチーフに作られているので、ありとあらゆる所にスピンドルグリルが使用された箇所が沢山あります!

店内を歩く際はこの模様を探しながら歩くのも楽しいかもしれませんね!

2階の店内のようす

1・2階の吹き抜けの広々とした店内となっています。

上品で洗練されたデザインのRitzwellの椅子やソファが心地よく、時間を忘れてゆっくりと寛げる空間です。

焙じ茶ぱふぇ 1100円

焙じ茶ぱふぇ

京都辻利兵衛本店様の焙じ茶を贅沢に使用したぱふぇ。

バニラソフトに焙じ茶ソースがかかると香ばしい香りとコクが絶妙に合わさり自家製の焙じ茶寒天とゼリーが食感の違いを楽しめます。

一番下にゆずの香りのジュレで味わいのアクセントになり、焙じ茶を存分に味わえる一品です。

付属の焙じ茶ソースをかけていただきました♪

上が生クリームではなく、バニラソフトなので下の焙じ茶寒天とゼリーといい感じに調和され、相性も抜群でした!!

~しょうが薫る~焙じ茶ミルクティー 650円

焙じ茶ミルクティー

焙じ茶をベースに生姜を合わせた冬の時期にぴったりの身体温まるドリンク。

付属のクリームを入れるとより焙じ茶の香りと味わいが楽しめます。

マグカップにもLEXUSと印字されています!

焙じ茶の香りをしっかり楽しみながら、ほんのりと生姜を感じました。

飲み進めていくと自然と身体がポカポカしてきたので、まさにこれからの時期にぴったりだと思います(*^▽^*)

甘い焙じ茶というよりは、茶葉がしっかり感じられる少し渋めの大人な焙じ茶ミルクティーが味わえました。

まとめ

いかがでしたか??

みんなが憧れるLEXUS。

敷居が高いと思っていましたが、カフェがあったりギャラリー企画展などもあり地域に密着していました。

オープンカーの似合う女性になりたいな~(*^^*)

もちろん試乗も出来るみたいなので、気軽にスタッフさんにお声掛けしてみてください!

かなみん

かなみん

ライター兼インフルエンサー

大阪キタじゃーなる

大阪キタじゃーなる

今日の“キタ”を届ける、ほんわか地域情報サイト!

この記事を書いたライター情報

大阪じゃーなる

大阪じゃーなる

「大阪じゃーなる」は、大阪のローカル情報を“ほんわか”と発信する地域情報サイトです。現在は、「大阪キタじゃーなる」、「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」の4エリアに分けて、エリアごとの情報をより詳しく発信しています。

大阪じゃーなる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載