浜松市中区の少林寺と白山神社を繋ぐ急勾配な階段坂「百段坂」

浜松市中区の少林寺と白山神社を繋ぐ急勾配な階段坂「百段坂」

2021/01/21

いつもと違う場所を散歩するとリフレッシュできます。

ザザマガジン

ザザマガジン

浜松市中区の少林寺と白山神社を繋ぐ急勾配な階段坂「百段坂」

浜松市中区の少林寺と白山神社を繋ぐ急勾配すぎるほどの階段坂。
半世紀以上にわたり現存し、多くの地域の人とアスリートたちの夢と人生を見つめてきました。

登坂口

浜松学院(興誠)高校の南、しおりの湯北側にあるその石畳の階段は、百段坂と地域から呼ばれています。
ただし数えてみますと現在の石段数は116段
登坂口と上がりきった坂上には近年にできたであろうコンクリート製の階段数段があり追加されたようです。

長い階段

近くの大学、高校生の野球児達他、市内のスポーツアスリート達の練習場にこの百段坂がよく利用されており、歴史と青春の汗がたくさん流れて思い出も数え切れないことと思います。
実はここで育ってプロスポーツの世界でその名を馳せた仲間達や著名人も数多くおります。
この石階段はその夢の原点ともいえる坂となっています。
最近では、百段パワースポットとして地元以外から訪れる方もお見えです。
また、百段坂を上り下りして足腰を鍛えている方も見られました。

一段一段ゆっくりと… 下から頂上を望む

途中見晴らしが良いところもあるので、気持ち良い感じもしますがとにかく時間がかかります…(地元の方が、毎日の日課で上がり下がりしてるとか)

頂上

ここが頂上です。
眺望は素晴らしく、晴れた日には富士山を眺めることができます。
これより先に進んで降りていきます。

地元の方

先ほどの地元の方、やれやれ… 頂上まであと10数段…

下り

やれやれ…と、思ったらまた下まで戻っていきます。(日課なので…と話してました)

頂上にある石碑

石段の造作管理に寄付していただいた方々の芳名刻む石碑が頂上にあります。

景色

オゾン森林浴も評判で喧騒を離れたこの一角だけは不思議とパワースポット的存在となっています。

いつもと違う場所を散歩するとリフレッシュできますし、汗をかいて気持ち良いです!!

ザザマガジン

ザザマガジン

他の関連記事はこちら

旬の食材を使った和食料理店「旬菜庵いつき」

この記事を書いたライター情報

ザザマガジン

ザザマガジン

ザザマガジンは静岡県の西部、遠州地域の文化と生活アラカルト及び東三河地域と南信州エリア(三遠南信)のホットな話題をお届けしています。

ザザマガジン が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載