新星ラーメン店特集! チェーン店から独立し確立した味

特集

いま話題の新星ラーメンが気になる!

2017/10/12

新星ラーメン店特集! チェーン店から独立し確立した味

新小岩にお店を構える「啜乱会」。オープンしたばかりにもかかわらず、早くも話題沸騰のこちらのラーメンを、アイドル・江室里香ちゃんが突撃食リポート。さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

江室里香(えむろ りか)

江室里香(えむろ りか)

全力少女R

JR総武線・新小岩駅南口から徒歩4分のところにある、「啜乱会(すすらんかい)」に到着! 

白いのれんに大きな提灯が目印
カウンターの奥にはテーブルが5席もあり中はかなりの広さ

ここの大人気メニューは、「碧 らーめん塩」850円!

こだわりのラーメンがおしゃれなメニューに並ぶ
鶏の香りときれいな色合いの一杯

さっそく、店主・師田和志(もろた かずゆし)さんに、このラーメンについてお話を伺ってみましょう。

人生いろいろで店を始めた師田さん

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください。

店主・師田さん
店主・師田さん
「昔、あるラーメンチェーン店の本部に在籍してました。以来20年の付き合いになる仲間のひとりと久しぶりに会って、彼が経営する店のラーメンを食べた時、『こいつ、こんな味を作れるんだ!』と衝撃を受け、『この味を自分も作っていきたい!』さらには、『新しいラーメンも作りたい!』と思い、その店の仕事を手伝いながら、共同で味作りを始めたのがキッカケです。店の名前をつける時も、この店はみんなとの巡り合わせで生まれた店なので、『仲間』というテーマでみんなで集まって食べられる『啜乱会』にしました」
2016年12月15日オープン

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房で調理する様子を、動画で撮影させていただきました!

ーー「麺」について、もう少し詳しく教えてください。

店主・師田さん
店主・師田さん
「麺は信州小麦をはじめとする数種類の粉をブレンドした後、自前の製麺機で毎日作っています。こねた後にロール状にするのですが、その段階でしばらく寝かせて麺を落ち着かせてから麺切りの作業に入ります。麺の太さはメニューによって変えています。普通、塩というとストレートの細麺が一般的だと思うんですが、うちはそこをあえて中太にして、スープとの相性がよくなるよう作っています」
白く濁ったスープ

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

店主・師田さん
店主・師田さん
「まずはラーメン好きの方にはぜひ来ていただきたいですし、そうでもない方でもラーメンってこんなのがあるんだっていう発見もありますので、いろんな人に『啜り』に来ていただきたいですね」
自家製麺に終始感激の里香ちゃん

ーーそしてリポーターの里香ちゃんは!

里香ちゃん
里香ちゃん
「スープからは和風の香りも感じられて、すごくおいしかったです! とってもホッとする味で、幸福な気分になりました。あと、自家製麺がすごく美味しいので、スルスル食べられちゃいます。麺とスープの相性も抜群で、たくさんの方に食べていただいて幸せな気分を味わってほしいです」

啜乱会

住所:東京都葛飾区 新小岩1-50-12
電話番号:03-6231-4303
アクセス:JR総武線・新小岩駅から南口徒歩4分
営業時間:11:30~24:00
備考:定休日なし

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES