プレスバターサンドの中部地方限定フレーバー〈栗〉を実食!

プレスバターサンドの中部地方限定フレーバー〈栗〉を実食!

2020/11/21

東京駅で買える大人気バターサンドで有名なバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。今回は、中部地方限定フレーバー〈栗〉を実食ルポしてみます!

イエモネ

イエモネ

PRESS BUTTER SAND<プレスバターサンド>とは?

可愛いパッケージ

東京駅で買える大人気バターサンドで有名なバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。現在は都内各地、中部・近畿・中国・九州にも店舗があります。

おしゃれなパッケージとフレッシュバターの豊かな風味を楽しめる味わいと食感、ワンハンドでいただける食べやすさも魅力。期間限定、地方限定フレーバーも人気です。

バターサンド〈栗〉

「バターサンド〈栗〉」

今回実食ルポするのは、「バターサンド〈栗〉」。PRESS BUTTER SAND ジェイアール名古屋タカシマヤ店のリニューアルオープンを記念し、中部地方限定で展開されていたフレーバーです。

全国販売の要望に応え、2020年11月1日(日)〜2021年1月14日(木)の期間限定で、国内店舗・BAKE Inc.公式オンラインショップ「BAKE THE ONLINE」にて発売することになりました。

実食!「バターサンド〈栗〉」

上品ですね〜

温かみのある栗色の箱を開けると、中の個包装は高級感漂う落ち着いた金色。これなら、どんな方への手土産にしても恥ずかしくありません。

そして特筆すべきは

今回のクッキー生地。プレーン生地と栗色の生地の2トーンでバタークリームを挟んでいるんです。おしゃれすぎる〜。栗の鬼皮と中の実の2トーンも想起させます。

なるほどね〜!

ちなみに、プレスバターサンドのクッキーがボックス型なのは、挟んだときに柔らかいバタークリームがはみ出さないよう、閉じ込めるため。 表面に入った柄は、単なるデザインではなく、力学的に食べやすく割れるように設計されています。

優しい甘みと自然な渋み、栗の奥深さを味わえる

これはおいしい

中のクリームも、2層仕立てです。北海道産フレッシュバターを使用した濃厚なバタークリームと、口溶けなめらかなバターキャラメル。なんて贅沢。

プレーンと栗色2種のクッキー生地で挟むことで、より香ばしく、複雑な風味に。かといって栗色の生地に安易な甘さは感じません。

実は栗色の生地には渋皮栗ペーストとケシの実を加えているそう。その事実に深く頷いてしまう凛々しい栗感なのです。そこに、渋皮栗ペーストを練り込んだバタークリームが、さらに秋を演出してくれます。深みのある甘さを担当するのは、バターキャラメル。

栗そのもののおいしさを伝えたいという想いから誕生したバターサンドならではの、自然の恵としての栗を堪能できるスイーツです。

冷やすとバターの口溶けを満喫できる

おすすめです

プレスバターサンドの他のフレーバーでもそうですが、冷蔵庫で冷やしてから食べると、クッキーのカリッと感が倍増して、また違ったおいしさを味わえます。

冷たく、少しかたくなったバタークリームとバターキャラメルが口の中で溶けていく食感は、バター好きにはたまらない!やみつきになりますよ。

また期間中、東京駅店と博多駅店では「焼きたてバターサンド〈栗〉」が登場。目の前でひとつひとつプレスされ、作りたてのバターサンドを楽しめます。

この記事を書いたライター情報

イエモネ

イエモネ

今日もお家で、ナマケたい。「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。人生に、帰りたくなる家を。

イエモネ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載