練馬で発見! 芳ばしい燻製の香りがそそるスモーク油そば

練馬で発見! 芳ばしい燻製の香りがそそるスモーク油そば

2017/09/09

練馬にお店を構える『RAMEN GOTTSU』。こちらで一番人気のまぜそばを、アイドル・みんぽこちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

みんぽこ

みんぽこ

タレント

西武線・練馬駅から徒歩4分。『RAMEN GOTTSU(らーめん ごっつ)』にお邪魔しました!

ミシュランガイド ビブグルマンに3年連続選定のお店
女子会やママ会にもウケそうなナチュラルな空間

こちらのお店の大人気メニューは、「燻製油そば」730円!

サイドメニューやデザートも気になります
こちらが「燻製油そば」。肉味噌ダレとレモンがポイント

さっそく店主・齋藤雅文さんに、このラーメンについて詳しく伺ってみましょう。

店主の齋藤さん。お店の名前はご自身のニックネームから

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください!

店主・齋藤さん
店主・齋藤さん
「“汁なしの油そば”というジャンルをやりたかったんです。まぜそばや油そばは汁がない分、どこか単調になりがちで『すごくおいしい』というものはなかなか難しいんですよね。自分なりに、この単調な油そばをおいしく出来ないかなと、チャレンジしたのがきっかけです。なかなか納得いかなくて、けっこう悩まされました(笑)。試行錯誤を繰り返して、昨年やっと満足のいくものが出来たので、今は胸を張ってご提供させてもらってます!」
3度の味変が可能なトッピング

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房で調理する様子を、動画で撮影させて頂きました!

ーー「特色や食材のポイント」について、もう少し詳しく教えてください。

店主・齋藤さん
店主・齋藤さん
「出来る限り優しくマイルドに、毎日でも食べられるような魚介豚骨を目指して作っています。タレには、『再仕込み醤油』だけを数種類ブレンドして使っていて、これは珍しいんじゃないかな? 油そばに使っている背油には、燻製の香りづけをしていて、黒い肉ダレは、燻したチャーシューと醤油をミキサーにかけたものなんです。香りや風味が増すと面白いかなと思って。燻製機とスモークチップを使った仕込み、実はこれが一番大変かも(笑)。燻製の香りがガツンと来るタレは、なかなか難しいんですよね。今はふわっと薫るようにしてあるんですが、これからも進化させたいと思ってます」
提供する前によく混ぜているので 麺に味がなじんでいます
太麺のちぢれ麺に肉味噌ダレがよく絡む
細かく切られたチャーシューは舌触りが滑らか
スモーキーから濃密に味変。最後はレモンでさっぱり

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

店主・齋藤さん
店主・齋藤さん
「レモンや肉ダレで、いろいろな変化が楽しめる油そばは、なかなかないメニューだと思います。ご提供する前によく混ぜてあるので、最初は混ぜずに燻製の香りを楽しんでいただき、それから肉味噌をよく混ぜて、最後にレモンを絞って、と、一杯で何度も楽しめる『油そば』です。3年連続でミシュランガイドのビブグルマンに選んでいただいてるんですが、これも真面目にやった結果なのかなと。楽しくておいしいものを食べていただきたくて、手作りにこだわったラーメン作りをしています。コスパもお墨付き! ぜひ一度、食べに来てください!」
燻製やレモンのいい香りが食欲をそそります

ーーそしてリポーターのみんぽこちゃんは!

みんぽこちゃん
みんぽこちゃん
「すすった瞬間に燻製のスモーキーな香りが漂います。油そばでこの香りはなかなかないですね。肉ダレをしっかり混ぜると…濃厚なスープとちぢれ麺がしっかり絡んで香りも味も変わります! 最後のお楽しみはレモンでサッパリと。これもまた違った香りと味わい! 本当に3度の味変が楽しめて、しかもおいしいって最高です!」

RAMEN GOTTSU

住所:東京都練馬区練馬1-29-16
電話番号:03-3993-8808
アクセス:西武池袋線練馬駅から徒歩4分
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日 日曜日の夜

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載