極めつけ担々麺特集! 後引くおいしさのスパイシー担々麺

特集

東京で覚えておきたい人気担々麺5選

2017/08/12

極めつけ担々麺特集! 後引くおいしさのスパイシー担々麺

銀座に店を構える『胡同マンダリン 銀座コリドー街店』。今大注目のこちらの担々麺を、アイドル・松永一舞ちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

松永一舞(まつなが いぶき)

松永一舞(まつなが いぶき)

JR新橋駅から徒歩3分。『胡同マンダリン 銀座コリドー街店(ふーとんまんだりん)』さんを訪ねました!

オールドチャイニーズの雰囲気のエントランス
アールデコ様式の優雅な店内

このお店の大人気メニューは「黒ごま担々麺」950円!

5種類の担々麺の一番上に今回のお目当てが

さっそく料理長・長谷川哲男さんに、このラーメンについてお話を聞いてみました。

料理長・長谷川哲男さん

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください!

料理長・長谷川さん
料理長・長谷川さん
「このお店で担々麺を出すにあたって、弊社の社長から、スパイシーでパンチの効いた担々麺がいいというアイデアをいただきました。それを私なりに考え、作り出した担々麺になっています」 
スパイシーな黒ごま担々麺

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房にお邪魔して、その調理風景を動画で撮影させて頂きました!

ーー「こだわり抜いた香辛料」について、もう少し詳しく教えてください。

料理長・長谷川さん
料理長・長谷川さん
「そうですね、やっぱりこの担々麺の決め手は四川省産の山椒の粉、それと、この担々麺の元になっている自家製の醬(ジャン)、四川省産の唐辛子と山椒入りの麻辣醬(マーラージャン)ですね。あと調理のポイントは温度も大切なので熱々にすることと、ゴマは火を入れすぎると分離してしまうので火を通しすぎない、そこを注意してやっています」 
インパクト大の黒ごま担々麺のルックス

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

料理長・長谷川さん
料理長・長谷川さん
「胡同マンダリン銀座コリドー街店は中国料理のお店です。ここでお出しする黒ごま担々麺は、ほかのお店ではまず食べられない、とてもスパイシーで後を引く味にしております。ぜひ食べに来てください」 
心地よい辛さを堪能した一舞ちゃん

ーーそしてリポーターの一舞ちゃんは!

一舞ちゃん
一舞ちゃん
「贅沢な気分にさせてくれる佇まいの店。入店したらもう、私は中国のセレブよ、なんて感じ。なのにリーズナブルな価格でランチを楽しめるのだから、女性が嫌うわけがない。いただいたのは黒ごま担々麺。四川省産のこだわり山椒がこれでもかと入っていて、辛いといっても、トッピングの肉味噌が甘く濃いので、この辛味好きな人はクセになると思います。体もポカポカになるしね。本格的な中国料理店の落ち着いたお店で、優雅に黒ごま担々麺。一つの醍醐味かもしれないですね」

胡同マンダリン 銀座コリドー街店

住所:東京都中央区銀座8-3
電話番号:03-5537-2110
アクセス:JR新橋駅より徒歩3分
営業時間:平日11:30〜15:00(LO14:30)、17:30〜23:00(LO22:00)、土日祝11:30〜15:00(LO14:30)17:30〜22:30(LO21:30)
備考:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES