桜舞い散る中で絶縁所望! 全力アラサー女子、京都別れの旅

2017/03/28

桜舞い散る中で絶縁所望! 全力アラサー女子、京都別れの旅

春は出会いと別れの季節。そこで、アラサー女子ライターが春の京都で「悪縁切り&良縁結び」を実践します。日本でも有数の縁切り神社「安井金比羅宮」の参拝をメインに、古都の春やカフェも全力で楽しむ、色んな意味で積極的な旅の模様をお伝えします。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

今回取材するのはこの人

皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
元出版社営業を経て、ライターに転身したアラサー女子。長年付き合った彼と円満解散し、久しぶりに恋愛市場に舞い戻り学び多い日々を送っています。思春期です。

「悪縁切り」について考える日が来るなんて…

心の重荷が減れば、大好きな京都の街ももっと堪能できるのに…

妙齢系ライターの皆本です。うららかな春のこの季節、皆さまいかがお過ごしですか? 

毎年同じ時期に一斉に咲き誇る桜を見ていると、辛い冬の後には必ずや春がやって来るということを教えてくれますね(白目&スマイルで)。

とはいえスッキリ気持ちよく春を享受するには、足かせになっている諸々を祓い落とすことが重要…いわゆる「悪縁切り」っていうやつです。20代までのワタクシには欠片もなかった発想です。人生って色んなことが起きますね。

四条大橋から臨む春の鴨川。自然はいつも変わらずそこにあります

というわけで、今回は全国有数の縁切り神社として有名な京都・祇園にある安井金比羅宮に参詣し、輝く未来に向かって心機一転出直すことにしました。

まずはステキなカフェで心を整えます

安井金比羅宮ですぐにでも悪縁切りをしたいところですが、ここはちょっと参拝前に心を整えようということでカフェに入ることにしました。

通りをちょっと曲がったところにある「ZEN CAFE」。大人の隠れ家的雰囲気が、縁切り前のザワつく心をしっとり落ち着かせてくれそうです

そこで立ち寄ったのが、祇園四条駅から徒歩3分の場所にある「ZEN CAFE」

江戸時代の享保年間創業の老舗和菓子店「鍵善良房」が2012年11月、製品へのこだわりはそのままに、モダンなカフェをオープンさせました。

坪庭を臨むカウンター席は精神統一にぴったり

この日オーダーしたのは、「特製くずもちとお飲み物のセット」。くずきりで有名な鍵善良房と同様に吉野産の本葛を使ったくずもちは、スプーンでつつくとぷるんぷるんに揺れます。もう無意味につつきたくなるほど。

ワタクシは、コーヒーや紅茶に合うお菓子を提供するという同店のコンセプトに合わせカフェラテをチョイスしました。

特製のくずもちとカフェラテ(1500円・税別)。店員の方のオススメ食し方は、「まずは何もつけず、次に黒蜜、最後にきなこ」と3度楽しむこと

とろんとした食感とともにやわらかな甘みが広がるくずもち。ほっと温かなカフェラテとの相性も良く、気づけば口の中ですっとなくなっています。まるで私の中に堆積されたさまざまな淀みも一緒に消えてなくなったよう。

お腹も満たされたし、整いました!(白目&スマイル)

モダンな家具と現代アートの絵画やオブジェがモダンな家具がセンスよくしつらえられた店内。洗練された空間に背筋が伸びます

ZEN CAFE

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-210
TEL:075-533-8686
営業時間:11時~18時(L.O.17時30分)
定休日:月曜(祝祭日の場合は翌日)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

自分の中で「けじめ」を付ける意味の縁切り

京阪本線「祇園四条」駅から徒歩10分のところにある安井金比羅宮。京都東山に位置し、近隣には清水寺や八坂神社、円山公園といった名所が数多くあります

いよいよやってきました安井金比羅宮。年間約100万人が参拝に訪れるということですが境内はどうなっているのでしょう? 早速行ってみましょう。

まずは御手水で、左手からしっかり浄めます。こういう作法に30代になってやたらと細かくなりました

朝の10時半時点で結構な数の参拝客。やはり女性が多い印象です。同志たちよ、アナタたちも悪縁を断ちたいのだね。

朝の光の中の縁切り神社はおどろおどろしい空気は一切ありません。女性が多いこと以外には、一般的な神社との違いは少ないように思えますが…?

