究極のワンタン麺特集:中国から来た本格ワンタン麺

特集

【保存版】ワンタン麺好きなら覚えておきたい究極の5軒!

2017/06/19

究極のワンタン麺特集:中国から来た本格ワンタン麺

渋谷に店を構える「中国ラーメン 揚州商人 渋谷センター街店」。お店自慢のワンタン麺を、アイドル・岡崎絵理菜ちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

岡崎絵理菜(おかざきえりな)

岡崎絵理菜(おかざきえりな)

全力少女R

山手線渋谷駅から徒歩5分のところにある、「中国ラーメン 揚州商人(ようしゅうしょうにん)渋谷センター街店」を訪ねました!

東急本店の近くにあります
中国をイメージした店内

このお店の大人気メニューは、「ワンタン麺」860円!

ワンタン麺には塩と正油があります
今回は店長オススメの塩ワンタン麺

さっそく、店長・森山達司(もりやまたつし)さんに、このラーメンについて聞いてみました。

こちらも中国っぽい制服です

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください。

店長・森山さん
店長・森山さん
「大正9年に中国の揚州から日本に渡って来て、北千住で中華そば屋を開店したのが、揚州商人を作るきっかけとなっているんですが、ワンタン麺は、揚州商人の創業時からある定番メニューなんです。現在ではスーラータンメンが一番人気ですが、創業当時はワンタン麺が一番人気でした。揚州商人、元祖の旨さと言っても過言ではありません」
親子三代ラーメン屋さん

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房にお邪魔して調理の様子を動画でご紹介します!

ーー「ワンタン」について、もう少し詳しく教えてください。

店長・森山さん
店長・森山さん
「ワンタンの具には、豚ひき肉の赤身と脂身、ネギ、ショウガなどが入っています。それに当店のラーメンなどに使っている秘伝の正油のタレを入れるので、それが味になっています。赤身と脂身の配合はお肉屋さんにお願いして、一番ワンタンに合うように調整してもらっています。なので、普通のひき肉を買ってきても出せない味になっています。ほぼ毎朝、手作りで包んでいます」 
秘伝のタレで味付け

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

店長・森山さん
店長・森山さん
「通常の日本のワンタンは、具が少なく皮がメインのような姿ですが、当店のワンタンは中国式の具がたっぷり入った、肉料理としてのワンタンです。満足度十分です。スープがあっさりしているので、女性の方でもスルッと食べられると思います。土、日、祝日は24時間営業していますので、ぜひ食べにきてください」 
本場の味という感じです

ーーそしてリポーターの絵理菜ちゃんは!

絵理菜ちゃん
絵理菜ちゃん
「別の場所にあるお店に一度プライベートで行ったことがあって、その時はワンタン麺を食べなかったんですけど、今度はプライベートでもワンタン麺を食べたいと思います。こちらのお店は中国に来たような感じもあって、ぜひ今度はメンバーと来たいです」

中国ラーメン 揚州商人 渋谷センター街店
住所:東京都渋谷区宇田川町33-12 J+Rビル1F
電話番号:03-3461-8899
アクセス:山手線・東京メトロ〈渋谷駅〉徒歩5分、東横線〈渋谷駅〉徒歩9分
営業時間:月〜金10:00〜翌8:00(LO7:30)、土・日・祝24時間営業
備考:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES