箱根湯本駅チカに新たなカフェが登場!『しぼりたてモンブラン』

箱根湯本駅チカに新たなカフェが登場!『しぼりたてモンブラン』

2020/11/27

箱根湯本駅から徒歩1分。駅チカの土産処「まんじゅう 菜の花」の2Fに、2019年7月にオープンしたカフェ「百々茶 MOMOCHA」。

mirea

mirea

箱根湯本駅チカに新たな注目カフェが登場!驚き新発想の『しぼりたてモンブラン』で楽しいスイーツタイム

百々茶 MOMOCHA

箱根湯本駅から徒歩1分。駅チカの土産処「まんじゅう 菜の花」の2Fに、2019年7月にオープンしたカフェ「百々茶 MOMOCHA」。

百々茶 MOMOCHA

階段を登っていくとお出迎えしてくれるのが、「百々茶 MOMOCHA」のマスコットキャラクター。ほっこり、にんまりしちゃうくまのイラストがインパクト大です。『タピオカドリンク』と『しぼりたてモンブラン』と書かれてありますよね。
そうなんです!このカフェでいただけるメインメニューがこの2種類。

なかでも、『しぼりたてモンブラン』は他とは一味違った工夫が施されたモンブラン。

しぼりたてモンブラン

じゃん!!オーダーごとに、丁寧にモンブランを渦巻き状に絞って提供しています。

しぼりたてモンブラン

なんともキレイに巻かれたモンブラン。SNS映えもばっちりのこの『しぼりたてモンブラン』、素材にもこだわってつくられています!地元足柄産の渋皮栗の自家製ペーストを使用していて、生クリームはリッチな味わいにするため乳脂肪分高めのものを使用。でも甘さは控えめなので、栗の味をしっかり堪能できます。この栗ペーストがまた栗の味が濃くて、粒々とした食感が残っていて本格的。携帯カップで登場しますが、味は一流、というギャップも楽しんでください(笑)。そして、このモンブランの秘密は、なかにあります。実は、なかにメレンゲが。

しぼりたてモンブラン

食べ進めていくと、サクサクっとスプーンがあたり「何かな?」と口に入れてみると、ふわ~っと溶けて優しい甘さが口に広がります。メレンゲをサクサクとつぶして、生クリーム、栗ペーストと一緒に食べると、これまた味わいが濃厚になり、楽しさ相まって、とっておきスイーツタイムになること間違いなし!

そして、『タピオカドリンク』もお忘れなく。

タピオカドリンク

■黒糖タイガーミルクティー
■黒糖きなこ豆乳
■抹茶ミルク
■マロンミルク
■レッドベリーティー
全5種類。どのドリンクもそれぞれに素材にこだわりがあるのですが、例えば『黒糖きなこ豆乳』。波照間黒糖に、国産深煎りきなこ、そして地元にある箱根豆腐処「荻野の豆乳」を使用しています。搾りたての新鮮な豆乳なので、味わいも豆の味がしっかり感じられますよ。それも地元の食材を使用するなど、こだわりが詰まったメニューばかり。

百々茶 MOMOCHA

店内は、広々としていて、窓から自然光が入り、とても気持ちのよい空間。

店内

まさかこんな駅チカの場所に、こんな素敵なカフェがあったなんて!!地元の素材を使ったスイーツで、のんびりまったり、ほっこりしましょ。

そして、帰りには、1Fの「まんじゅう 菜の花」でお土産をゲットして!

まんじゅう 菜の花

百々茶 MOMOCHA

百々茶 MOMOCHA

箱根湯本駅から徒歩1分。「まんじゅう屋 菜の花」の2Fにオープンしたカフェ。「しぼりたてモンブラン」と「タピオカドリンク」がメインメニュー。地元産の素材など厳選した素材を使用したスイーツを提供。

この記事を書いたライター情報

mirea

mirea

【媒体紹介文】 「新しい」と「歴史」が絡み合う魅力的なエリアの横浜みなとみらい。そんな街を彩るヒト・モノ・コトを編集スタッフが実際に体験し本当にイイ!と感じたものだけを厳選しご紹介。見て、食べて、話して集めた“おいしい”“楽しい”がぎゅっと詰まったmireaをお楽しみください。

mirea が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載