至高のタンメン特集:安くておいしい昔ながらの懐かしタンメン

特集

タンメン好きは覚えておきたい東京の名店5軒

2017/08/06

至高のタンメン特集:安くておいしい昔ながらの懐かしタンメン

目黒に店を構える「中華 味一」。このお店の大人気タンメンを、アイドル・相楽咲花ちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

相楽咲花(さがら しょうか)

相楽咲花(さがら しょうか)

タレント

山手線目黒駅から徒歩9分のところにある、「中華 味一(あじいち)」を訪ねました!

渋い大きな暖簾が目印です
昔ながらの街の中華屋さんといった店内

このお店の大人気のメニューは、「タンメン」700円!

野菜増しは無料です
野菜たっぷりのタンメン

店主・今野博史(いまの ひろし)さんに、このラーメンについて聞いてみました。

タオル鉢巻が凛々しい店主の今野博史さん

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください。

店主・今野さん
店主・今野さん
「僕がちっちゃい頃に目黒の三田の方に住んでいたんですけど、近くに『味一番』というお店があって、そこのオヤジさんが作るラーメンとチャーハンが好きで、そこのお店が、僕が中学生くらいの時になくなってしまって。最初はその味がもう一度食べたいっていうだけで、お店なんて考えてなくて、鉄鍋や寸胴を自分で買って独学で、毎週のように自宅で作っていました。『味一番』のオヤジさんにも聞きに行って、『余計なものを入れずに何度も作りなさい』と教えられて、ようやくこの味が出せるようになりました」

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房にお邪魔して調理の様子を動画でご紹介します!

ーー「腕で食わせるラーメン」について、もう少し詳しく教えてください。

店主・今野さん
店主・今野さん
「今、ラーメン屋さんが多い中で、昔みたいに店のオヤジさんが頑張って作るラーメンが少ないんで、そういう味を今の若い人に食べてもらえればと思っています。餡かけだったり、チャーハンだったり、炒めものだったり、誰でもつくれるものじゃなくて、一杯一杯勝負していくような料理を作っています。まだまだ、『味一番』のオヤジさんの味にはかなわないですけれども、ラーメン屋さんじゃなくて、昔ながらの安い中華屋さんで、誰でも食べられるようなお店を目指しています」 
腕で食わせるラーメン

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

店主・今野さん
店主・今野さん
「一杯一杯、手間暇かけて作っています。コクのあるタンメンをぜひ食べに来てください」 
昔ながらの味です

ーーそしてリポーターの咲花ちゃんは!

咲花ちゃん
咲花ちゃん
「ほんとに体も心も温まるような味でした。昔ながらの味にこだわって一杯一杯作っているので、店主さんは腕が腱鞘炎になることもあるそうです。ラー油だけじゃなくて、お新香も自家製だそうです。今度はチャーハンや他の料理も食べてみたいです」

中華 味一

住所:東京都目黒区下目黒2-24-7 1F
電話番号:03-3490-9531
アクセス:山手線・三田線・南北線〈目黒駅〉徒歩9分、目黒線〈不動前駅〉徒歩8分
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜23:00(LO22:30)
備考:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES