ジャズの流れる大人の隠れ家カフェ♪伊豆「DJARM12」

ジャズの流れる大人の隠れ家カフェ♪伊豆「DJARM12」

2021/01/23

静岡県東伊豆町の稲取。その住宅地の一角に、まさに“隠れ家”という言葉がぴったりな古民家カフェがあります。ジャズが流れる店内には、居心地の良い木の椅子や囲炉裏を囲んだ個室、お庭を眺められるテラス席、どの席に座るのか迷いそう!お料理は、自家製の多彩なメニューが揃います。

ことりっぷ

ことりっぷ

非日常を感じる、木々に囲まれた隠れ家

入口は緑に囲まれた落ち着いた雰囲気

伊豆急行「稲取駅」よりバスに乗ること約5分。坂道を登って静かな住宅地を歩いていくと、現れるのが「DJARM12 」です。可愛らしい花々や豊かな樹木に抱かれるように溶け込み、気品ある佇まい。1人でも足を運びやすい、落ち着いた雰囲気が漂います。

たわわに実をつけた橙の果樹がお出迎え

季節ごとに表情が変わる中庭は、身も心もリセットできる癒しの空間。飼い猫が陽だまりに包まれて日向ぼっこをしているのも「DJARM12 」の幸せな日常風景です。

ジャズが流れるレトロでシックな店内

アンティーク楽器がレトロな空間に彩りを添える

重厚な扉を開けると、そこに広がるのは、昔ながらの佇まいを残した風情ある空間。BGMのジャズが、訪れる人を心待ちにしていたかのように艷やかに響き渡ります。

稲取発祥の「雛の吊るし飾り」もディスプレイ

カフェのテーマは、ジャズがマッチするような、しっとり落ち着く大人の隠れ家。店内には1960年代のギターや古いレコード、サックスなどがどっしりした和の家具と調和し、どこを切り取っても絵になります。

お気に入りの場所で過ごす、おだやかな時間

それぞれの席がどれも魅力的

一枚板のカウンター席から木のぬくもりあふれるテーブル席、お庭を楽しめるテラス席まで、椅子やテーブルの種類はさまざま。お気に入りの場所を探してくつろぎましょう。

囲炉裏付きの個室

囲炉裏がある個室は、築70年の面影がそのまま残る貴重なスペースです。他の場所よりも、壁がくすんでいたり天井が真っ黒になっているのは、長年、囲炉裏の煙で燻されたから。時代の息吹を封じ込めた空間は、まったりと時間を過ごすのにもってこいです。

レコードジャケットを加工した、おしゃれなメニュー表

アーティスティックなレコードジャケットを開いてみると、中にはメニューがずらり!どれにしようか眺めているだけでも、ワクワクします。

寒い日はチーズたっぷり、 焼きカレーを召し上がれ♪

「焼きカレー」(1200円)

11時から14時までのランチタイムは、お食事を注文すると「ミニサラダ」(100円)が無料でついてきます。一番人気は、玉ねぎに10種類ほどのスパイスを加えて、牛すじと一緒に丸1日ことこと煮込んだ「牛すじカレー」。カレー自体がとってもマイルドで、辛いのが苦手な人でも食べやすく、リピーターも多い逸品です。

また、寒い日には、グツグツ音を立てたまま運ばれてくる熱々の「焼きカレー」がオススメ。

「手作りハムのサラダ」(700円)

ヘルシーなのにボリューム満点なのが「手作りハムのサラダ」です。ハムは、国産豚肉を塩とスパイスで1週間漬け込み、桜のチップで6時間燻製にする本格派。添加物は一切入っておらず、安心安全です。また、サラダに使用する野菜は、自家栽培された無農薬のものが中心。ドレッシングも手作りで、素材を生かした味が体に優しく染み入ります。

ていねいに作られた人気のスイーツ

「白玉クリームあんみつ」(700円)

食後には、「白玉クリームあんみつ」がオススメです。白い器に盛りつけられたあんこや寒天は、すべて手作り。寒天は地元・稲取産のものを使っています。

ひと口頬張ると、アイスがなめらかにとろけ、口の中が涼やかに。ほどよい歯ごたえの寒天、粒感が残ったあんこ、ジューシーな果物、それぞれの食感の違いを楽しむことができます。

「コーヒーゼリーパフェ」(700円)

この他にも、手作りのコーヒーゼリーやバニラアイス、生クリーム、コーンフレークが入った「コーヒーゼリーパフェ」は、味わいも食感も楽しい一品です。

「イチゴスムージー」(650円)

ドリンクでぜひ味わってほしいのが、凍った稲取産「紅ほっぺ」と新鮮な牛乳だけで作った「イチゴスムージー」。イチゴはしっかり完熟させたものを使っているので、甘味が強く、スイーツのように味わえます。
訪れる人が後をたたない人気の隠れ家カフェ「DJARM12 」。おいしいカレーや手作りのデザートと一緒に、ゆったり伊豆時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載