はたして同志たちはなにから逃れたいのか……その一端を覗くため、噂の「絵馬」もチェックしてみましょう。

「食欲がおさえられない弱い自分を断ち切りたい」

「悪徳業者との縁が切れますように」

「忘れ物ばかりする自分のうっかりさを断ち切りたい」

「◯◯との俗悪な縁が切れますように」

深い…この沼は深い

もちろんこちらでは書けないような恨みつらみのこもりすぎた文言も見受けられます。絵馬から溢れる強烈なパンチラインに、若干腰も引けてしまいそう。

そこで、最後の心積もりをすべく宮司の鳥居肇さんにお話を伺いました。

安井金比羅宮・宮司の鳥居肇さん。「悪縁を切った分だけ、新たな良縁がやってくる」という神道の考え方をもとに、現代社会に合わせた縁の結び方、切り方を優しく教えてくださいました
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
朝早くから参拝者が多いのに驚きました。
鳥居さん
鳥居さん
本宮に関してはここ数年、急激に参拝者が増えていますね。
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
御祭神である崇徳天皇が、讃岐の金刀比羅宮で一切の欲を断ち切って籠もられたことから、断ち物の祈願所として昔から信仰されてきたそうですね。
鳥居さん
鳥居さん
そうです。恋愛や親族などの人間関係をはじめ、病気や悪癖などの縁切りにも力を貸してくださいます。縁とは「人との出会い」によって生まれるもの。現在はインターネットなどを通じてさらに出会いの数が急増していますから、「縁」についての悩みも増えているかもしれません。
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
不快に感じる縁をすべて切っていくわけにもいきませんが、切っていい「悪縁」とはどんなものがあるのでしょう?
鳥居さん
鳥居さん
相手のことを考えすぎて心身が不安定になったり、経済的に困難な状況に悩まされたりまでしているのであれば、縁を断つ判断をしてもいいかもしれません。
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
なるほど。
安井金比羅宮ならではの「えんぎり」「えんむすび」がそれぞれセットになったお守り。確かに2つ合わせて初めて本当に幸せな状態だといえるかもしれません
鳥居さん
鳥居さん
ただ、私がご祈祷にいらっしゃった方にいつもお伝えしているのは「相手を変えるのは無理」ということ。相手との縁を切りたいのであれば、まずは自分の相手への接し方や距離感を変える必要があります。そのうえで神様が、縁を切るための場やタイミングを用意してくれたり、別れを決意するための鋭気や体調を整えたりしてサポートしてくれるんです。
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
「自力」が重要なんですね。
鳥居さん
鳥居さん
えぇ、縁というのは自分と同じ「人間」である相手が関わる問題ですから自分自身の努力も大事ですよ。
皆本類(みなもと るい)
皆本類(みなもと るい)
分かりました、では相手との距離を置く前に、自分としての「けじめ」を付ける意味でこれから参拝してきます!

「どうか縁切りをする勇気が持てますように…」––––初詣などのときとはまた違った気合で入念にお参り。お腹の底から力がみなぎった気がします! 

境内にはさまざまな参拝所がある安井金比羅宮。鳥居さん曰く、何よりもまずは御祭神のおられる本殿を参ってほしいとのこと

いざ、縁切りの総決算へ!

本殿への参拝を終えると、気づけば境内には長蛇の列。皆さん一体何に並んでいるのでしょう?

正午ごろの安井金比羅宮。活気がありますが、それだけみんな縁切りの悩みを抱えているということなのかなぁ

答えは境内にある「縁切り縁結び碑」

縁切り、縁結びに関する願いを書いた形代(かたしろ)を手に持ち、中央の穴をくぐることで、ご利益があるとされています。

本来的には、本殿の参拝をするだけでも十分にご利益にあやかれるそうですが、「縁切りたガール」たちは縁切りの最終仕上げをすべくこちらの儀式に挑むことが多いようです。

もうこれはワタクシもくぐるしかありません!

形代には「弱い意思を断ち切り、幸せになります」と書きました。断定系、かつ漠然とした内容の言葉にワタクシの本気度を汲み取っていただきたい
無数の形代で埋め尽くされた石碑。もはや形代モンスターと化していいます

実演!

穴をくぐるときは縁を切りたい相手のことを考えながら…
這い出るときは、これから縁を結びたい相手のことを想いながら…(重いな)

石碑の穴をくぐってる最中の得も言われぬ寂寥感…からの這い出た瞬間の解放感。そして達成感。

MAKE ワタクシ GREAT AGAIN!!

本当に生まれ変わったかのような清らかな気持ちです!

「縁切り」は自分のマインドを変えるのが一番

お願いの形代はのりで貼り付けます。高い志で縁切り、縁結びを達成できるように背伸びして高いところに貼り付けました

「縁切り神社」と聞くとちょっと怖い場所を想像していましたが、実際には人間関係を整えるうえでの自分の覚悟を決めるのに良い場所だという感じがしました。京都の中心部からも近いので、京都に遊びに来た方はちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

安井金比羅宮

住所:京都府京都市東山区下弁天町70
TEL:075-561-5127
終日参拝可能

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材・文/皆本類

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES