ナゼそんな場所?「やきいも」が絶品らしいのでおじゃましてみた

ナゼそんな場所?「やきいも」が絶品らしいのでおじゃましてみた

2020/12/13

今回は、この時期だからこそ楽しめるお店があるという呉市におじゃましま~す!

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

自動車工場で焼き芋!?

「お芋が好き 食べることが好き そしてちょっと馬鹿げたことが好き」という大江さんが作る『おおえママの焼き芋』はなんと自動車工場の店先で販売しています。

おおえママの焼き芋

すぐに食べたいけど、焼き上がるまでに1時間。。。
そこで待つ間に大江さんオススメのカフェへ。

エステサロンのこだわりカフェランチ

MakaNa

実は今年4月に移転オープンしたエステサロンとカフェが併設されたお店なんです。
こちらのカフェは管理栄養士の資格を持ったスタッフが毎月メニュー作りをしていて、体がもつ自然治癒能力を高めるための栄養素が摂れるようにしているんだそうです。
そんなMaKaNaの月替わりランチプレートがこちら。

Lightセット

12月のクリスマス限定メニューで、メインは米粉麺を使ったエビのグリーンクリームパスタです。
ソースには50種類の野菜が凝縮された粉末を使用しています。
他にも高タンパク、低糖質、グルテンフリーにこだわったメニューがたくさん!

デザートセット

そのこだわりは、セットのデザートにも。こちらは小松菜の米粉シフォンケーキです。とても食べやすく、ソースもプロテインを使用しています。
エステとセットで訪ねてみたいお店です。




______________

MaKaNa

呉市中央6-11-11
0823-27-8095
______________

そして1時間後、焼き芋が出来上がりました。
『紅はるか』は甘くてホクホク!

紅はるか

大江さんが焼いている「つぼ焼き」という焼き方は、大正時代に中国から伝わった焼き方なんだそうです。
炭で焼くことでじっくりと熱が入り甘く仕上がるんだとか。

壺焼き

大江さんのご実家・高知で、お父様が作られている安納芋もいただきました。
しっとりと上品な甘みが堪りません♪

おじいの安納芋

焼き芋の販売は今年の4月から始めて、今ではご近所でも大人気に。
寒い季節に、心も身体もあったかくさせてもらえます。


______________

おおえママのやきいも

呉市中央6-12-18
問い合わせ先無し

______________

シュトーレンでクリスマスを楽しく待とう!

もうすぐクリスマス!クリスマスらしいものを求めてやってきたのは、休山トンネル西口の手前にある「Pain dou dou」。
毎日5~60種類のパンが揃う人気のお店。こちらにクリスマスにピッタリのものがありました。

シュトーレン

ドイツで生まれた菓子パンのシュトーレン。
ドイツなどではクリスマスを待つ間に少しずつスライスして食べる習慣があります。




こちらは、イチジクとアップルシナモンのシュトーレン。店主の近藤さんも太鼓判を押すひと品です。

シュトーレン(いちじくとアップルシナモン)

プチプチとしたいちじくの食感と香りが生地全体に広がります。

さらに、こちらはお店の自信作「やわらかいあんバター」。

やわらかいあんバター

美味しい餡は店長の近藤さんの祖父がもともと和菓子屋さんをやっていたこともあり、祖父から続くこだわりの餡です。
三代にわたって受け継いできたこの場所で、もっと勉強をして、さらに美味しいパンが作れるように常に進化を目指しているそうです。




______________

Pain dou dou

呉市本通6-5-22
0823-23-8850
______________

広島ホームテレビ『みみよりライブ 5up!』(2020年12月9日放送)
「小嶋のおじゃましますぅ」

ひろしまリード編集部
※掲載された記事・情報は、取材当時のものです。予めご了承ください。

この記事を書いたライター情報

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

テレビ朝日系列 広島ホームテレビ です。広島周辺の情報を中心にお伝えいたします。

HOME広島ホームテレビ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載