【定額で飲み放題】山口・周南のおしゃれな肉バルがサブスク導入

【定額で飲み放題】山口・周南のおしゃれな肉バルがサブスク導入

2021/01/16

2020年6月、周南市徳山駅近くのPH通りにオープンした肉バル「(肉)24(ニイヨン)」。ノスタルジックモダンなお洒落な店内と本格肉バル&創作料理で、女性客のハートをガッチリ掴んでいます♪そんなニイヨンが、定額でお酒を楽しめる新たなサービスを始めたとのことで調査してきました!

メモするやまぐち「Memoyama!」

メモするやまぐち「Memoyama!」

ノスタルジック×モダンが融合したお洒落空間

ノスタルジックな雰囲気の店舗外観

「ここって何のお店?」
そんなワクワク感が止まらないちょっとレトロな外観の肉バル「(肉)24(ニイヨン)」。
エントランスホール奥に扉を設け、あえて店内を見せないというニクい演出に戸惑いつつ扉を開けると…そこには期待を超える、ノスタルジックモダンな素敵空間が広がります!

コンクリート打ちっぱしのシンプルな店内

コンクリート打ちっぱなしのシンプルな店内には、赤色のソファーや昭和レトロな壁紙がコーディネートされており、ノスタルジックとモダンが絶妙に融合しています。

レトロなアクセントクロスが印象的なカウンター席

感染予防対策として店内を一部改装し、各テーブル席に仕切りを設置。個室や半個室が増えたことで、安心して食事が楽しめるようになりました。

各テーブルに仕切りを設置し、安心して過ごせる空間に

国産黒毛和牛を使った本格肉バル料理に舌鼓

ニイヨン和牛赤身ステーキ

期待を超えるのは、お洒落な空間だけじゃありません!
メインとなる肉料理には、徳島県の阿波牛などA5ランクの国産黒毛和牛を使い、驚きの美味しさを提供。味はもちろん、目も楽しませる創作料理も多数そろえており、ついつい、お酒もすすんじゃいます♪

炙りサーロインとイクラのミニどんぶり

ボリュームも価格もちょうど良い♪ハラミステーキ定食

ハラミステーキ

ランチも人気のニイヨン。おすすめ「ハラミステーキ定食」(1,300円)は、お昼からお肉をガッツリ、大丈夫かな?という心配を吹き飛ばすほど、上品で脂っこくなく絶品!
ボリュームも価格もちょうどいいのが、嬉しいですよね♪
プラス400円で、フォンダンショコラ 、和三盆ブリュレ、アイスクリームなどのランチデザートも追加できます。

スパイス香る「牛タンステーキ定食」もおすすめ

周南市で初!ハイボールかサワーがサブスクで飲み放題

ハイボール か サワーが、飲み放題に

そんな「ニイヨン」が、周南市では初の新たなサービスを展開!!
なんと月額1,500円で、ハイボール か サワーが、飲み放題になるというお酒好きにとっては夢のようなサービス「サブスクリプション」を始めちゃいました!何回来店しても何杯でも飲み放題に!これは利用しない手はないですね。
好評であれば、今後フード系のサブスクもにも挑戦するとこのこと!個人的にはお肉のサブスクを是非ともやっていただきたい♥

紫色の白ワイン「パープルレイン」

肉と言えばワイン!ニイヨンではオープン当初よりもワインメニューを大幅に増やして、お客様に好評だそう。ワイン、肉、ワイン、肉…止まらない幸せのループ♪
お肉好きのあなたも、お酒好きのあなたも、是非ニイヨンに訪れて、厳選されたお肉の新しい魅力に触れてみませんか?

Memoyama!-メモやま!-

Memoyama!-メモやま!-

思わずメモしたくなる山口の情報をあなたに

観光・グルメ・イベント・新店情報など、地元の方はもちろん、観光客の皆さんが“知りたい”旬な話題をお届けします!

周南経済新聞

周南経済新聞

周南経済新聞は広域周南圏(山口県周南市・下松市・光市)のビジネス・イベント・カルチャーなどハッピーニュースをお届けするインターネットの情報配信サービスです。

この記事を書いたライター情報

メモするやまぐち「Memoyama!」

メモするやまぐち「Memoyama!」

思わずメモしたくなる山口の情報を発信するWEBマガジン「Memoyama!」。観光・グルメ・イベント・新店情報など、地元の方はもちろん、観光客の皆さんが“知りたい”旬な話題をお届けします!

メモするやまぐち「Memoyama!」 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載