至高のタンメン特集:常連に愛され続ける「定番タンメン」

特集

タンメン好きは覚えておきたい東京の名店5軒

2017/08/06

至高のタンメン特集:常連に愛され続ける「定番タンメン」

東銀座に店を構える「中国料理 蘭州」。このお店の大人気タンメンを、アイドル・相楽咲花ちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

相楽咲花(さがら しょうか)

相楽咲花(さがら しょうか)

タレント

日比谷線東銀座駅から徒歩3分のところにある、「中国料理 蘭州(らんしゅう)」を訪ねました!

新橋演舞場の近くにあります
壁にはたくさんのメニューが貼ってあります

このお店の大人気のメニューは「タンメン」950円!

色々な種類のラーメンがあります
野菜がたくさん摂れそうです

さっそく料理人・梅津好春(うめづ よしはる)さんに、このラーメンについて聞いてみました。

ベテラン料理人の梅津さん

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください!

料理人・梅津さん
料理人・梅津さん
「うちはお客さんが発案するラーメンが多いんですよ。これが食いたい、あれが食いたいって要望が多いんです。それでタンメンもお客さんから頼まれて作るようになりました。このお店は、昭和56年創業なので30年以上前からやっているんですけど、初めの頃からタンメンはありますね。味はその頃から変えないようにしているんですけれども、どうなんですかね。お客さんが決めることですかね」

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房にお邪魔して調理の様子を動画でご紹介します!

ーー「タンメンの作り方」について、もう少し詳しく教えてください。

料理人・梅津さん
料理人・梅津さん
「強火で手早く炒めて、野菜の歯ごたえも楽しめるように作っています。その方が麺と一緒に食べた時、色々な食感があって楽しめるので。スープには鶏ガラと豚ガラを使っています。両方使うのは、その方がコクが出るからです。なるべくスープが濁らないように丁寧に洗って、そこに玉ねぎ、キャベツなどを入れて営業時間中、10時間以上煮込んでいます。そうすると、鶏や豚から出た旨味と野菜の甘みがほどよく溶け出して、おいしいスープができます」
野菜のシャキシャキ感とスープの相性が抜群です

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

料理人・梅津さん
料理人・梅津さん
「スッキリした味で、お野菜たっぷりですから健康のためにも、ぜひタンメンをお召し上がりください」
ボリュームもあるので男性でも大満足

ーーそしてリポーターの咲花ちゃんは!

咲花ちゃん
咲花ちゃん
「メニューがズラーっとあって、みんなが好きな定番メニューから、珍しいレバーラーメン、マヨネーズラーメン、ブラックチャーハンなど、聞いたことがないようなメニューまでそろっていました。お客さんのリクエストから作ったメニューが人気メニューになることもあるそうですよ。お店の雰囲気も温かいというか、昔からあるようなアットホームなお店でした。お店の人も大らかで居心地もすごく良かったです」

中国料理 蘭州

住所:東京都中央区銀座6-16-6
電話番号:03-3542-1067
アクセス:日比谷線・浅草線〈東銀座駅〉徒歩3分
営業時間:月〜金11:00〜22:30(LO)、土11:00〜15:00(LO)
備考:日、祝休み

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES