東京駅で発見! 3種の麺と3種チーズのカルボナーラ風まぜそば

東京駅で発見! 3種の麺と3種チーズのカルボナーラ風まぜそば

2017/09/09

東京にお店を構える『東京駅 斑鳩』。こちらの一番人気のまぜそばを、アイドル・みんぽこちゃんが突撃食リポート! さらに厨房にお邪魔して調理シーンを動画で撮影! 果たして人気の秘密は何なのか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\私が食べました/

みんぽこ

みんぽこ

タレント

JR東京駅八重洲南口から徒歩2分。『東京駅 斑鳩(いかるが)』にお邪魔しました!

白い提灯と白いのれんの落ち着いた店構え
黒を基調にした少し暗めのオシャレな店内

こちらのお店の大人気メニューは、「三種のチーズまぜそば」880円!

大人気まぜそばの名前が書いてある券売機
生卵に麺をつけ、すき焼きのように味変を楽しむまぜそば

さっそく店主・坂井保臣(さかいやすおみ)さんに、このラーメンについて詳しく伺ってみましょう。

アパレル業から転身した坂井店主

ーーこのラーメンの生い立ちを教えてください。

店主・坂井さん
店主・坂井さん
「東京駅『斑鳩』が開店するにあたって、女性が喜ぶ商品はもちろんのこと、お子様からお年寄りまで楽しめる窓口の広いしっかりとしたラーメンらしいもの、でもカルボナーラみたいな洋食っぽいっていう商品を作りたいなぁと思い、結構悩んで完成したのが今回の三種のチーズまぜそばです。完成まではおよそ1年半近くかかりました。幅広く喜んでいただくためにインパクトがありすぎない、でもちゃんと個性があって深みのある味になるようにと悩んで、まずは三種類の太さの麺を投入したり、チーズも1種類ではなく3種類投入したりと、いろいろ試行錯誤しました」

では、このラーメンの秘密はどこにあるのか? 厨房で調理する様子を動画で撮影させていただきました!

ーー「麺とチーズ」について、もう少し詳しく教えてください。

店主・坂井さん
店主・坂井さん
「麺は3種類ありますが平たい麺で、パスタで言う『フェットチーネ』みたいな感じなので、チーズと混ぜることでより一体感のあるカルボナーラのような不思議なまぜそばになります。食べ進めるうちにフライドガーリックを足したり、お酢を足すことで麺とチーズの味の変化、相性のよさを楽しむ事が出来るでしょう。さらに、すき焼きのように生卵に麺をつけて食べる、もしくは麺に生卵を入れて混ぜ、カルボナーラ感をさらにアップさせて楽しんじゃう、といった自分流にカスタマイズ出来るのも魅力の一杯です」
三種の麺と三種のチーズの相性はバツグン

ーーこの料理をまだ食べたことのない方へアピールをお願いします!

店主・坂井さん
店主・坂井さん
「物足りなさは全くありません。でも、ほどよいコクと香りと旨味のあるまぜそばを、自分のお好みでいろいろ足したりしながら召し上がっていただきたいと思います」
完食して店主の似顔絵を描き上機嫌のみんぽこちゃん

ーーそしてリポーターのみんぽこちゃんは!

みんぽこちゃん
みんぽこちゃん
「『斑鳩』さんといえば魚介スープなんですが、そのスープにからむ三種の麺と三種のチーズの不思議な組み合わせのおいしさ。ぜひ小さいお子様からお年寄りまで幅広い年齢層の方に食べていただきたい、きっと万人に好かれる逸品です」

東京駅 斑鳩

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階 東京ラーメンストリート内
電話番号:03‐3286‐3586
アクセス:JR山手線 東京駅八重洲南口改札 徒歩2分
営業時間:9:30〜23:00(L.O 22:30)
備考:年中無休
「三種のチーズまぜそば」は14〜22時限定、大盛り不可

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載